ハードでいいですか?

私の会社は神田駅の近くにあります。
神田と言っても広い地区を指し示すようで、私が居るのはたぶん最もしょぼい地区
働くおぢさんたちが多数うごめいている地区。
こじゃれたカフェやフレンチやイタリアンは皆無です。
でも、飲食店はとっても多く、しょぼいならではの安い食事ををとることができて
もしかしてラッキーなのかも?!!
神田を離れるてしまったら、ここのランチ環境を懐かしく思い出すのかもしれませんね。

神田を離れてもかなり印象強く思い出すであろう
「穴蔵カレー屋」をご紹介します!!
名前は、「インデラ」

大通りの地下にあって見つかりづらいです。
でもドアは開いていて、地下の穴蔵でおぢさん達が背中を丸めてカレーを食べてますよ。
勇気を出して下ってみました。
b0007421_1002731.jpg

カウンターだけのお店、昭和の匂いがぷんぷんです。
「ハードしかなくなっちゃったんですけど。ハードでいいですか?」
と、いきなり言われます。
「ハード??あのぉ・・・初めてなんです」
と、戸惑ってしまいました。

メニューは普通味のカレー(600円)と、ハードと呼ばれる辛口のカレー(650円)の2種類です。大盛りは50円増し、特盛り100円増し、ゆで卵か生卵をオプションでつけることができます。(50円)、カウンターには10種類くらいの薬味というかおつけものがずらりと並べられていて食べ放題です。
b0007421_105308.jpg


さて、お味は?
変な化学調味料なんかぜんぜん使ってない体にやさしいお味です。ほら、チェーン店のカレーを食べたら後味が舌に残るでしょ?そんなことは全然無い。
普通にとっても美味しくて、食べれば食べるほど、その正しい美味しさにはまっていきます。

一番最初に食べたのはハードでしたが、私は普通味にゆで卵をつけるのが好みです。
ちょっとマイルドです。ハードと言ってもそれほどでもなくちょっとスパイシーなだけなんですけどね。
b0007421_1095472.jpg


このお店に他の地区から訪れるのは困難です。
土日はお休みですし、夜はやっていません。正確に言うとお昼に作ったカレーが無くなるまでのノンストップ営業、4時くらいまでは食べられることが多いらしいです。

マダムが昭和40年代に開業したらしいです。
カウンターの中の地面にガスがあって(たぶん)、そこに鍋をかけているのがとっても不思議です。
b0007421_10135958.jpg

お昼時に神田にいらっしゃる方は是非いかがですか♪
[PR]
by harumisan | 2008-10-11 10:17 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan