鹿の湯松屋さんの“豪華な海の幸” 晩ごはん

お待たせしました。
温泉もたたずまいも私たちを癒してくれる「鹿の湯松屋」さんですが、
お料理がこれまたすばらしい!!お料理の内容によって、宿泊代が変化いたします。

◆素泊まり   4,725円
◆朝食のみ   5,775円
◆1泊2食(旅館風の定番)  8,400円
◆かに・きんきプラン   8,400円
◆刺身盛り合わせ・かに・きんきプラン   9,450円
◆舟盛・きんき・かに・プラン   9,975円

この美味しい宿で素泊まりなんて、もったいなすぎます。
きんきの塩焼きは、すべてのプランについていて、骨まで食べられる“猫またぎ”
の調理法なのだそうです。
私たちは、・・・・・たいして値段も変わらないので
「舟盛・きんき・かに・プラン9,975円」にいたしました。


どど~~ん!!脂がたっぷりのったかつおと、いかと、白身の刺身(名前失念)
b0007421_10531121.jpg

実は私は、かにに対して興味がありません。面倒を乗り越えるほど美味しいと思わないのです。1/2本だけ賞味して、ちえさんとたけちゃんにあげました。(周りは喜ぶ)
きんき・・・・・すばらしい美味しさ・・・・・絶句。
b0007421_10533113.jpg

はまぐり汁は、いいお出汁がでてますな。
田舎の宿なのに(失礼)上品なお味の煮物。ふきもたけのこも庭も採れたものです。
写真はないけど、ごはんも茨城産です。地元の幸に感謝!です。美味しくてたくさん
いただきました。

選んだ日本酒も近所(十王町)の地酒でした。手書きのラベルがいいですね。
常温がおすすめだそうです。味は・・・・忘れたけど。美味しかったと思うよ。
(私はあまり日本酒には詳しくないのだ)b0007421_10534491.jpg

他の二人が飲む人々だったせいもあり、酒が進むお料理でしたね。
豪快で、男性は大喜びではないかしら?


さてさて、冬場はこんなプランがあります。
◆あんこう鍋プラン   9,975円

むむぅ~~~今度は冬場に訪れてみなければ!!ね?kimcafeさん。

[PR]
by harumisan | 2005-06-23 10:56 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan