青山で優雅にランチ♪

さぁ、表参道の駅に着きましたよ。
b0007421_14484557.jpg

私たちが向かうのは、こっち方面です。あいにく雨が降りそうな曇った天気です。
b0007421_1449299.jpg

昔はこの辺は庭でした。・・・といっても忙しく走り回っていたので、楽しく堪能はできなかったです。
(いや、私のことだからそれなりに堪能してたかも?)
お店はずいぶん変わってしまったかも。でも懐かしいぃ♪

経営した会社が倒産してしまって(この会社に昔の同僚が勤めてましたが・・・)
しばらくクローズしていたレストラン。
再開してしばらくたちますが、優雅で楽しいイメージが好ましかったので再訪しました。
そう♪ 「ブノワ」です。

ビルの最上階、エレベータを降りるとすぐにレストランの女性が待ちかまえています。
らせん風の階段を登って、階上のレストランへ。
b0007421_1513796.jpg

優雅で女性らしいインテリアはそのままです。
おぉ~!! きれいな女性だらけです。 しかもグループがいくつも!
(あまりお顔がわからないように写真を加工しました)
・・・・彼女らが帰るときに判明したのですが、このいくつかのグループはひとつだったのです。
でもグループにしてはとても静かでした。よけいなお世話ですが何の団体なのでしょうね。
ともあれ、相変わらず女性に人気のお店です。

かくいう私たちも、久々のTね~さんとの女子ランチでございます。
4500円のコース(オードブル2品か、前菜1品+メイン+デザート+食後の飲み物)
にいたしました。 例によって激しく迷います。
b0007421_1543866.jpg

これはアミューズに、チーズ入りのシューです。
この後お料理の運ばれるスピードが速かったので、1個しか食べないうちに下げられました・・・。
食べ損ないました。
b0007421_1561579.jpg

左側の白が私が頼んだ「アラン・デュカス」ブランドのグラスシャンパーニュ。
ロゼのシャンパーニュはTね~さんのもの。夏らしいですね。
実は、アランのシャンパーニュは高かったのですが、せっかくだから飲んでみようと思いました。
ちょっとべたっとした風味で私好みではありませんでした。

さぁ、お料理です。
オードブル2品にしました。「ジャンボンペルシェタルタルソース+ズッキーニのスープ」
b0007421_1513770.jpg

フランス風手作りチャーシューといった感じの「ジャンボン」。気に入っちゃいました。
シャンパーニュと合いますね。

メインは、「柔らかく仕上げた仔羊肩肉と茄子」
b0007421_15163717.jpg

何やらわからない写真になっていますが、
丸く広がっているのが、いわゆる茄子のムサカ、茄子のペーストですね。
手前に乗っかっているのが仔羊。いやはや!本当にすばらしく柔らかいのです!!
仔羊といえば、骨のついたワイルドなお肉というイメージです。
あれは苦手なんです。私の軟弱な内臓にはハードすぎるんですね。
この柔らかくも優雅な仔羊は、またしても気に入っちゃいました。

早くもデザートの時間となりました。
さほどお料理のボリュームがないせいか、デザートもがつんと食べても大丈夫そうです。
Tね~さんの頼んだ「ピーチ・メルバ」がかわいかったのでぱちり。
b0007421_1522021.jpg

お味はいかがでしたか?

私は、「チョコレートとキャラメルのブノワ風・牛乳アイスクリーム添え」
ブノワのスペシャリテらしいです。
b0007421_1524530.jpg

お塩味の利いたアイスクリームは別添えです。
b0007421_15244028.jpg

濃厚なチョコレートケーキです。甘いケーキは苦手なのに、なぜかこのお味は全然平気。
細胞にしみこむような甘さが快感~!でした。 おすすめです。

デザートはほかの席のお客さんに運ばれるのを見て決心したのですが、
食後の飲み物もそうなのです。
鉄瓶入りの(フランス人が好きそう)ミントのハーブティ。
b0007421_15273212.jpg

すっきりします。

光いっぱいの優雅な空間で、適当に親切なサービスの方々、適度ににぎやかで
心地よい日曜日のランチの時間でした。
サービス料がゼロなのはうれしいですね!!
Tね~さんにも気に入っていただけました。 また訪れたいですね。


そうそう、ここのトイレもおしゃれ優雅なのです。
最後に写真を撮ることも忘れませんでした。(笑)
b0007421_15315291.jpg

[PR]
by harumisan | 2009-08-02 15:36 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan