1年ぶりの”那須塩原”で美味しいお蕎麦

去年の2月に行った「奥塩原」のお湯が忘れられなくてこの週末13ヶ月ぶりに再訪しました。
美味しかったもの、良かった場所、などをふたたび楽しみたいと思います。

すごくくつろげたのは確かなのですが、今回ちょっと辛口になっちゃうかも?
2回目というのは1回目ほどの感動が薄れるからでしょうかね。

辛口は今日はありません。(次回からスタート!します)
東京駅八重洲口のバス停から「もみじ号」に乗り込んで、ちょうどお昼ご飯時に
那須塩原に到着します。そこで、去年美味しかったお蕎麦やさん「三條屋」に迷うことなく向かいました。

ここのおそばは、手打ちで黒くて、こしがあって美味しかったのです。
「とろろそば」にしようと心に誓っていました!(前回友人が食べてておいしそうだったのだ)
b0007421_22113781.jpg

”とろろ”というと”あっさり”というイメージがありますが、このとろろは”濃厚”です。
あまり出汁を入れずに最初は蕎麦を絡めたもので、生クリームのようにまとわりついてきます。すごい!
そんなもんで、はやくとろろがなくなってしまいしたが(笑)滋養強壮って感じでした。

去年は「天ザル」にしました。こちらが前の記事です。

栃木に詳しい会社の人にこのお店の話をしたら、
「あそこの蕎麦が一番おいしいかもしれない」 と言っていました。

でもね。すぐ近くに、モダンな内装のお蕎麦屋さんも気になるのよね~。
食後、そのお店の外のメニューを見ていたら、そこのご主人らしき感じの良いおじさんが、
「美味しいですよー。渡辺謙も来たんですよー」と、にっこり。
う~~。次回はこっちに浮気しちゃおうかなぁ??
[PR]
by harumisan | 2007-03-11 22:23 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan