オレンジ色の温泉@毒沢鉱泉 長野・下諏訪

ここ2年ほどなんだかんだ忙しくて全然温泉の旅ができませんでした。
いつも(マニアな)旅にお付き合いいただいているTねーさんと、
久々の温泉です♪

今回の旅の目的は、諏訪大社ではなくて、温泉でした。
数年前から行ってみたかったのが、その名も「毒沢鉱泉」
・・・その名前にとっても気になってました。

鉱泉なので、泉温は2℃。それを沸かしてあったかくして入浴します。
私の経験で言うと、鉱泉にはずれなし!です。

春宮から宿までは、車で5分・・・・・
歩くつもりでしたが、心配になって宿に電話してみました。
歩いて40分だそうです

断念・・・
タクシーを呼んで向かいました。

高台は住宅地になっていて、温泉郷の風情はありません。
・・・ところが宿の直前で、急な山道になりました。
(これは最後に命尽きてしまいます・・)

そうして、いきなり見えてきましたよ。
山の宿、素敵です♪ 「毒沢鉱泉 神乃湯」です。
わくわくしますね。
b0007421_1840745.jpg

こじんまりとした山の宿は、温泉に入る以外楽しみはありません。
温泉好きには願ったりです。
なるべく早くチェックインしてのんびりしようと思っていました。
(何も無さ過ぎて10時半には就寝しちゃいましたよ)

数年前に改装したらしく、いい感じに質素できれいです。
お部屋は狭いですけど居心地いいですよ。
b0007421_18411874.jpg

ご飯もまた山の宿ですから、菜食主体です。
お肉はなく動物性たんぱく質は 「鮎」と「サーモン」でした薄味でしたし、
実に健康的な食事です。
b0007421_184281.jpg

そうそう、お風呂です。
なんといっても、このオレンジ色のお湯がそそられますね。ポイント高いです。
もともとは透明なのですが、時間がたつとこんな色になるそうです。
(あまり色が見えませんね)
b0007421_18425399.gif

冷たいまんまの源泉浴槽も横に付属しているのが嬉しいです。
私はこちらに2度も入浴しましたよ、
心臓ばくばくしながら(危険です)ゆっくりなスピードで身体を沈めていきました。
入ってしまうと意外に平気なものなのです。
源泉そのものに入りたいのがマニアです(笑)
写真は宿のHPからお借りしました。(改装直後かもね。今はもっといいかんじ)

こちらは、飲泉の許可も出ています・・・もちろんいただきましたとも。
お味にびっくり、オレンジ味なのです 粉オレンジジュースみたいな感じ
結構美味しかったです。うふふ。
胃腸に効くらしいですよ。
(ちょっと胃腸の調子が悪かったのでちょうど良かったです。
帰宅後効き過ぎてすごい食欲になりました・・わは。)

b0007421_1851271.jpg

窓の外は緑にあふれていてずっと入っていたいと思っちゃうオレンジ色の温泉でした
滞在中、3回入りましたよ。とっても満足です
鉱泉は入浴後さっぱりして、熱くなり過ぎないので何度でも入れちゃうようですね。
(冬場は寒いかも・・)

諏訪大社のパワーもいいけど、温泉の大地のパワーも素晴らしいです。
自然の恵みにひたすら感謝いたします♪どうもありがとう!
[PR]
by harumisan | 2011-10-08 18:55 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan