親孝行の旅 福島県・高湯温泉 「安達屋旅館」 その2

その1に引き続きまして・・
この宿は、お湯も魅惑の乳白青色で絶品なのですが、
ご飯も絶品!なのですよ♪宿泊代が13000円程度だったので正直言って全然期待していませんでした。「いい湯があればそれでいいのだ」と思っていたのです。

そ~いえば、きのうの12chの温泉番組で安達屋さんが紹介されていました。
まったく同じお料理でした。

ご飯は、お部屋ではなくて、お食事どころでいただきます。
しかも囲炉裏端仕様の個室になっていまして、旅館内というより、気の利いた居酒屋に来ているような気分になり、なかなか良いと思います。
(カップルさんだと個室ではなく広めの椅子の部屋に3組くらいいれられてました。)

浴衣がストライプで可愛いの。うきうきした気分で着用しました♪
b0007421_14502215.jpg

囲炉裏で、岩魚・タラバカニ・鹿肉・りんごを焼きます。意外にりんごが美味しかった。
岩魚はだ~~い好き!
b0007421_14492460.jpg

これは、「なまず」のおさしみ!初めて食べました!鯉にも似て美味しいです。
山の温泉なので海の魚が出ないところが良いですね。山の気分盛り上がります。
別所に引き続き、マツタケの土瓶蒸しをいただきました。いい香り。
b0007421_14495786.jpg

柿のゆず味噌和え。甘くて瑞々しい。見た感じも和風で可愛いです。

デザートも供されるのですが、囲炉裏端ではなくて、ロビーで9時までの好きな時間に
いただけます。この配慮も嬉しいです。私たちは、食後もう一度お風呂に入って、
いただきました。アイスクリームと薄めの紅茶でした。風呂上りのアイスは堪らない!
いらないと言った父の分も母と山分けして食べる。ペロッ。

b0007421_14505024.jpg

このあたりは、冬季はスキー場になります。ヨガ教室のお友達に話したら、スキーで行ったことがある!って言ってました。しかも同じ安達屋さんに泊まっていたことが判明。
わたしゃ、九州人だからスキーはいたしませんっ!
b0007421_14513115.jpg

山々の紅葉はもう終わりつつあって、冬支度のきりっと寒い山の眺めです。
九州だったら、十分「冬」!の気候ですよ。1ヶ月くらい気候が違うかも知れませんね。

ところで!
行きのバスの中で見つけたのですが、那須にある湯治場「金乃湯」の張り紙に
眼が釘付け!!お~!
「湯治場」と明記されているところが、そそられます♪行ってみたいな~。
 ↓ ちよっと写真が小さいですけど・・
b0007421_14515684.jpg

ネットで探してもあまり情報が無いのですよ。どなたかご存知ですか?
ひなびているのは確実ですが。(きゃ~期待しちゃう☆)
近所で知り合いがおしゃれな宿をやっていて、(ご飯もすごく美味しいの)
そこは温泉ではないので、温泉に目覚めて以来、最近は足が遠のいていました。
カップリングで今度行ってみようかな??(マエヤマさんご無沙汰してスミマセン)
[PR]
by harumisan | 2004-11-21 15:07 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan