勝沼の一軒家フレンチ♪

9月の半ばとはいえ、まだまだ暑いですね。昼間の太陽のパワーがすごすぎますよ(汗)
そして、私は夏ばて気味で、とっても癒されたがっております(笑)

セドナ友達のきみよさんと、6月から会う約束が果たせないまま9月になってしまったので、
自然の中のグルメ日帰り旅を急に企画しちゃいました。

ネットでキーワード検索して、山梨の勝沼の一軒家フレンチを発見!
この3連休の初日に出かけてきました。

このレストランに決めたのは、林の中の1軒家で涼しそうだったからです(笑)
b0007421_22511614.jpg

建物の外は自然そのもの!!近くに小川が流れています。
タクシーの運転手さんによると、昔はキャンプ場があったそうです。
b0007421_22534274.jpg

Hérisson d'un jour(エリソン・ダン・ジュール)というお店です。
昨年までは、塩山の街中にあったそうです。
b0007421_22514363.jpg

せっかく訪れたので、コース料理にいたしました。
b0007421_2252738.jpg

なんてクリーミーなかぼちゃスープなんでしょう。
b0007421_22522725.jpg

石鯛のポワレ。火入れが絶妙でした。
外側の皮はかりっと焦げているのに、身の部分は半生なのです。素敵!
b0007421_22524569.jpg

お肉は、自家製鴨のコンフィーと鹿のソーセージ。
去年の冬の保存物なのでしょうね。来るべき寒い季節を予感させてくれて、
ちょっとだけわくわくしました♪
b0007421_22525932.jpg

こんな緑の美しい風景の中の、美味しいお食事。素晴らしいです。
もちろん冷房はなくても気持ちのいい風がさやさやと入ってきます。
うらやましいなぁ。
b0007421_22531934.jpg

デザートの、ガトーショコラも甘すぎず優しいお味♪
b0007421_2254281.jpg


いやいや!!
とっても癒されまくりました。ここに3日くらい滞在して何にもしないでいたいくらい。
あ、と言っても、ここはレストランのみで宿泊はできませんよ。

勝沼の駅からタクシーで1000円台で行けます。
どん詰まりで回りは緑だけだけど、行く価値はあるかもしれません。

自家製ジャムが売られていたので、
その中でも珍しい「ぐみジャム」を買ってきました。
ぐみって、渋いんですよね~~。でもジャムのお味は渋くなく酸味と甘みがいい感じでした。
他には、いちじく、甘夏、いちご・・・などがありました。

b0007421_104137.jpg



私にとっての、美味しいパワースポットでした♪
次回はもっと寒い時期に訪れてみたいですね。
ウールを纏う時期にね。
[PR]
by harumisan | 2012-09-17 10:08 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan