「甲府開運旅行」 ひとりなのに部屋食でご馳走

さてと。気を取り直して。

開運旅行が途中まででした。今回は旅館でのご飯のお話です。
さすがに、「部屋食」だそうです。
部屋食って、一人暮らしの我が家で食事するのとあまり変わらないものです。
テレビでも観ながら、ご飯もぐもぐ。
大きな違いは、豪華で美味しい懐石料理が運ばれてくるという事ですね。
すごい量がやってくるかと思ったら、意外に少なめ上品。これが時代の流れかしら?
どれも彩り鮮やかで、おいしゅうございました。でも、よくあるパターンの懐石なので
写真的には面白くないですね。・・・・完食です!!・・
b0007421_11211144.jpg

(写真を加工したら、画像が荒くなりましたねぇ)
少しだけの甘い酒がついてきたけど、お酒は頼みませんでした。
食後ロビー階にあった、お庭を見渡せるバーにでも繰り出そうという魂胆もあったので。
でも~、お客さんが少ないせいか閉まっていました。開いているのは週末くらいなのかな。
残念だわ。オトナの女したかったのに・・。
b0007421_11213016.jpg

朝ごはんです。
ほんのちょっと残してしてしまいました。これも部屋食。

ご飯の前におじさんがお布団をたたみに来てくださるのですが、その前に私のお部屋に
電話しても繋がらなかったらしいです。(電話の音は聞こえなかったよ!!)

も・もしや、一人旅のあのおんな!!

心配されたでしょうか?? ご心配なく♪旅満喫中で元気ですよ。食欲もりもりだしねん。
[PR]
by harumisan | 2005-09-15 11:24 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan