K病院でいたぶられて綺麗になる・・・?

K病院に行った訳は病気というわけではありません。
かかりつけの形成外科のB先生に、でっぱったホクロ2ヶをチョッキンしてもらいました。
先生としては「お安い御用で!」てな感じで、嬉しそうなムードさえ漂わせていました。
何しろ「腫瘍の切除」という名目ですので、保険が利き1万円というリーズナブルなお値段。
人体実験&綺麗になる計画です。そのうち鼻が高くなっていたりして(←これはやりませんよ!低いけど充分ですっ。)でも、結構怖かった・・プチ手術なわけですよ!
診察室にある歯医者みたいな椅子に座らせれ、椅子は仰向けに倒れ・・メスと糸の世界!
一番痛かったのは、額に打ち込まれた麻酔の注射です。硬く痛い。(怖)
半休をとってプチ手術に備えたのに、所要時間は20分程度。でも顔はプチプチフランケンシュタイン。糸出てますよ~。抜糸にまた来週K病院に行きます。&パリットフワットかな?(喜)
いただいた痛み止めは飲まなくても平気でした。胃腸弱っているからヨカッタ。パン屋巡礼の後、4時過ぎに帰宅。さぁ楽しくくつろごう!と思っていたのに、5時から10時まで気を失ってしまいました。失われた時間・・5時間も?!台風到来の低気圧のせいで眠くなっちゃったのかな?それとも麻酔薬が脳にもチト回ったのかな?大丈夫か!?

キュートなB先生いつもありがとうございます♪

遺伝的なホクロ体質のせいか、父にもでっぱりホクロがいっぱいあります。
先日きってもらおうと病院に行ったら、「血圧が高いから止めたほうがいいですよ」と
諭されたそうな。その年で切るんかい!チャームポイントと思いましょう。
[PR]
by harumisan | 2004-10-21 22:16 | 美しくなる★

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan