両国の上品なお蕎麦屋さん

開催期間ぎりぎりに、両国の「江戸東京博物館」での
「ナポレオンとヴェルサイユ展」に行ってきました。なかなか楽しかったですよ。
でも、ナポレオンって、途中で糟糠の妻(ジョセフィーヌ)を捨てて?、
18才の色白で(白人はみんなそうよね)いたいけなマリー・ルイーズと
再婚しちゃってるのね~!!
知らなかったわぁ。ひどい話だわ~~!
と、ジョセフィーヌに感情移入する私がいます。(苦笑)

展覧会のことはともあれ、普段行かない場所にいく場合の、
重要な課題は「美味しい店は近くにあるか?!」である。

去年は、冬場だったので、予定調和のちゃんこに決定し、「ちゃんこ道場」に入門いたしました。でも、もうこんな季節ですしねー。ちゃんこは考えただけで熱過ぎます!

かねてから行ってみたかったおそば屋に「ほそ川」行きました。夜が早いのが難点でしたが、土曜の夕方だったのでなんとか入店することができました。
b0007421_22403813.jpg

下町っぽい路地に、一軒だけ明るい光を放してる、おしゃれーーなお店があります。
このへんの地理に不案内なのに、すぐに見つけることができました。
お客様も、大人の人が多いです。

もちろん、お蕎麦の前に、おつまみをいくつか頼んで、日本酒を飲みます。
(日本酒づいてます。美味しい梅雨の季節だわっ!)
b0007421_22453159.jpg

「そば豆腐」。まるでプリンのようです。味は何にもついていません。
器の字が「ラテ」と読めて妙に可愛い。本当は「行」なんですけどね。
b0007421_22455271.jpg

「ごぼうの天ぷら」
b0007421_22461072.jpg

「焼き味噌」 焼いた石の上に盛られています。
初めて食べたんですけど、美味しいねー。 それから、下に敷かれている「粗塩」も舐めつつ、
日本酒を飲んでました(笑)

さてさて、メインの「せいろそば」でございます。
b0007421_22502660.jpg

おつゆが私好みの甘さで、そばも香り高く、いいこしがあって、かなり美味しいです!!さすがに、名店だけあって唸りました・・・・・・・。うん。


おそばの量も少なかったし、おつまみの数も少なかったので、
翌日の朝猛烈にお腹空きました・・・(写真で振り返ってもちょっとしか食べてないもんね)なんとなく、お店の雰囲気が上品すぎて、がんがん食べて飲む感じじゃなかったのです。

気になるのは、店員さん(見習いの職人さんかな?)がやけに腰が低すぎて、
萎縮って言葉さえ浮かんでしまうの。大将がすごーくコワイ人なのかな?と想像してしまう。もっと、まろやかな応対ならくつろげるのにな。

でも、お蕎麦はすごぉ~く美味しかったので、また立ち寄りたいお店です。
[PR]
by harumisan | 2006-06-24 23:32 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan