しろかねの森

連休の最終日、緑豊かな場所に出かけてきました。




b0007421_12163838.jpg






今年の冬は風邪を引かなかったのが自慢だったのに、

今時、風邪を引いております。



とある人に、肉体の疲れ・・・というより、エネルギーの扱い方の問題だというような

ことを指摘されました。まさにそうです。エネルギー的に無防備でありました。



グラウディング力の弱さ。



いつも意識しているはずなのに・・・お恥ずかしいです汗





b0007421_12164235.jpg






大地のエネルギーをもっと感じなくっちゃおんぷ

いつもGWは、長崎に帰省して、海や山のパワーを充電するのが常なのに、
今年は5月の末の予定なんですね。・・・ちょっと待ちきれません!!


そういえば、いつもヒールの靴をはいています。そのほうがスタイル良く見えますからね。

今日は出かける時に、スニーカーをはいてみますプーマ

それだけで、足の裏から大地を感じます。

たとえその下がアスファルトであっても!です。



b0007421_12164548.jpg




そして、この緑深い場所はどこ



港区白金台なのです。



「国立科学博物館附属 自然教育園」 なのです。



港区でありながら、軽井沢のようです。






b0007421_12164850.jpg






可愛い尺取虫発見~



入場料が必要なのは、玉に瑕ですが(300円)

だからこそ、静かに豊かに、都心でありながら自然が守られています。



300人以上入園しないように規制しているところも嬉しいです。



年間パスポートはないのかな

65才になれば、無料になりますよ。(まだまだ遠いけど・・)

高校生までも無料です。






b0007421_12165056.jpg




もともとは、室町時代豪族の館だったらしいです。その後高松藩主の下屋敷だったり、

明治時代は、火薬庫、大正時代は白金御料地だったりして、守られていました。

アバンダンスな歴史ですね。




b0007421_12165365.jpg




エネルギー的に弱っている私は、たちまち元気を回復しました。

何はともあれ、圧倒的な自然は、人を癒してくれますね。

自然に感謝ですheart

そして、うちの近所に存在することにも感謝ですハート①




b0007421_12165785.jpg




大木も多いです。



たくさん写真をご披露しています。

ご覧のみなさんも、写真のパワーで癒されていただけると、いいなぁと思います花



b0007421_1217037.jpg






「ふたりしずか」です。




b0007421_1217287.jpg





ちょうど、きれいな蝶々が飛んできました。



b0007421_1217533.jpg





エネルギー充電のためにたびたび訪れてみようと思います。

他の季節も楽しみですものね。



1時間半も楽しんじゃいました。

感謝でいっぱいのひとときでしたハート





[PR]
by harumisan | 2013-05-08 12:21 | お散歩

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan