“昔はダンディで華やかだったおじいちゃん”のような宿

浅間温泉「西石川旅館」

父が松本に行きたいと言い出すものですから、松本近辺を温泉を探しました。
そこでmabumaroさんtyolifeさんのおススメで、浅間温泉に決定!
松本駅からバスで20分弱の近さです。

問題は宿の選定。私は温泉好きのはしくれですから、
「源泉掛け流し・no循環・できれば塩素投入なし・1日に1回は換水」
というのが条件なんです。その他はさほど問題ではありません。
その条件にかなった宿はなぜかいつも安い。(理由はわかるけどね。んふ。)
長野県は例の白骨騒動がありましたから、長野県のホームページを覗くと、
温泉の状況の調査結果を知ることができます。
条件にかなった宿は、浅間温泉でもわずか2軒。(もっとあるのですが、情報が少ない宿は心配なので除きました。)その1軒が「西石川旅館」さんでした。

ひろ~~い敷地に、木造のいくつかの建物が廊下でつながれています。
b0007421_23756100.jpg

床がぎしぎしと懐かしい音をたてます。木造フェチの私はわくわく感でいっぱいです。私たちのお部屋は、かなり奥のほう。道に迷ってしまいそう。
お部屋の縁側が贅沢にも2面にあります。やはり懐かしい感じのする妙に落ち着く部屋。
b0007421_2381749.jpg

洗面台はこんなタイル張りなの。レトロでしょ?
b0007421_23124772.jpg
窓の外は広いお庭がありますよ。でも残念。草ぼうぼうなんですよ。敷地のあちこちに庭があって、牡丹やつつじやしだれ桜やムスカリ・・・などが確認できました。お部屋の前までは手が回らなかったのでしょう。

そうなのです。お部屋がたくさんあるのですが、実際に客室として稼動しているのは数部屋のようです。週末と言うのに私たちの他に人の気配がない。もしかして?貸切かと思いましたが、実際には姿を見かけなかったものの、もう1組のお客さんがいらっしゃったようです。貸しきり風呂に入っている気配だけを確認しました(きゃっ☆)

ひなびているのですが、あまりにも静か過ぎて、寂れ・・さえも感じてしまいました。
活気のある宿がお好みの方にはおススメできませんが、「木造ひなび好き」の方には大いにおススメします。また、お忍びの方にもいいかも!
(私たちは全然忍ぶつもりはなかったんですけど~~!)

昔は、華やかでけっこうにぎわったのだろうなぁと思います。
迷路じみた宿の中を探検するのが楽しいですよ。
急な階段の上に、「娯楽室」と書かれたこりゃまたレトロな扉がありました。
昇って扉を開けてみたら・・・・広い部屋に卓球台が置かれていました。わお~!
廊下の、洗面は使われてないと思います。お掃除に使ってるのかな?
b0007421_042380.jpg

玄関はこんな風に新しくしているんですが、昔の玄関はこっちの武家屋敷のような重い
木の扉なのです。こっちがいいのにな。
b0007421_232335100.jpg

建物のあちこちに見られる、意匠が・・・・素敵です!!
これこれ、障子の上の欄間にあたるところが、ガラスになっていて、しかも波打った文様。
なんてレトロモダンなのよぉ!
b0007421_23235021.jpg


昔は素敵だったおじいちゃんみたいな宿でしょ?
若い頃は、かっこよくてブイブイいわせていたのかな~って思っちゃいます。
今でも渋くて充分惚れちゃうほど素敵ですよ。

西石川旅館さん、もっとこのレトロな素晴らしい建物を売りにすればいいと思うのですが!どうですか?? 変に新しくしていないところがいいと思いますよ。

お風呂の話は次回ね♪
[PR]
by harumisan | 2005-05-30 23:39 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan