さようなら。ソフィテル東京

都心に住んでしまっているせいか、あんまりこういう旅はしないのですが・・・

大好きになったと同時にお別れになってしまった「ソフィテル東京」
宿泊&グルメしてきました。あと1ヶ月でクローズされるそうです。
20階のお部屋です。窓から見えるのは、「不忍池」と、(この前の記事参照)
ちょっと紅葉した上野の森です。
b0007421_2104658.jpg

な~んか、写真が病院のようですけどね(笑)

いろんなものがコンパクトにまとまっていて、居心地のいいお部屋でした。
ベットの堅さや、枕の柔らかさが絶妙で、この上ない快適さでした。
(枕が高いのって不快なのよね)
1ヶ月後になくなってしまうのだったら、この枕をつけたいんですけどぉ~?

写真はないですけど、バスルームもゴージャスで、浴槽との間にガラスの扉があり
湯気がこもらない構造。人気のロクシタンのバスグッズが置いてあるし、
甘~いピーチの香りのお風呂楽しんじゃいましたよ。
高層階なのに、水圧が強いのも素晴らしいです(さすが、ここは日本)

なにしろ、ベッドの上だけがくつろぎの場所なので、
ひたすら、だらだら生活が肯定されて、体を休められた週末になりました。

私にとって温泉のない旅って珍しいです。
実はこのホテルの近くに、黒湯の温泉銭湯「六龍鉱泉」があり、
企画したときは、「温泉だって楽しめるぞー!」と、張り切っていました。
でも、でも、この週末寒かったのですもの。
湯冷めが怖くて、そのプランは却下されました。
あくまでホテルライフ追求!ね。
[PR]
by harumisan | 2006-11-19 21:13 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan