秋葉原の隠れ家

3月の月末も近い給料日後の金曜日は大変です!
会社のある神田の夜はさびしい・・と思い込んでいましたがその日は別でした。
同僚のAさんと久々に食事をしようと、予約もしないで構えていたら甘かった。

私の隠れ家イタリアンに、念のため直前に電話したら、
「今日は・・・あいにく満席です」ですって。侮っていました。
会社からちょっと大きい通りを渡るこのお店はたぶん会社の人もあまり足を踏み入れないだろう
と思っていて、私のとっておきだったのです。
ランチに何度も行ってますが、ディナーは1回のみ。
ワインもこだわりがあって美味しかったし、このパスタは美味しかったな~。
b0007421_2365451.jpg

手打ち麺ときのこの旨味がいいハーモニーでした。
高級イタリアンというわけではないですが、カジュアルで気に入ってます。

あ~ぁ、お店どうしよう。
嘆いていたら、会社のYさんが、
じゃあ~、僕がとっておきのお店を紹介しますよ!!
って言ってくれるじゃないですか。

残念ながら1軒目は、「満席」でしたが、
もう1軒目は「カウンターならご用意できますよ」ですって。

場所は、神田から秋葉原へ変更。秋葉原って歩いていけますが心理的に遠いです。
お店は秋葉原の駅前にありながら、路地裏。
Yさんは偶然に見つけたって言ってました。
いったいどうしてこんな道に入り込んだんでしょうね?っていう場所にあります。
でもそんなお店ってわくわくしますね。

たぶん下町の木造家屋を改造したお店でしょう。名前は「Sara & 鯛介」
狭い敷地の三階建て。 私たちが通されたカウンターというのはベストなポジションでした。
b0007421_2313184.jpg

木造の店内ににゆったりくつろいでしまいます。
中央線沿線にありがちな癒し系の雰囲気です。こういうのってとっても好きです。
隣は、ひとりで本を読みながら飲んでいるお客さんがいらっしゃいます。

ご飯は、4000円からのお任せ料理でメニューはありません。お腹の具合でレベルアップできるようです。お酒の種類も豊富でこだわりがあるみたいですよ。
お酒もお任せで頼むのがお勧めだと教わりましたが、
残念ながら同行のAさんがこの後大阪出張で、そんなには飲めませんし、時間も少なかったです。
本当はゆったりした気分でお酒を楽しむ店ですね。なにせ急に決まったんでしょうがないです。

あいにく!
この日は神田も秋葉原も予約の取りづらい日。
10名くらいの団体が2組も入って大賑わいでした。
「静かなお店ですよ」ってYさんが言っていました。大はずれです。

お店の人も恐縮してくださって「ぶり大根」のサービス
Aさんが新幹線の時間が迫っていたので先に出てしまって、一人で日本酒も追加して平らげてしまいました。ひとりで飲んでもいい感じでした。
私も大人になったものよね(笑)
b0007421_2322036.jpg


お料理は、お酒を飲む人向けのスタイルでしょうね。飲めない人には物足りないかもしれません。
写真はありませんが。旬な「若竹煮」と「出汁巻き卵」は薄味で美味しかったです。

次回はもっと静かでまったりとした時間を楽しみたいです。
[PR]
by harumisan | 2010-03-28 23:30 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan