カテゴリ:手芸・・( 3 )


刺繍にはまっている私に影響されて、これもまた手芸に縁のなかった
現在オルレアン在住のちえさんが、大いに刺繍にはまっちゃったんです!
素敵な刺繍キットを求めて、ふたりでパリやオルレアンの手芸屋に突入しましたっけ。

刺繍欲に燃えて!
処女作の猫ちゃんの刺繍より高度なキットを購入してしまいましたよ。
布も粗めで織り糸の本数を数えて刺さなきゃいけなかったりする。糸も1~2本取り。
ますます目が悪くなります。途中でやめたたら次はどこから刺したらいいかわからなくなる
代物。でも、そんな風に大変だからこそ、繊細な仕上がりになるというものです。
b0007421_14565591.jpg

↑これなんですが、完成の形は、このポットが三つ並んだものなんですね。
一個でさえできちゃおりません!うひゃ~~!

未完成なまま日本に帰ってきて・・・
日本って、自分の忙しい生活がいっぱいあるせいなのか、
スロウな時間が流れていないせいなのか、全然刺繍の時間が取れません!!

やっぱりよく考えてみてもです、生活のあるなしにかかわらず、
フランスのほうがゆったりと時間が流れているような気がします。
手芸屋にはたくさんの刺繍キットが売られていたし。ということは刺繍人口も多いわけでしょ?長い時間をかけて刺繍をするなんて、今のせっかちで合理的な日本人には向いてないような気がします。
人気のビーズのアクセサリー作りなんて数時間でできちゃいますものね。
数少ない手芸屋にキットはあるものの・・ほこりかぶってますよぉ。
一瞬、刺繍に目覚めた私でさえ、もう戻れないスロウな時間です。懐かしいな。

その後フランスに住み続けているちえさんは、刺繍欲はとどまるところを知らず(笑)
というか、生活の一部となったようで、作品を生み出し続けています。
それを、ちょっと紹介しますね。
b0007421_14571799.jpg

クリスマス時期にロゴの画面にしていた「ボタンツリー」シックでしょ?
b0007421_14572735.jpg

ちえさんちの庭に「さくらんぼ」の木があるということで、さくらんぼのモチーフ。
初期の作品ですよね。

さて、さて、私の未完のポットはどうなるのかしら~??
いつの日か、私にスロウな時間が流れ始めて、刺繍を再開し始めるのでしょうか??
うむ。
[PR]
by harumisan | 2005-02-18 15:01 | 手芸・・

2年前に3ヶ月フランスに滞在したときのクリスマス時期に
「クロスステッチの刺繍」を始めました。
フランスのクリスマスは、日本のお正月のように実家に戻って家族と祝うものです。
そのときは、居候先の友人のだんな様の実家に招待されました。
(と言うかついて行きました?)南仏の田舎の山奥らしいのです。
なんだか、その時の私はスロウであろう田舎の生活の中で「刺繍をしよう!」と、思い立ったんですよね。天の啓示??

お客さんでいつも混んでいる上クリスマスのギフトシーズンでごった返す、
パリのBHVのホビーコーナーで、簡単な刺繍のキットを探しました。
学校の家庭科でやったかもしれないけれど、何しろはじめての体験ですから、くじけないように簡単なものがいいよね。でも、飾ってもいいようなデザインがいいし。
そこで猫ちゃんの柄ゲット。

説明書はあるもののフランス語でしたから、「要するに×点を刺していけばいいわけね?」
みたいなイージーなやり方で始めました。

はまった~~!!

時間があれば、せっせと刺繍していました。
朝起きて顔を洗うなりやってましたから、向こうのお母さんが大声で、
「みんな~!!はるみはもう刺繍を始めているわよ~~!」
って叫ばれるくらい。

フランスでの生活では、自分の日本でのいつもの生活がないせいか、
刺繍にはまれる時間がた~っぷりありました。
フランスの室内の照明は暗いから、スタンドを自分のところに引き寄せて、
お針子さんのように励みました。確実に目が悪くなったかも。
でも、私ってこんなに手芸好きな繊細な人間だったかしら???

b0007421_14131598.jpg

これは、超簡単なタイプ(糸とりも多め、布も刺しやすい布です) ↑↑
それでも、完成までに1週間以上かかったと思うわよ。
[PR]
by harumisan | 2005-02-18 14:16 | 手芸・・
東京は台風の前から雨ばかりで、気が滅入っちゃいます。
革命家チェ・ゲバラの青春時代の映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」が観たいなぁ。
と、友達の携帯に2回電話してもつながらない。
b0007421_192527.jpg

こんな日は電話を待ちながら、ビーズのネックレスでも作ってみる。雨の日にぴったり。
通信販売で毎月届く便利なビーズキットを注文していました。夏の期間中あまりの暑さに集中力を欠き、まったく手をつけられなくて、キットがいくつもたまってました。

自然石がなかなかいい味を出しているね。結構簡単に出来上がりました。
それでも、せっかく通したビーズを3回くらい床にこぼしました。掃除機をかけたら多分バリバリ音がすることでしょう。

器用なイメージが私にはあるようだけど、実はこういうの割と苦手です。
マニュアル通りに作るのが苦痛なのだ。失敗した時に「さて!どうしよう!」と、
火事場の創造力で、マニュアルと違うものを作るのが得意。(←ちゃんと落ち着いてマニュアルを読みましょう)
そして、友達から電話はなかったので、映画はまだ観に行ってません・・しゅん・・
[PR]
by harumisan | 2004-10-12 19:27 | 手芸・・

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan