バラの花の温泉

で、あっつ~~い天草の温泉です。
昼間の観光で汗をいっぱいかいちゃいました。
宿に着くなり、早く温泉で汗を流したくて、お風呂に直行!!
真夏の温泉というのも爽快ですね。
b0007421_2275252.jpg

もちろん温泉は、「源泉掛け流し」です。(でないと選択しません)
ところがこの宿、「温泉分析表」がありません。
説明によると「単純泉」らしいです。(それだけじゃよくわからん)
飲泉もできるようなので、確かは確かなのでしょう。

飲んでみると、無味無臭。美味しいお湯っていう感じでしょうか。
肌触りは、ゆるくすべすべ。柔らかい感じがします。
特徴があるわけではありませんが、優しいお湯に包まれるのもいいですね。

ここは「バラのお風呂」が売りです。
この日私が温泉一番乗りらしく、最初はバラが浮かべられていなかったです。
洗面器にバラが入っていたので、後にばらまいてみました。
b0007421_22114257.jpg

まぁ~アジアンリゾートみたいね。
正直言うと、温泉好きの私にはさほどバラが必要だとは思わないのですが(笑)

檜の浴槽で、底が浅めにつくられているのが、リラックスできました。
男風呂は、「天草陶石」でできています。(こっちはバラ無しね)
天草はいい陶器の土(石?)がとれるそうです。どうりであちこちに窯がありました。

翌朝は、男と女がチェンジいたします。
朝ひとっぷろ浴びた私は、天草陶石風呂から上がろうとして、扉を開けると、
おぢさんが服を脱いでいるではないですか!!
白いタオルで体を隠して「こちらは女風呂ですよ♪」とにっこり言ってさしあげました。

あわば・・・混浴でした。あぶないあぶない・・。
ここは鳴子ではないのにね~。






ところで・・・・毎回私の”温泉巡礼”に両親を付き合わせているせいか、
いつの間にか”温泉好き”に両親(特に父)がなってしまったようです。

温泉に1泊しても、以前は1回(多くて2回)しか入らなかったのに、
3回は入浴するようになったらしいです。

リタイヤしているので、時間もあるのですが、なにかというと近場の温泉に。
父一人で船に乗って「伊王島」の温泉にも出かけることもあるらしい。
どうりで、船の時刻表が壁に貼ってあったぞ!(笑) うらやましい・・・・
[PR]
by harumisan | 2006-07-22 22:28 | 長崎

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan