広尾のスペイン・バルで上機嫌

RAS TRES RAMAS

fuanitaさんと、picot-picotさんと、blue-parfumeさんにトラックバック
b0007421_14373556.jpg

ようやく行ってまいりました。憧れのスペインバル!
去年の末に満席のためにお店を素通りして以来です。念のため前日に予約しておきました。
その日は、夕方の集中豪雨もあって、「きっとこんな天気だから今日は空いてますよ」と、
しばらくはのんびりとしたムードでした。
でも、私たちだってそうだけど、あまりの居心地の良さに、みんな帰ろうとしないんだな。
スペイン通のfuanitaさんによると、“バルは数軒はしごするもの”らしいのですが・・・
狭い店内で、立ち飲みする人も現れ、満員御礼状態!だって楽しいんですものぉ~!店主の女性の感じがいいせいかな?一緒に行った友人がすでに何度目かの来店だったせいもあって、初めてお会いしたとは思えない。1回目で常連気分で盛り上がりました。

お酒もお料理も美味しい~~くて、食べた!飲んだ!
b0007421_14374574.jpg

まず・・・シェリーをいただきました。(なんとかかんとか、アモンティリャードという名前)
このアモンティリャードというやつ、芳香がすばらしくドライ過ぎず大好きです。
その後、この赤ワインを2人で空ける。(産地は忘れましたが、リオハと同じく、ぶどうの品種はテンプラジーニョです。)素朴で美味しいです。

お料理は食べに食べた!はいっ、こんな感じよ♪
b0007421_143804.jpg

生ハム(イベリコではないです)・おなじみトルティージャ・イカの墨煮(いける!)
レンズ豆の煮込み・ジャガイモのパプリカ煮?・チーズ盛り合わせ(食べ終わりつつあるころに思い出して写真撮りました)
セミハードタイプのチーズ、青かび(ジャム添え)・牛・羊・混合。どれも号泣するほど
美味しいです。(美味しいものをたべるとすぐ号泣したくなるのだ)
写真はないけど、「パエリア」もいただきました。

仕事が終わらなかった友人がかなり遅れてやって、追加注文。
まず、カヴァ(スパークリングワイン)を、水のように飲みました。のど越し爽やかぁ!
b0007421_14381585.jpg

いわしのマリネ・イベリコ豚のチョリソー(強烈!)
“こんなチョリソーをスペイン人は毎日食べてるのかな~?”誰かが言ったので、
“当然、がんがん食べてるでしょう!”と、私が答えました。フランス人なんかもお漬物感覚でサラミをばしばし食べているからね。推して知るべし・・でしょう。

宴はさらに続いております。
グラスでワインを追加したり、お料理も追加しているようでした。
しかし時間はすでに11時。
早番の私は7時から飲み&食べ続けて、エネルギー切れつつありました。
先に歩いて一山越えて、自宅に帰りましたとさ。
コンビニ寄って、ハーゲンダッツの新作「マンゴー&ココナッツ」を「オール・イン」見ながら食べました(美味!)その後、気を失う・・・・・・・・・・・

いや~ご機嫌なお店&夜でした。ホントは腹ごしらえして行った方がいいのかな?
でも、遅い時間じゃお店が一杯で入れないのよね~。それが悩みです。




★このお店に入る前、「ビバ★ラテンOL日記」のamoさまらしき人を明治屋のロビーにて
発見!1度しかお会いしたことがなかったので、確信を持てず声をかけずじまいになっちゃいました。でもご本人様だったみたいです。ん~~~残念!劇的再会したかったです。
[PR]
by harumisan | 2005-06-15 14:39 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan