「卯月」に行っちゃいました。

fuanitaさんのblogで何度も紹介されて、ずっと行ってみたかった
祐天寺のそば屋「卯月」行ってきました。
fuanitaさんは、どこぞにお出かけでお留守の様ですが、留守宅をTB爆撃!

「祐天寺」ってうちから遠くないのに、ちょい不便な場所です。
それに、東京の西地区に住む友人があんまりいなかったので、なかなか誘いにくい場所
だったのです。東地区に住んでいたYさんが、ぐぐっと西地区に移住?して
きたのでお誘いしました。別に東横沿線ってわけではないのですがね。
b0007421_20574177.jpg

駒沢通り沿いにある、綺麗な和風レストランのようなそば屋さんです。

おそばは最後の締めにとっておくことにして、お酒お酒♪
この日は、日本酒が飲みたい気分でいっぱいだったので、
「喜びの泉」という素晴らしい名前のお酒にしました。
名の通り、よろこびのいずみ~って感じがいたしました。?
Yさんは、蕎麦焼酎のそば湯割にしてましたね。そば屋ならではのお酒ですね。
こっちも激しく魅力的。

左側のは、「豆腐のもろみ漬け」という珍味です。これはいける。。
お酒が進むお味です。案外、パンに付けてもおいしいのではないかな?
b0007421_2113626.jpg


それから、それから、お得な五種酒肴盛り
二人だと単品で頼むより、いろいろ食べられて楽しい~。
b0007421_2135923.jpg


「朝鮮人参の天ぷら」というのもメニューにあったのですが、
残念ながら季節が終わっていました。以前長野の上田で食べて気に入ってたのに。。
このところ慢性的にお疲れなので精を付けたかったのですが。
そのかわりと言っては何ですが、「天ぷらのもりあわせ」です。
b0007421_2155733.jpg


さて、〆のおそばです。噂の「常陸秋蕎麦の生粉打ち」
b0007421_2192258.jpg

正直に言ってしまうと・・・そばに行き着くまでに、それなりにお腹いっぱいになって
しまっていて、堪能できなかった気がいたします。胃袋小さいもの・・・
そばだけを、今度は味わいに行きたいものですね。

こんなお店が家の近所にあると本当に良いですね!
これだけの充実したお食事でお安いし、満足度高し。
うちの近所にもそんなお店があるのですが、気に入ってもおりますが、
「卯月」よりは高いしです。それに、最近人気のspotであるせいか、
みんな遠くから気張って来る感じになっちゃってまして、
すっぴんで脱力してる私を許してって感じで、贅沢な悩みですがね、もちろん。

「ご近所の人が集まるそば屋」って雰囲気がとっても好きでしたよ。
[PR]
by harumisan | 2006-05-03 22:45 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan