カテゴリ:健康オタク?( 43 )

お腹ぎゅるぎゅる

この前の至福の「アロマ・マッサージ」の後、美味しいご飯を食べに行ったのですが、
その話はこの後にいたしますね。

翌日は何もない休日だったので、ひたすらのんびり。
でも、のんびりというより、身体の芯はまだまだ疲れているのに、
溜まった家事をこなしたい意欲はわきました。
元気なのか疲れているのか、アンバランスな状態ですね。

お腹の調子もここ2週間ほどイマイチでした。
本当に、知らず知らず疲れを溜めているですね。
お風呂の後、マッサージでも使用した「マジョラム」「パチュリ」(墨の香りがします)を
オイルで希釈して、お腹と背中に塗布しました。
背中も結構乾燥しているらしかったのです。いい香り♪

それが効いたのか??
夜ベッドに入って、かなり強めの腹痛に身をよじらせました。
でも、トイレに行っても出すものはない。(失礼)
滞っていたお腹の働きが再稼働し出したのかもしれません。
痛みはやがておさまりました。

明けて、今日は今までより体調が良くなった気がします。
年末のこんな季節、今までより一層自分の体へのご褒美が必要みたいですね。

皆様も忘年会シーズンですが、ご自愛下さいね・・・。
[PR]
by harumisan | 2011-12-12 10:38 | 健康オタク?

一軒家のアロマサロン

なんだかブログを放置気味で申し訳ありません。
私は基本元気ですよ~~♪

・・・いやいや、実はちょっと1年間の疲れが出ている状態で疲労気味が本音です。
夏ごろから決算を経て、12月の頭までじわじわと忙しい仕事のせいか、
自分が思っている以上に貯まっているみたいですね・・・。
カラダの芯が疲れちゃってる感じです。ふぅ。

風邪も会社で蔓延していまして、空気悪いです。
11月の下旬には鼻風邪を引いて、治ったものの、のどや鼻の奥はイマイチ不調です。

そんなこんなで、昨日は
M嬢の友人が一軒家アロマサロンを開業されていて、アロママッサージを受けてきました!!
これはちょうどいいタイミングですね♪

私の住む麻布十番から大江戸線にえんえん乗り続けて、
降りる駅は「練馬春日町」です。
車でオーナーのさちこさんが迎えに来て下さいました。

住宅街の中の素敵な一軒家。サロン名は「フェリーチェ」
HPもブログもなく、お友達からの口コミだけでひっそり営業されています。
この偶然の?出会いだけで得した気分ですね♪

M嬢はフェイシャル・マッサージ(アンチエイジング系)
私は、背面のボディのマッサージをお願いいたしました。
(背中のマッサージ大好きです♪)

最初にエッセンシャル・オイル選びです。
この私の体調は、・・・体の奥が常に興奮状態にあるような気がしたので、
「鎮静」作用があるものがいいのかなぁ?と思い、さちこさんに伝えました。

そうして、使われたのは
ラベンダー・マジョラム・ホーリーフ(ローズウッド)・パチュリです。

頭がややふらふらで集中力不足でもあるので、グラウンディング力も強化!です。
なかなか、落ち着いた香りで大満足です。

「フェリーチェ」さんでは、マッサージに使用するキャリアオイルにもこだわりがあります。
良質のオリーブオイルを使用するのです。びっくり。
それから、アメリカのアリゾナ産のホットストーンをマッサージにも使用します。
優しい感触です。

70分のマッサージで素敵な香りと、オリーブオイルで美味しい身体に変身しましたよ♪
良心的なお値段で、2ヶ月以内のリピートなら割引が受けられるというシステムで、
1月末にも予約をしちゃいました。
寒い時期はカラダのメンテナンスが必要ですよね。

さちこさんありがとうございます。
M嬢ご紹介ありがとうございます。
[PR]
by harumisan | 2011-12-11 12:00 | 健康オタク?
暑い夏はカラダにこたえますよね。
そこで、自分にご褒美を与えることにしました。

アロマたっぷりのマッサージに行きたい!場所は、ご近所希望です。
(施術後へろへろになるので・・・)

地震の直前に行った大好きなヤングリヴィング社のオイルを使うサロンに行ってみようかと思ったら、
休業中でした・・・。

ネットで検索してたどりついたのが、こちらのサロンです。 → silky touch

HPを見ていたら、あらあらレインドロップがあるではないですか

2年ほど前に受けたっきりです。
スペシャルなご褒美としてはぴったりだわ~~!

レインドロップは、アロマオイルを使った施術ですが、マッサージとはちょっと違っていて、
セラピーグレードのオイルを背骨に沿って垂らしていくというものです。

リラクゼーションというより、「覚醒」のためのものなのです。むふ。
どんな意味かは、みなさん各自で思いを馳せてね。

麻布十番の隠れ家的な場所にあるサロン「silky touch」さんに伺いました。
建物は古いマンションなのですが、
ドアを開けて入った途端にアロマの香り~♪
バリニーズな癒しのインテリア

たちまち癒されちゃいました。

レインドロップの感想です。
途中で、ネイティブアメリカンのイメージが浮かんだりしました。
でも、YLのゲーリーさんがネイティブアメリカンのダコタ族の話に触発されて考案された
という話を読んでいたかもしれないな。

それから、大昔の(過去世の?)王族か何かの権力争い?なんだか面倒くさそうなビジョンが
浮かんできました。何だろう?

施術が終わって、ホットストーンを背中に置かれしばし放置されます。 
静寂のひととき・・・・
何度も記憶が途切れ静寂に引き込まれては、引き戻され、
引き込まれては、引き戻され・・・を繰り返しました。

しばらくして、
いきなり「んがっ!」という勢いで覚醒し、それ以降は記憶がとぎれることはありませんでした。

これは、「眠くなった」という表現は相応しくないのです。
私は何度も何度も死にました。何度も何度も生き返りました。 そうして今甦ったのです

という感じでした・・・。ふむ・・・自分でも不思議な感想。

その後は、1日半くらい好転反応のデトックスなのか、お腹がゆるくなりました。
頭がもやもやした感じにもなりました。  (今は元気復活ですよ~すっきりしました)

サロンのセラピスト、尚美さんは「奉仕と癒しの天使」のようなお方です。

こちらは、「タイ古式マッサージ」も人気だそうです。
瞑想状態で身体を動かすのですよ。  という言葉に魅かれました
次回のご褒美はそれがいいかなぁ♪

尚美さんどうもありがとうございました~!!
[PR]
by harumisan | 2011-08-26 10:29 | 健康オタク?

よもぎ蒸し

長崎の伊王島のホテルで初めて「よもぎ蒸し」を体験しました。
ずっと前から試してみたいなーと思っていました。
「よもぎ」だし、女性には効きそうな気がするじゃないですか~。

チェックイン後の予約時間、
コテージの1棟がその施設です。

気持ちいいと思いきや、結構拷問でした!
下半身がほんのり温まる感じをイメージしていたら、
汗ダラダラサウナ・・・と同じなんですね。

サウナ苦手なK子ちゃんは、ねを上げそうになっていました。
所要時間は30分でした。

その後いただいた「コラーゲンゼリー」の美味しかったこと♪

よもぎ蒸しを受ける前後に、体重や体脂肪率、基礎代謝率などを測って
その効果を診断します。


それでわかったのは・・・
私の体内年齢は、24歳だったことです!! 
ばんざーーーい!!


たぶん、体脂肪が18%くらいで、(食欲がイマイチの時期でした)
体重の割に、体脂肪が低く、肉の部分が筋肉とみなされるのでしょうね。
筋肉は燃える!ので、基礎代謝が高い身体となり、
食事した後、ごろごろしていても脂肪が燃焼する身体・・素晴らしい。

あくまで、ひとつの側面の数値で、
血液年齢は結構高いと思うのよね。
 まっ・・年相応と申しましょうか・・ぶつぶつ

次回は「酵素風呂」を試してみたいな~。やっぱり熱すぎるかなぁ・・・。
[PR]
by harumisan | 2011-05-13 09:30 | 健康オタク?

カラダのオアシス

あんなこんなで疲労がたまっている今日この頃でございます。
今日は久々の何もない日曜日。
なんだかいろんな夢をたくさーん見て
(よく覚えていないけど、リアルでした。山の旅行をしていて最後は小淵沢で下りて東京に向かった模様??)お昼ごろに起きました。
掃除して洗濯して、録画していた海外ドラマを見て・・・引きこもりは格別よね。

・・17時くらいに、「疲労回復のためにマッサージに行くのも悪くないんじゃない?」
って心の声が突然聞こえました!!

「そ、そうね!!いいアイデア」
近所のロミロミマッサージに電話して1時間後に予約。引きこもりは返上です。

おかげでリセットされた感じです。!!
帰宅して美味しい野菜料理に取り組み(野菜の話はまた次回お話したいです♪)ました。
ごちそうさま。

来週も(は)元気で!
[PR]
by harumisan | 2010-11-14 20:42 | 健康オタク?

夏を目の前に”鍼治療”

もうすぐ梅雨明けしそうですね。

この頃ブログ放置気味なので、仕事の合間に更新するようにしています。
家に帰ると何かと忙しいのでつい疎かになっちゃいます。

もうすぐ夏休みをとります。
久々に海外脱出を目論んでいます。とっても楽しみ~♪です。
パワーアップして帰国したいなと思っています。

海外行くのにも体力が要りますね。
先週、またしても体力が落ちていて困っていました。おなじみの不健康ネタで恐縮ですが。
軽い頭痛から始まり、痛みが肩甲骨に降りて行き、左半身の筋肉痛になりました。
なぜ~??
いやー、ベタな三次元的肉体レベルが低下していることこの上ない!
寝返りをうつのもつらく(結構律儀にも寝返りってうつのよね!)やや睡眠浅め。
横になる時も、起き上がる時も いたたた・・・・の状態。

こんな時は「鍼」かな!
と、思い立ち、近所で鍼灸院を探しました。
鍼灸院って巷にいっぱーいあるんですね。探しながらいろいろ思い出しました。

その中で、いかにも鍼灸院っていうところではなくて、
オーラソーマやホメオパシー(最近の私の興味の的)もやっているところに決定。

あまり多くの「鍼」を打たない先生でした。
一番重篤な首の部分は直後に治りました。(ここから頭痛が起こったらしい。首の凝りに注意!)
痛みなく起き上がれるし、左のほうにも首を動かせる。
でも、そのほかの左の筋肉痛は残ったまんまです。 もっと完璧にすっきりするといいな。

その2日後に体力が戻る兆しがありました。
その翌日には、筋肉痛はあるものの、活気がみなぎる感じ。なかった食欲も復活!!

じわじわと効いてくる「鍼」だったのか、
他にも、ヨガや、クコの実ジュースや、クリスタルヒーリングなども試みていたので、効果の程はよくわからないのですけどね。 とりあえず復活して良かった!
長旅にも耐えられるといいな。

また9月くらいの夏バテ激しいころに行ってみようかな?
そこでやっているホメオパシー教室(格安)にもそのうち通ってみたいと思っています。

本格的な夏は目の前ですね。皆様も身体にお気をつけて。
[PR]
by harumisan | 2010-07-15 10:44 | 健康オタク?

水の浄化

蒸し暑い梅雨ですね。
曇っているのに最高気温が30度になるってどういうこと??
湿気を含んだ雲が太陽を遮って、天然のサウナ状態ってことですよね。

「夏」は苦手です。
「夏」というより、「暑さ」が苦手です。
「暑さ」というより、「湿気」が苦手・・・なんだよねー。

去年の残暑厳しき9月の末に、
とあるセラピストさんのところ(スピリチュアル系)に行きました。

「暑いのが苦手で、体もつらくて・・・」なんてお話をすると、・・

「水」 っていうメッセージがありますよ。

たぶん、6月くらいから体の中の水が冷房で冷えて、冷えて・・
この季節につらくなっちゃうんじゃないんですか?

ですって。
!!ガテンがいきます。

私の体内には「水」が多いんです。夏場はむくむことが多いです。
汗をうまく出したりして「水の代謝」を活発にすることが大事なのだなーと思う。

汗かくの不快で嫌いなんですよね。もともと・・・
でも、「汗かくのきもちいい~~♪」という人に変身します!!
体の中のよどんだ水分を出せ~~!
(さっきも会社のトイレ掃除していい汗流したぜ♪)

「よくいにん」という漢方も「水の排出」にいいみたいなので、購入して煎じてみたりしています。


また、こんなこともありました。

今年になって何度も、鼻風邪をひきました。
鼻風邪なんて何年もひいたことはないんですけどね。
とある出来事の後に必ずといっていいほどおこる現象。
こればっかりは、いつもの漢方「小青龍湯」も全然効かないんです。

「鼻水の浄化」だと思っています。
かなり・・・浄化されましたよ。
[PR]
by harumisan | 2010-06-29 09:49 | 健康オタク?
通勤電車のドアに貼っているシール広告?で見かけました。
「ストレスによるのどのつかえに・・・・」という薬の広告です。
医学的なことはわからないけど、ストレスでのどがつかえるんだ。ちょっとびっくり。

ほかには、やはりストレス性の下痢・胃痛用の薬があるようです。
こっちは有名だから理解できます。

(つかえ=痞え 難しい漢字です。書けない・・・)
おととしの会社内のごたごたのストレスで胃カメラ初体験をしましたが、
まさに”のどのつかえ”・・・&その他いろいろ(食道や胃袋の炎症)でした。
どっちかというと、炎症のほうがストレス性って思っていたんですけどね。

最近でもたまにのどがつかえます。何か食べてものどでつかえて、入っていかない感じです。
その後たくさん水分をとってもなんだか気持ち悪いのです。



ちょっと話は変わりますが、
とある日の「クリスタル・ヒーリング」の際に不思議な感じの浮遊感のあるセラピストNさんとそんな話になりました。
上に書いたような体の症状の話をしたような記憶はないのですが(つながりは失念)、彼女いわく、

何か話したいことがある。あるいは表現したいことがある。

でも、できない。

のどがつかえる

出さないと入っていかない

でも、できない・・・。(時期尚早でもある)


みたいな話でした。

出さないと入らないってわけですね!!


解消法としては、時期的に無理な場合もあるので
誰もいないときでいいので、それを口に出して言ってみる。・・・というのがいいそうです。

なるほど!


世の中のみなさんも、私と同じく
「本当に言いたいことが言えない」「うまく表現できない」という
もどかしさ、あるいは抑圧感でストレスを感じていらっしゃるのですね~~。


自分らしさを自由に表現できる世の中になりますように♪
[PR]
by harumisan | 2010-02-16 21:04 | 健康オタク?
今日は久々の何もない日曜日♪
土曜は合唱の練習で半日が終わってしまうので、何かと忙しい。
しかも昨日は帰ってから晩ご飯も食べずにベッドで仮眠・・・3時間も眠ってしまった。
顔を洗って着替えて、そのまま眠りの続きを・・。

今日はさすがに、眠りの誘惑はありますが早めに起きました。
お掃除や洗濯や、他にやっておかなければいけない雑事をこなしてから
のんびりしようと決心しました。(偉い!)

でも、冬の日ってあっという間に日がかげってしまうので寂しいです。
やっと落ち着いた16時過ぎですが、もう太陽はさよなら状態ですね・・・。

そうそう、コレステロール値。
昔から高かったんです。でも、やや高めの方が健康でいいのよ。ってあまり気にしなかったです。そんなに乱れた食生活でもないし、肉食女子でもないし・・・

ところが毎年健診でどんどん数値が上がってまして、
今年に至っては、血圧も高めだし、(以前から思ったより高いな。どっちかというと低血圧キャラなのに・・?)
心電図でもひっかかっちゃったんですよ!
「左心室肥大」ですって!?

さすがの私も病院に行くことにしました。「循環器科」・・・なんだか中年っぽいね。
近くの感じのいい開業医に、土曜日早起きして行きました。

たぶん、コレステ値→高血圧→心臓 って因果関係ありますよね?

1週間後に、動脈硬化と心エコーの検査を受けることになりました。
コレステを下げる薬を処方してもらいました。

年をとるっていやねぇ~。
確かに、フレンチやイタリアンは大好きだし、でも日常は質素に「玄米食」なんですけどねー。
会社からのプレッシャーのせいか。これは確かに心臓にダイレクトよね!

なんてぶつぶつ・・。
でも、検査は好きです。わたし(笑) 悪い場所は治しましょう~♪
[PR]
by harumisan | 2009-12-20 16:14 | 健康オタク?

胃カメラデビュー

ご要望にお応えしてレポートいたします。

10月から不調だった私の胃袋。こんなに長いこと不調なんて初めてでした。
もともと強靭ではないのですが、キャベジンでも飲めば治ってましたから。
近所の可憐な女医さんのいる新しい病院で、とうとう胃カメラデビューをすることになりました。
この病院を選んだのは、「胃腸科」と銘打っていて、内視鏡設備があるからです。
だって話が早いじゃない?

検査の日、看護師さんに通されたのは病院の奥のエリア、
白い扉に「手術室」と書かれているではありませんか!しゅ・・しゅじゅつ・・。
名前だけではなく、あの丸い電球がいっぱいついた特有の照明なんかがあり、
まさしく手術室でした。
でも、過去3度手術をしている私は結構慣れているのだ。
どきどきわくわくする私は変でしょうかね?

まず、「お腹の中の泡を消す」という飲料を飲まされました。

腕に血圧計を付けられ、指を挟むやつをつけられ(なんだっけこれ?)、点滴用の管を刺され、
まさに手術前気分だわ。

「鎮静剤」を打たれて検査がスタートします。
そうなのです。私は覚えていないのです!!
口にカメラを入れられる瞬間を覚えていないのだ!

気がつくと、「うげーうげー」という気持ち悪い思いをして苦しんでいる自分がいました。
やっぱり予想通り、苦しい。でも、わずかの時間の話ですからね。

検査が終わるとすぐ横の「回復室」でリクライニングチェアにて休憩15分~20分くらい。
看護師さんがなぜか「ポカリスエット」を持ってきてくれて、待合室に戻ります。

そうして、結果発表です。
私の禁断の!お腹の中の写真を見ながらの説明。
3つの病気がありました。
「びらん性胃炎」 「逆流性食道炎」 「食道穿孔ヘルニア」

最初の2つは軽症でたいしたことはないらしいです。
でも、穿孔・ヘルニアって??穴が開いていて、かつ、出ているのか?
矛盾しているんじゃない?

女医さんに聞くと、胃と食道をつなぐバンドみたいな部分がゆるんで隙間ができているそうで。
そのせいで胃酸が逆流もしていると。
先天性か、加齢か、ストレスか・・・・・は不明。

いずれにしても薬で治る程度だそうです。ほっ・・・。
(実は検査後そうとうぼ~~っとしていて聞き忘れ、詳しい病状を聞いたのは1週間後の通院の時なのでした。ははは)

それから、お腹の中にピロリ菌を飼っているそうです。
飼っていると胃のトラブルを起こしやすいらしいです。

でも、胃カメラってすばらしいですね。つぶさに病状がわかるって爽やかなことです。
お腹の中を眺めてすっきりしました。
最後に処方された「つくし散」という漢方主体の苦い粉薬が効いて、快方に向かってます!
やっぱり漢方がいいみたい♪ 
日ごろは市販の「漢方胃腸薬」でも常用したほうがいいのかもねー。

てなわけで。 皆さんも年末のこの季節、暴飲暴食にお気をつけてね♪
[PR]
by harumisan | 2008-12-09 21:13 | 健康オタク?

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan