硫黄の匂いぷんぷんの温泉粥

塩原の濃い温泉の旅のお話・・・しつこく続いてます。

どきどきの混浴の「邯鄲の湯」の、飲泉コーナーがあります。
b0007421_1825151.jpg

すかさず飲んでみる。
硫黄臭くて、ちょっと塩味。んで、苦い味。あんまり美味しい~という味ではありません。でも、胃腸に効くんですって! 良薬は口に苦しと申しますしね。
ありがたいまずさです(笑)

宿の朝食に、ここの温泉をつかった「温泉粥」が出ます。
かなり硫黄臭いので、白いご飯も選択可です。
白いご飯しか食べてないひともけっこういました。美味しいのに・・・
b0007421_1813181.jpg

不思議な硫黄風味のおかゆです。なんともいえない味で、気に入っちゃいました!
朝から3杯もおかわりいちゃいましたー!
食べただけで、温泉に入った気分になりましたよ。

まぁ・・・他におかずが少なかったというのもありますけどね・・・
魚の甘露煮とか、卵焼きとかだったんで、お腹に余裕がありました。


この温泉は自由にお持ち帰り可です。
空いたペットボトルに入れて帰ろうと、先ほどの飲泉コーナーでボトリング作業してると、
仲居さんが寄ってきて、
「ここの温泉は、飲みやすいように薄めているんですよ。
持って帰るなら、お風呂の中のお湯の方がいいですよ。」なんですって。
b0007421_18223060.jpg

そこで、お風呂の湯の湯たまりから指導に従って、ボトリング。ひしゃくが置いてあります。
確認していないのですが、この温泉は自然湧出なので、この辺から湧いてきてるの
かもしれませんね。

持ち帰った温泉は家の冷蔵庫に保存してあります。
蓋を開けてみると、濃~~い塩原の湯の硫黄の匂いが漂います。うっとり・・・
自宅で作った温泉粥も美味しかったぁ・・・・・・。
[PR]
by harumisan | 2006-02-19 18:28 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan