着物でランチ(1)   紀尾井町・オーバカナル

5月29日のお昼。
日曜日のランチに着物を着るのは最適ですね。気候もさらっとした良い天気でした。
雲がやや多いのでさほど照ることもなく・・・こりゃまた最適。

ランチの場所は、五月晴れのお昼にこりゃこりゃまた最適なオープンカフェにしました。
ようやくfuanitaさんにトラバできます。
fuanitaさんは、ここに来ると、「妄想パリジャンモード」がスイッチONになるようです。

ニューオータニの先に「オーバカナル」はあります。お昼過ぎの時間・・・混んでいました。fuanitaさんのおっしゃるとおりです。左側がカフェスペース、右側がレストランスペースになっています。特に籐の椅子が並べられているカフェスペースはいっぱいのよう。
私たちは、食事をしたかったので、レストランのほうに案内してもらいました。
こっちは席に余裕がありました。窓に近いほど人で埋まってますけどね。
窓からは遠い席になっちゃいましたけど、外はよく見えて、いい風が吹いてきます。
お店の前が公園で緑がたくさん見えるのもポイント高いですね。

さて、ランチを注文しました。
写真はないですが、前菜は、イイダコと野菜のマリネ(確かそんな名前)
写真のメインは、私が頼んだのは、豚肉のコンフィーのようなもの(名前忘れました。鴨のコンフィーを豚にしたような調理法。パサパサした感じ)
b0007421_14114397.jpg

お味は・・・・・・・・まずくないけど、美味しくも無いといった感じでした。
安い赤ワインをグビグビのめるぞ~~!!!と、いった感じのお料理でした。
(しょっぱくて、大味ってことね)
着物だったのでワインは控えましたが、飲むべきでしたね。

フランスの庶民的なブラッセリーなら、こんな気さくな?料理を出すかもね?
という感じかな?フランス人に「もっと美味しいぞ!」と怒られそうかな?
今はなき、原宿店やアークヒルズのお店はもっと美味しかったような気がするのですが・・・
(パンとデザートは美味しかったです)

家に帰ってfuanitaさんのブログを見たら、カフェで食事されているのですね!
そっちのほうで、サンドイッチやサラダ、オニグラなんかを注文すればよかったのだわ!
いつも、レストランに行くほうが多いのです。
次回は、カフェのほうに座って「妄想パリジェンヌモード」全開にしようかな~?

着物の話は次です♪
[PR]
by harumisan | 2005-06-05 14:14 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan