むしょうに天ザルが食べたくなる

夏休みをいただいた後の週末、美容院で念願のストレートパーマもかけたし、
(私はくせっけなので夏場は髪が爆発気味なのです) のんびりいい感じで過ごせました。

パーマをかけるといつもより長く美容院にいることになる。
パンと珈琲しか食してないので、お腹が空いてくる・・・。
食べたいのはなぜか「天ザル」なのだ。
そうだ。ここは広尾。広尾で蕎麦と言えば、やはり念願の名店があるぞ!
b0007421_192547.jpg

ここです。「箱根 暁庵」
fuanitaさんやpicotさんのblogでよく登場していて、近いにもかかわらず
なかなか行けなかったお店です。リーズナブルな蕎麦懐石で人気のようです。
お店に飛び込んだら、まだ開店前でしばしお店の前のベンチでメールしながら
待っていました。1番乗りです。
b0007421_19251.jpg

さすがにひとりで蕎麦懐石するわけにもいかず、お腹が呼んでいた「天ザル」
車エビが2匹入っているわけで、お値段も2200円。。まぁ、いいのだ。(納得)

こしのある瑞々しいお蕎麦、おつゆのお味も私好みでございました。さすが。
来月末に両親が上京する予定なので、3人で蕎麦懐石というのもいいかもね。

日曜の夜のせいかテーブルは「reserved」でいっぱいでした。
熟年のカップルや家族連れが後から入ってきました。

それにしても、
思い立って、お一人様で、豪華な天ザルをいただくだなんて東京ならでは。
東京人に戻る儀式のようなものとも言えるかな?
[PR]
by harumisan | 2007-07-29 19:24 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan