中目黒のひっそりしたイタリアン

女性3名の忘年会の場所をMちゃんが予約してくれました。
距離的には遠くないけど、電車の便が悪い中目黒のお店です。

その名はAW Kitchen
思いがけなくトラバネタ仕入れちゃいました。
もうずいぶん前でしたが、fuanitaさんと、Picotさんの訪問記がありましたっけ。
いいきっかけを(お店と不便な場所の訪問)作ってくれてMちゃんありがとう!

このお店は予約がとりづらいらしいのですが、なぜか金曜の夜(やや遅めではありますが)
にとれてよかったわ~。
地図を見ると駅からかなり遠いみたいで、騒々しい山手通りをかなり歩かないといけない模様。
しかもお店の周りは静かな住宅地っぽい、お店のHPの地図はなんだかわかりにくいので、
ちゃんとした地図をプリントアウトして用意!

お店にいの一番の到着した私でした。
他の二人は遅れ気味の上、道に迷った様子で、私の携帯にじゃんじゃん電話がかかってきましたよ。
Mちゃんも初めてだったのね。なんだか私は常連な気分だわ。
かといって、駅の改札に待ち合わせって好きじゃないのよね~。ちょっとダサいもの。
b0007421_19255983.jpg

迷ったとしても、入る道さえ間違えなければ大丈夫。近辺のお店のあかりはここしかありません。

普通のおうちを改装したのか、暖かい感じの建物です。
通された席はメインダイニング、木作りで天井が高くて証明も暗めで大人っぽいです。
いいムードにいきなり満足しちゃいました。年齢層も高めで落ち着きます。
b0007421_21292140.jpg

お料理はアラカルトのみ。
「パスタハウス」って銘打ってますが、パスタの種類は確かに多いけど、そんなカジュアルな感じじゃないな。
メニューを見ると、どれも旬の素材を使っていて出来上がりが想像できないような、
創作系のイタリアンだと思いました。

さて注文したお料理は、・・・
お通しとして、リエットとイカ墨のパンがやってきます。
b0007421_19334699.jpg

それから、ネットで調べると誰もが必ず注文するらしい「バーニャカウダ」を友人に相談することもなくオーダーしました。 ゴージャス!
量は3人分になっております。 野菜も甘くておいしいし、ソースもいけます。
b0007421_19354983.jpg


ちまちました前菜も注文
白子とふわふわ茄子のバルサミコソース
b0007421_1937020.jpg

帆立貝とサトイモのソース
b0007421_1938672.jpg


このお店の値付けは、”000円~”になっています。
というのは、人数によって量を加減するからなのです。(最終値段がわかりずらい・・)
前菜を一人1個にしましょうか?というのをなんとなく私たちは拒否しました。

パスタはかなり迷ったけど、新たまねぎとタラとジャガイモのタリアッテレにしました。
b0007421_19411425.jpg

黄色いチーズは、ミモレットです。
おいしかったけど、実は私たまねぎが大きいのが苦手・・・・。でした(笑)

お肉は、豚肉のソテー
b0007421_19424456.jpg

この辺でかなりお腹いっぱいになっていました。そんなに食べてないのにね。
リエットやバーニャカウダのソースで、パンや野菜をたくさん食べて結構お腹が膨れたのかも?バーニャカウダのソースってこってり濃いしね。

デザートは、実は自分の写真を撮っていません。
目の前で液体窒素で作ってくれるというセレモニー的なシャーベットを頼んだのです。
セレモニーに見入って忘れちゃいました。
普通のシャーベットより滑らかでした。

しょうがないのでMちゃんの「長いエクレア」
b0007421_19461262.jpg

長すぎるエクレアですよね。
これをみんなで食べればよかったねー。と、あっという間にシャーベットを食べた私はおこぼれをいただきました。

素敵な雰囲気のお店の中で、もうひとりの友人Sちゃんのワンちゃん話に盛り上がりました。
犬を触ることもできなかったSちゃんがひょんなことからミニチュアダックスを飼うことになったらしいです。今は大事な家族。 いや~最近のペットはしつけや避妊やら大変ですなー。

さてこのお店ですが、
この雰囲気が気に入ったのでまた来てみたいなと思います。
でも、お料理は創作的過ぎて、もっとシンプルでもいいのになー。奇をてらい過ぎてるかも。
お店の人も感じが悪くはないけど、人手不足かな?忙しすぎて余裕がないような気がしました。
値段も安くはないです。

不便な中目ですが、夜も12時を回ったのでタクシー覚悟してました。
駅まで歩いてタクシーに乗ったら、1000円台でたどり着きました。満足~。
[PR]
by harumisan | 2008-12-23 20:04 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan