上五島の旅4  青砂ヶ浦教会

上五島の教会巡りの3軒目。
旧鯛ノ浦教会も、大曽教会もたどり着くまでにちょいと苦労しました。

でも、この「青砂ヶ浦教会」は違います。
青方から峠を越えて穏やかな奈摩湾を迂回すると道はなだらかに登り道になります。
するとその美しい名前の通りの美しい教会が悠然と登場するわけです。
出会うべくして出会った感じです。
b0007421_23421254.jpg

明治の末期に建てられ、ゴシックの終わりロマネスクの始め・・みたいな様式だそうです。
(ききかじり)

こちらは扉が開いていましたので、僭越ながら教会内部を見学&休憩させていただきました。
誰もいないのだけど、神様に失礼がないように静かにしていないとね。
b0007421_23462066.jpg

外は灼熱なのに煉瓦造りの中は結構涼しい・・・。
アーチ型の高い天井に明るい色のステンドグラス、華やかで南国の教会って感じがしますね。
青いガラスは空・緑は草木・オレンジは太陽を表しているそうですよ。

建設当時は信者50名(今は・・もっと減っているのでは??)
資材は佐世保や平戸から船で運んできて、信者の方々も建設に参加したらしいです。
こんな立派な教会ができあがった時は、さぞかし感動したでしょうね。

ステンドグラスも南国のフルーツのように可愛かったので写真に収めました。
b0007421_23515838.jpg

b0007421_2352854.jpg

[PR]
by harumisan | 2007-08-13 00:02 | 長崎

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan