田原坂に呼ばれました

野母崎への日帰り旅行(旅行ってほどでもないけど・・)の翌日、
今回の帰省のメインイベント「熊本への旅」へと出発です!!

長崎から熊本へは、高速道路を使って久留米方面を通ってぐるりと突っ走るという行き方
もありますが、(距離はあるけどけっこう早いかも?)
私たちは高速ができる以前のように、島原半島の多比良港から有明フェリーで熊本の長洲港に渡るコースをとりました。 だって船旅好きだもん~。運転手も休憩できるしね。
フェリーの所要時間は40分です。

熊本に上陸したら、最初の目的地は「菊池温泉」です。

両親もこのルートで移動したことがないらしく、なぜナビもうまく作動せず
少々迷いました。・・・・ちょうどそんな時、「田原坂公園」の標識が。
とりあえず、この公園で休憩して、道を検索しようかということになりました。
b0007421_1026442.jpg


で、でも・・・・・
田原坂って心霊スポットでは??
幕末の西南の役の激戦地ですよね~ここって。かなりの人が亡くなっている古戦場。
あまり古戦場には行くべきではないらしいのですが。

奇しくも・・・。
自衛隊の方々が視察?にたくさ~~んいらしゃっていまして、異様な感じ。
公園の入り口で、「西南の役」に関してレクチャーが行われています。
b0007421_11403624.jpg

資料館に入ったら、ここも迷彩服だらけです。(でもなぜ資料館に入ったのだろう?)

いやぁ、さすがに自衛隊の人って体格はいいし、礼儀はあるしでなかなか素敵な青年たちでした。なんかね、西南の役で若くして命を落とされた人も喜んでいるような気がしましたよ。もちろん霊感なんてないですけどね。

この公園は桜の名所でもあるようです。
ゆるやかな丘陵地帯で、県立公園らしいですね。まわりに民家はさほどなくて美しい風景です。
b0007421_11444192.jpg


ところが、
帰路にレストランでご飯をとるほどお腹が空いていなかったので、途中のパン屋でお昼を買ってどこか止められる場所を探していました。でもなかなかないのよね。
そうこうするうちにまたしてももうすぐ田原坂あたりではないかしら?と、父に言うと、
「じゃあまた田原坂に行ってお昼にしよう」てなわけになりました。 ま、またですか?!!

駐車場に止めただけでしたが、田原坂には何度も呼ばれてしまいましたね・・・・・。
b0007421_11475141.jpg

[PR]
by harumisan | 2008-08-16 11:52 | 温泉♪旅

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan