上五島の旅の〆&ホラー

教会巡りは1日目でしたが、2日目はというと・・・・さっさと帰っちゃいました。
なんか体調がすぐれなかったんですよ。

チェックアウト後、残念ながら火事で焼けて再建中の「江袋教会」まで行き、
両親はこのまま目的はないけど奈良尾方面までドライブして、夕方の船で帰る予定
でいたみたい。
私ときたら、なんともヘロヘロな感じで、曲がりくねった道ばかりだから車に疲れたのか?
酔ったと言うほどでもないけど、軽のレンタカーの後ろにねっころがっていました。しかばね。
このまま車に乗るのがつらい。

というわけで、午後すぐの船で帰ろうかということになったんです。
で、この日のお昼も鯛ノ浦のターミナルうどん食堂でごはんをとるはめに。
だって、他にお店がないんだもん。・・・

なんとなく、上五島に拒否られたのだろうか?とも思う。
まぁ、帰省前に熱で寝込んでいたので体調が完全復活してなかったということもあるけど。


ちょっとホラーな話をします。
上五島旅行の前日に友人と食事をしました。旅行のことを話すと、
「上五島の教会の中に絶対行っちゃいけない!!っていうとこがあるらしいよネットに出ていたらしい。祟られるとか・・・」なんて非常に不穏な発言。
「え~~!!絶対調べて後でメールしてね!!」と、約束しました。

彼女からメールがありました。
その教会に関わったり、立ち寄ったことをきっかけで”精神障害”をきたす人がいる。らしい。
両親にもそのことを伝えて、絶対に行くのはよそうと決めました。
本当かどうかはともかくとして、キケンには近づくにはよそう。万が一を考えてね。

だけど、その教会は特色のある超有名な教会なんですよ。
ツアー組むのなら絶対訪れるであろう場所なのです。
本当は行ってみたい教会。気になるなーー。でも、だめだめ!

きれいな教会はたくさん残っているけれど、同時に禁教時代は迫害も行われた場所です。
拷問・惨殺と正直に言った方がいいよね。
軽い気持ちで教会を訪れてもいいのかしら?とも少々思ったりもする。
(案外、行ってみるとおおらかに受け入れてくれる感じでしたけどね・・)
2日目にやけに体調がすぐれなかったのも=拒否られた??とかって思っちゃうのも
そのせいです。

東京に戻ってネットで検索してもそういう情報は出てこない。
友人に聞いてみたら、仲のいい医者からの情報で医者専門のサイトらしいのです。
ふ~~~ん。具体的に知りたいものです。


さて、自然にあふれて観光地化してない上五島でした。
観光地化されすぎるのはとてもいやだけど、観光化されてないのもつらいと思いました。
海の中に山があるような形状の島は、長崎本土も同じです。
地形は似ている。だったら長崎本土でも十分自然がいっぱい。教会もある。
高い船代もいらないし・・・。適度に観光地だし。
長崎で遊ぶので十分かなぁ?
私・両親共々同じような感想を持ってしまいました。比較するもんでもないけどね。
[PR]
by harumisan | 2007-08-16 20:58 | 長崎

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan