恵比寿の隠れ家イタリアン

1ヶ月前に訪れたお店なのですが、ようやく記事にすることができました。
恵比寿の隠れ家イタリアンです。「隠れ家」っていう言葉も最近では陳腐な響きさえ感じますが、ガーデンプレイスの近くのごちゃごちゃした住宅街の奥に・・「この道で良かったのかな?」と思い始める頃にお店が登場します。

「イル・バッフォーネ」っていうお店です。
質素な一軒家の1階にある小さなお店。夜はアラカルトだけです。
9月の3連休の前の金曜日だったせか、狭いお店はいっぱいでした。
Yさんと私たちの美容師さんとの3人の「1万円で美味しい物を食べる会」!です。
(今、勝手に命名しましたけど、まぁ。。趣旨はそんな感じです)

私たちの席は、厨房のすぐ前、カウンターがあってオープンキッチンになってます。
まず前菜でたのんだのは、
「白いんげんと、ツナのマリネ」
b0007421_15315025.jpg

お酢の加減がちょうどいいですね。
b0007421_15321192.jpg

「魚のカルパッチョ」!!!これは美味しかった。良質のオリーブオイルと、良質の岩塩のバランスが素晴らしい。
あえて、オリーブオイルや岩塩の名前を誇示しないところがいいなぁー。
パンで、残ったソースを惜しみながらすくい取って食べましたよ。
b0007421_1534385.jpg

「野菜のグリル・バルサミコソース」
ま・・・これは普通かな。
野菜焼いただけです。特に外で頼まなくてもいいかな。と正直な感想。

パスタも2種いただきましたよ。 パスタの種類がたくさんあって迷っちゃいました。
ひとつは、「??えびとトマトのフェットチーネ」
b0007421_15394750.jpg

エビの香ばしいいい風味が効いてますね!
b0007421_15414149.jpg

「じゃがいものニョッキ・ゴルゴンゾーラソース」
好物なんです♪ ニョッキもゴルゴンゾーラも!
家にゴルゴンゾーラを常備しておかなくっちゃ!って再確認。

さてさて、メインです。
「岩手牛のソテー」 これはボリュームたっぷりで美しい姿ですね。
b0007421_15501855.jpg

3人だからちょうど良い量になりました。
癖のない「岩手牛」をパルメザンチーズや野菜とシンプルにいただきます。
すばらしく感動的でした。
忘れられない味・・・また食べたいです。

お料理の写真はこれでおしまいなのです。
デザートは?食べなかったんだっけ??と、思い起こしたら、ちゃんと食べてましたよ。
あまりにお料理に夢中になりすぎて、写真撮るの忘れちゃった現象に陥ってました(苦笑)
私は、「ダークチェリーのクラフティ」みたいなものをいただきました。
もちろん、甘すぎず美味しかったです。

ワインは、ボトルで白・赤、合計2本いただきした。
ワインの価格帯は5000円台を多く取りそろえてあって、実に良心的だと思いました。

この日のご飯代は3人で一人、1万円弱。 安いと思いました。
3人という人数がそろったら、コースより、アラカルトの方が楽しいなーと、
思う存分お料理を楽しめた夜でした。
また行きたいなぁ~~!!
b0007421_1603520.jpg

picot-picotさんfuanitaさんの記事からのトラックバックです
[PR]
by harumisan | 2006-10-09 16:05 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan