「甲府開運旅行」 宿泊してしまった理由

どうしても、ゴージャスに徹しきらない感のharumisan。
誰か友人と一緒なら、昼間に某旅館の離れで懐石を食べつつ、
離れに備え付けの露天風呂に入浴プランというのも考えておりました。
これはまさにゴージャスと言えるでしょう?
でも、お一人様では予約は受け付けていただけないんですよねぇ~。

それなら、自分なりの満足プランを選択。
温泉マニアには有名なお湯が、近くにあります。旅館ではなく、日帰り湯です。
施設はそうでなくても、お湯のゴージャスさは約束できるというものです。
私は、「韮崎」へ向かいました。
そう!!!そこの温泉マニアの皆さんは「にんまり」ですね。わかりましたよね。
でも、しばらく口をつぐんだまんま、おつきあいくださいませ。
b0007421_1813930.jpg

韮崎の1番のバス乗り場から、甲府行きのタウンコーチにのると、
その温泉に到着するのですが、なにせ1日に6本くらいしか便がないのです。
次の便まで1時間ありました。はい、タクシーに乗ることを選びました。
駅からはわかりやすい道のりで、温泉に到着します。15分弱でしょうか?
1500円のタクシー代です。

ん??やけに駐車場に車が少ない・・・・・なんと!!今日火曜日は定休日でした。
わわわわわわぁあぁぁん・・・。もう笑っちゃうしかないですよ。

運転手さんも「ちょっとうっかりしてたな~。定休日までは知らなかったよ」
「どこか、この辺にいい温泉知りませんか?」
お勧めを紹介してもらったのですが、車内あったパンフレットを見ると、そこも火曜定休
なんですよね。あきらめて韮崎駅まで戻ってもらいました。

これから、甲府か石和に戻って、立ち寄り湯に入浴しようかなぁ・・・。
そこで、ひらめいた!あ、どこかに泊まって、明日また韮崎に出直そう♪♪
うん、これはいい考え。失業者ならではの起死回生プランだわ♪

とりあえず、甲府に戻って本日の宿探しをすることになりましたとさ~~!!
[PR]
by harumisan | 2005-09-10 18:14 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan