米沢の美味しいおみやげ

やっぱりこれでしょう!!
b0007421_10214727.jpg

米沢牛の切り落としです。この量で1500円程度でしたっけ?
「ステーキ肉」というのも良かったですが、うまく焼けるか心配だったし、
こんなささやかな贅沢もいいかなぁ。と思いまして。
お肉屋さんも慣れたもので、大きな保冷剤を入れた万全の包みにしていただきました。

その日の夜早速・・・・「ハヤシライス」を作ってみた!
b0007421_102688.jpg

ハヤシライス・・ってなにげに巷で流行っていませんか?
お店で食べる濃厚な味もいいけど、おうちで食べる手作りの味も悪くないです。
なんたって、こちらは米沢牛ですぞ。

・・・・・正直、米沢牛だからどう美味しい・・というほどの感動は無かったですけどね。
贅沢な気分の問題ですね。はい。

それから余ったお肉は冷凍にして、後日調理してみました。
「チンジャオロース」です。 卵が多くてどろどろしてますけど。
こんなに大量のピーマンを摂取するのはこのお料理だけですよね(笑)
b0007421_10354690.jpg

一緒に飲んだ、ギネスが美味しかったことは言うまでもありません。

甘いおみやげももちろん買いましたよ。
「峠の力餅」という素朴なお菓子です。
b0007421_1037406.jpg

福島と山形はお隣同士だけど、間に山が阻んでいます。
寒い時期に山形旅行をした友人は、山間を新幹線で通るときに車内がいきなり
冷えてきた!と語っていました。(寒がりの友人です)

昔はスイッチバック式の電車しか通っていなかったそうです。
そんな頃から売られていたのが、その名のごとく「力餅」なのです。
やはりその名のごとく「峠」という駅があります。

今でも存在てます。新幹線は止まらないけど、在来線は止まります。
ここで降りると、いくつかの山奥の秘湯に行けるんですよね。
ということで私のあこがれの駅でもあります。

さて、その「力餅」ですが、米沢の駅前にもお店があります(新幹線でも売っている)
お店を訪ねると奥からいかにも製造していましたというような服装の女性が出てきて、
「日持ちしないんですよ。賞味期限は今日中です」
と、商売っ気のないお言葉。 あんこ餅が8個入りなので、今日中に食べるのは困難です。でも、「冷凍」っていう手がありますからね。
ちょっと迷ってお買い上げ!
b0007421_1050539.jpg

シンプルで美味しい~~!
このお餅は翌日には堅くなってしまうでしょう。でもそれだけ添加物がないってことかな。こしあんのさっぱりした甘さ。 3個くらい一気に食べてしまいました。
残った力餅は、冷凍してその後の「ささやかな幸せ」となりました。
[PR]
by harumisan | 2007-10-28 10:58 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan