陽気なシチリア料理のお店

何ヶ月かに1回集まるグルメの会で乃木坂の「DA NINO」に行ってきました。
イタリアンだけど、その中でもシチリア料理です。

とある金曜日、乃木坂の駅からすぐ近くのお店は、思いの他小さくてお客さんでぎっしりでした。値付けは決して安いわけでもないのですが、雰囲気はカジュアルな感じ。
リッチそうなちょっと年齢層が高めのサラリーマンが多いかな。

おや、隣の団体さん達は、どうやら「合コン」みたいだぞ。
20代の若い女の子4人なのに、男性の方はあきらかに中年。ほんとに独身かー?
妻子持ちに見えるよぉ。話は明らかに盛り上がっていない模様。
「きっと男性の会社が超一流企業なんじゃない?」って、友人と話しましたが、当を得てるかもね。ごはんが美味しいのは救いでしょう。(笑)

さて、シチリア料理の話ですね。
コースは8000円からなのですが、コースはやめて、アラカルトにしてみました。

アミューズに、アランチーニ(ご飯のコロッケ)が運ばれてきました。
中はチーズがとろりととろけました・・・。薄味で、すでにこのお店の力量がうかがい知れました。
b0007421_207672.jpg


前菜の盛り合わせ。シチリア料理のせいかお魚が多いですね。
b0007421_20121652.jpg

照明のせいと、ガラスのお皿のせいで、なんだかよくわからないので、ご説明しますと、
鰯のパン粉巻き、オムレツ、かにのグリル、ともう一種類あったような気がします。
この小さなオムレツの上品な味にまたまた感動。鰯も大好きです。

パスタは、リコッタと揚げ茄子のリガトーニ
b0007421_20143838.jpg

リガトーニってパスタの中でも大好きな部類です。

メインはお肉ではなく、お魚にしました。
ブイヤベースという名前でメニューに出ていましたが、いわゆるフランス風のものとは少々違いますよね。お魚をブイヨンと香草でさっぱり煮込んだものです。
お魚は「ほうぼう」にしました。
b0007421_20185216.jpg

随分前になりますが、シチリア旅行したことがあります。
冬の季節なのに春のように暖かかったな~。
このブイヤベースをいただいて、急にタオルミーナの魚貝の美味しいレストランで食べた料理を思い出しました。懐かしいな。

デザートは盛り合わせにしました。
b0007421_2023171.jpg

シチリアで有名な巻き菓子「カンノーリ」 白いクリームは生クリームではなくもっと濃厚なあまり食べたことがない味、リコッタなのかな??
それから、ピスタチオのアイスクリーム、これも濃厚で美味しい!、アーモンドのしっとりしたケーキ。ピスタチオもアーモンドも、シチリアは名産地なのです。

そうそう、ワインは白・赤のワインを1本ずつ空けました。

日本人が大好きなお魚料理が多くて上品な味だから、人気があることがわかります。
それから、もちろんシェフと、サービスの人がイタリア人なのですが、
実に気さくで陽気なのです。
この日は遅い時間の予約をしたので、最後の2組の客になってしまいました。
自分の仕事が終わってしまうとこの2人のイタリア人は客席にやって来て、
テーブルの上に飾る造花の飾り方についてふたりで悩んでみたり、
お客さんに(私たち)意見を求めてみたりフレンドリーなんですよね。
そんな様子が、お客さんの人気を得るのかな?

サービス精神のあまり、歌まで歌おうとする始末です。
(実際は歌自慢ではないらしいのですが)
最後まで残ったもう一組のお客さんがミュージカルに出る方だったので舞台の話を
ちょっとしたりして・・・・

楽しいふれあいのシチリアンの夜でした・・・・。
またぜひ訪れてみたいですね。
[PR]
by harumisan | 2007-02-18 20:43 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan