カテゴリ:長崎( 121 )

琴海で美しい夏を過ごす

長崎に帰省するなりすぐにk子ちゃんと、
5月にもランチで訪れた「パサージュ琴海」に1泊旅行をしました。

空港に迎えに来てもらいましたが、予約すれば船で直接ホテルにもいけるみたい。素敵☆
私は船好きなので、次回はそうしてホテルで待ち合わせがしたいわ~♪

ホテルは外見で見るより意外と広いです。
1階にはスパ&プールもあります。
こういう展望塔もあり、日本じゃないどこかに来ているみたいです。
b0007421_1712334.jpg


お部屋は全室オーシャンビュー
窓からの眺めは素晴らしい~~です
お風呂にも窓があり海が見えるという素敵な計らい。
b0007421_1713320.jpg

お部屋でおしゃべりしているだけでも幸せな開放感に浸れましたよ。
b0007421_17132843.jpg


翌日は最高気温35度にもなりました。
さわやかに海を眺める私ですが、暑すぎて写真撮影が終わるとクーラーの効いた
お部屋に一目散。

グルメプランで予約したので、ディナーは素晴らしいものでした。
たぶん食事なしで泊まったとしたら、注文しなかったお値段でしょうね。

お食事の話は次回UPする予定。
ガトー仕立てが多くて好みのスタイルで大満足でした

こちら廊下の角にある展望テラス
b0007421_17182516.jpg


翌日チェックアウトした後は、ホテルの敷地をお散歩、
ものすごい強い日差しで暑いです。
がけの上に建っていますが、海の近くまで降りることができます。
b0007421_17151551.jpg

夏満喫だわ~~。

暑さにまいってはしまうけど、いきいきとした気分になって爽快です。
「私はきらきら生きてるぜ~~」って叫びたい感じね。 
b0007421_1715395.jpg


素晴らしい1泊2日の滞在でした。

長崎でもゴルフ場のイメージがあるせいかそんなに知られていないと思います。
大人のためのリゾートです。

ゴルフ場も海越えのコースなどもあり、先日石川遼くんもやってきたらしい、
素晴らしいところらしいですが、(ゴルフはいたしませんので詳しくないですが・・)
ゴルフをしなくても素晴らしいひと時が過ごせるホテルです。

まっでも、そういう場所だからか、
ぎらぎらしたおぢさんと派手目のおねーさんのカップルを見かけたりして、
懐かしいバブル時代を彷彿とさせてくれましたよ(笑)

真夏の太陽&海によって、大浄化されちゃいましたよ~!
みなさまも、太陽と海に逢いに出かけてみてくださいね。夏ですもの
[PR]
by harumisan | 2011-07-23 17:19 | 長崎

長崎バイオパーク

ランチとハーブ園の後は、「バイオパーク」に行きました。
動物と触れ合い型の動物園。

子供の頃の夏休みに行ったきりかなぁ?夏だから暑くて暑くて、そのイメージとほこりっぽさ
しか覚えていません。 子供の頃から暑さに弱かったんですね。
夏休みだからこそ、行楽に出かけるわけですが、結構距離があって車の中でグロッキー・・・。
動物どころではないです。

その当時を挽回すべく、動物ちゃんたちと戯れましょう~♪
b0007421_1115045.jpg

可愛いお顔ですね。ラマです。
b0007421_11151974.jpg

b0007421_11161261.jpg

可愛いお顔シリーズ。
b0007421_11163284.jpg

b0007421_1117029.jpg

b0007421_11173545.jpg

カピバラと一緒に遊ぶことができます。
珍しいことで関東関西からもそれを目指していらっしゃるんそうですよ。
もっとも大きなネズミだそうです。(そう言われると不気味・・?)
毛は、ハリネズミのようにざらざら。
子供より大人の方がおとなしいです。
b0007421_11175651.jpg

b0007421_11181125.jpg

b0007421_11183978.jpg

見張ってるぞ!!
b0007421_1119559.jpg

サイの名前は、ドカチン。 サイは耳が遠いので「ドカチーン!!」と叫んで下さいって
書いてあったので、そうしましたよ(笑)
b0007421_1119345.jpg

b0007421_11195631.jpg

レッサーパンダ
b0007421_11221878.jpg

b0007421_11201541.jpg

このカバは有名らしい。(地元のニュースで話題になっていたそうです)名前は花子だったかな。
b0007421_11203057.jpg

b0007421_11204582.jpg

日が暮れて来て、真黒な猿。不気味ですが一生懸命晩御飯食べてますね。

15時くらいに入園したので、やや早めに回りましたが、
ゆったりしていていい動物園でしたよ♪ 楽しかったです。

母が私のことを、harumiちゃ~~ん と呼んでいましたが、
小学生の頃と勘違いしているようだ(笑)
[PR]
by harumisan | 2011-05-30 10:27 | 長崎

長崎・琴海のハーブ園

GWの長崎の話です。
長崎市から1時間弱のところに「パッサージュ琴海」というゴルフ場リゾートがあります。
ゴルフはしないのですが、付属のホテルのランチがいいと母がいうのででかけてきました。

琴海は大村湾に面していて、外海とわずかな面積しかつながっていないので、
湖のような静かな海なのです。 入り江が入り組んでいて美しい風景が私は大好きです。
b0007421_111333.jpg

梅雨みたいに天気が悪くて残念ですけどね。
b0007421_112564.jpg

お食事の写真は撮りませんでしたが、
穏やかできれいな風景を残したいと思います。

食事の後で、ハーブ園を散策しました。
b0007421_1151535.jpg

b0007421_1153198.jpg

海沿いにあって、ハーブのさぞかし幸せに育っちゃうでしょうね♪
今度はK子ちゃんとここに泊まったらどうだ。と両親が言います。
そうね!それも素敵かも。しっとりのんびりできそうね。
b0007421_1161868.jpg

b0007421_1163519.jpg

b0007421_1164739.jpg

かぐわしい匂いでいっぱい!
私もたっぷり充電いたしました。
b0007421_1171831.jpg

[PR]
by harumisan | 2011-05-29 11:11 | 長崎

年越しちゃんぽん

年末年始の長崎の話はコレで最後です。

大晦日の日に何が食べたいかという話になって、
「近くのお店に鰻を食べに行こうか!」と、父が提案しました。
うなぎ・うなぎ!!いいぞー!!食べたい!!
鰻大好き家族の一員として盛り上がっちゃいます。

ところが念のためお店に電話したら、お休みの模様。

じゃぁ・・・、ちゃんぽん??
中華街に行ってみようか。
でも大晦日は大雪の日で、夜出かけるのもいかがなものかな。
近所の中華料理屋に電話したら、昼までの営業で夜はお休みだそう。

って消去法で中華街に出かけました。近いのにタクシーで。
”年越しちゃんぽん”です。
b0007421_17131825.jpg

中華街もほとんどがお休みで営業しているのは数軒です。
「西湖」というお店です。(大昔コースを食べたときは、四川料理のお店ということでした)
せっかくなので、「酢豚」「餃子」足りなくて「春巻き」をいただきました。
それから紹興酒ね。
あまりの冷え込みで酔っ払いませんでしたが、家に戻って急にくらくらどきどき・・・でした(笑)

でも、ここのちゃんぽんって、王道のちゃんぽんとちょっと違うなー。
ミルクが入っているようなスープです。まじで。
キャベツやもやしの量も少ないな。・・・でもこのお店のスタイルなのでしょう。
これはこれで美味しかったです。
私たちが帰る頃はお店の前は行列でした!

帰りに、父には先に帰ってもらって(雪の中心配ですが)
母がお屠蘇用の「氷砂糖」を買い忘れたのに気づき、スーパーを3軒はしごしました。
長崎は甘いお屠蘇です。砂糖より氷砂糖を使った方が上品な甘さになります。
美味しいですよ。子供の頃から好きだった(むむ??)
3軒目にして手に入れました。


最後に雪の降る前のきれいな長崎の空と港の写真をご覧下さいね♪
b0007421_17222786.jpg

b0007421_17224323.jpg

最近、東京の空も匹敵するくらいきれいだと思いませんか?
冬だからかしら? 天国に近づいた感じです。
[PR]
by harumisan | 2011-01-28 17:24 | 長崎
K子ちゃんが2食付のプランで予約してくれたので
ディナーもホテルのレストランでいただきます。
(ウェルカムディナーでK子ちゃんがごちそうしてくれましたMerci)

とっても美味しかったです。
狭いレストランですし、予約で食事したのはたぶん私たちだけ。
ですから、前もっていい食材を用意して心をこめてシェフが作ってくれたのだと思います。
その思いが伝わってきました♪

昨年もこのレストランで予約なしで食事しました。
それ以上に美味しかったです。

前菜は、牛のたたきのサラダ。白いのは梨です。
このコンビネーションが珍しくも素晴らしかった。
果物を料理に使うの大好きです。
b0007421_2120496.jpg

蕪のスープだったかな。あったまります。
b0007421_2121684.jpg

お魚とえびのグリル。 魚介類はさすがですね!
b0007421_21211772.jpg

子羊のパン粉マスタード焼き。 
b0007421_21212911.jpg

デザートはまぁ普通です。
b0007421_21214448.jpg
b0007421_2122377.jpg


翌日のプランは、いっしょにネイルサロンにってジェルネイルをすること♪
二人とも初めてです。
なにしろどこに行っていいかわからないので、ふたりで一生懸命探しました。
結局、長崎駅前のショッピングセンター、アミュプラザのお店になりました。
b0007421_21573734.jpg

気に入ってます。
今、3週間ほどたってもうすぐ塗り替えの時期です。
十番のサロンは見つけてますよ。再びどきどきだなー。 
どうやら今年のテーマは「女子力UP」!!
もうぜんぜん「子」ではないのですが、まぁよいのだ!!

次回はGWか夏休みに帰ります。K子ちゃん、どんな女子会しましょうか ♪♪
楽しみにしてますよー!
[PR]
by harumisan | 2011-01-23 22:00 | 長崎

南山手 滞在

世知原の「山暖簾」から長崎市内に戻ってきた夜は、
K子ちゃんとのデートです。
南山手の「ホテル・マジェスティック」に一緒に宿泊して女子会をします。
昨年は長崎市郊外に住んでいるK子ちゃんは羽を伸ばしがてら宿泊して、
お部屋に遊びに行ったのですが、なかなか素敵だったので今回は私も合流しました。
うちはすぐ近所なんですけど(笑)
b0007421_2032938.jpg

長崎らしいこんな坂を登った所にホテルはあります。
他にも道はあるので、私は観光用のお店が並んだ坂の途中から入りました。
b0007421_2035371.jpg

グラバー園や、大浦天主堂もすぐ近くで、長崎観光の拠点におすすめですよ。
長崎のプチホテルって感じでしょうか?
b0007421_20111719.jpg

お部屋からは港が見えます。写真では建物が邪魔ですけどね。
b0007421_20113329.jpg

お部屋もゆったりしていて、じゃばらの扉の奥はバスルームです。
別に開かなくてもいいんですけど・・・・・・。
写真はないですが、バスルームの広めで気持ちいいです。

”ゆうせん”が引かれているのも魅力的、かなりたくさんのジャンルから選べますよ。
観光旅行でテレビを見るなんて野暮でしょ?好みの素敵な音楽が楽しめます。

そういえばこのホテルは私が長崎に住んでいた20年以上前からあります。
ちょっと古びていても悪くない。いい感じに年をとっているってことですね。
b0007421_20115172.jpg

翌日、K子ちゃんと別れた後、水辺の森公園から撮影しました。
真ん中の赤い屋根の建物がホテル・マジェスティックです。
[PR]
by harumisan | 2011-01-23 20:52 | 長崎

山暖簾のご飯

ここはご飯もとっても美味しかったです。
宿泊料金は3段階あって、最初は一番高いもので予約を取っていました。
やっぱり両親ご招待ですからね。・・・といってもリーズナブルですよ。
でも良く考えたら、高いのは料理の量が増すだけなのかもしれない・・・と危惧し
中間のものにしてみました。 私を始め少食家族ですから(笑)
b0007421_19582663.jpg

お味は、長崎の卓袱に見られるように優しい「薄甘」風味です。
さすがここは長崎ね!!って感動しちゃいました。
b0007421_19252973.jpg

やっぱりお刺身が美味しいです!!このレベルは素晴らしいです。
でも長崎では当たり前のレベルなんですけどね。
b0007421_19254539.jpg

ここで「五島うどん」が出ます。早いうちにちょっとだけ炭水化物をいただけるのは
うれしいですね。
b0007421_19255887.jpg

芋饅頭。 ご飯の饅頭も甘い饅頭もどっちも好きです♪
b0007421_19262110.jpg

岩魚の塩焼き。川魚大好きです♪
b0007421_192899.jpg

牛肉の柔らか煮。 いいお出汁が出ていますよ。肉はもう出がらしなので、
むしろお野菜が美味しかったです。
b0007421_19263568.jpg

世知原米、地産地消ですね。両親はお腹いっぱいでご飯はいい。なんて言います。
こんなに美味しいのにもったいない・・・。
b0007421_19265360.jpg

デザートまで甘すぎず美味しかったです。

公共の宿は安いのでさほど食事には期待しないのですが、
こちらは大満足です。ご飯って大事ですね。また泊まってみたいと思いますもんね。

この後、20分のクイックマッサージを受けました。
20分っていう短いマッサージははじめてかも? 
とっても上手なマッサージストの方ですが、40分以上お願いしないと良さはわからないかなと
思いました。次回はケチらずに長い時間を選択します!
b0007421_201194.jpg


この世知原からは、陶器の町が近いです。
伊万里、有田は有名ですが、(二つは佐賀県)長崎だと波佐見、三河内という産地があります。
どこも車ですぐです。
フロントで三河内の陶器が販売されていて、どれも素敵でした。でもお高かった・・・・。
急にどこか陶器の町に立ち寄りたくなっちゃいました♪
結局一番有名な「有田」をちょっとだけ散策しました。

こんな所に行きました。
b0007421_2054550.jpg

b0007421_2084830.jpg

いきなりフランスの写真が混じってますよ・・・
って感じですが、こちらは「有田ポーセリンパーク」
開園の頃は広い駐車場が満杯になるほどにぎわっていたらしいですが、
今は寒い時期の午前中のせいか静かです。
かなりお金をかけて建設したのか、時間が経ってもかなり美しいし、
ほんとにフランスだと思っちゃいます。
b0007421_206235.jpg


陶器はここのshopで、かわいい小ぶりな干支の飯碗を買ったのみです。
b0007421_21121916.jpg

[PR]
by harumisan | 2011-01-19 21:28 | 長崎

世知原の温泉「山暖簾」

両親と世知原の温泉「山暖簾」に行きました。
県南に住んでいる私は、県北の佐世保近辺はとても遠く感じる場所です。
確か昔は、北松浦郡世知原町と呼んでいた気がしますが、今は佐世保市です。

通常なら西九州道路を三河内ICで降りて山道を
向かうのが早いらしいのですが、クリスマスあたりに降った雪でそのルートはチェーン規制している可能性が高く、いったん佐世保市内まで行くことになりました。
佐世保市内に入ってしまうと、さっぱりわからなくなり、何度も何度も道を聞きました。
最後に聞いたタクシーの運転手さんが親切でした。

(それにしても佐世保市は何年ぶりでしょう。
長崎と同じように港町ですが、軍港なので海上保安庁なのか自衛隊なのかの灰色の船が浮かんでいて
思わずドキリ!としてしまいます。慣れない風景に穏やかな気持ちではいられません。)

道がわかってしまうと、佐世保市内からは程近い場所にあることがわかりました。
だらだら道を登っていき、峠のトンネルを抜けると雪国だったわけです!
市街地は雪ゼロですが、これではチェーン規制もうなづけます。
b0007421_11524859.jpg

車の窓からの風景です。
b0007421_1153713.jpg

山の中の宿は、スタイリッシュ! 故黒川紀章さんの建築なのです。
b0007421_11532116.jpg

この2枚の写真は翌朝撮ったので雪がありませんが、到着時は雪でいっぱいでした!

こちらは公共の宿で、こんなきれいなのに安価で宿泊できます。
両親は立ち寄り湯で訪れたことはあったらしいですが、今度宿泊したかったらしくて喜んでもらえました。

お部屋も広くて、さりげないインテリアにセンスが伺えます。
うれしいのは、玄関や廊下、洗面がとっても広いこと。これだけでもゆったりした気分になります。
廊下の写真がなくて残念です。
窓辺の籐の座椅子もおしゃれですね。
b0007421_1201246.jpg

気に入りましたね!

お風呂は混んでいたので写真がとれませんでしたので、
HPをご覧下さいね!!
立ち寄り湯と同じ場所なので夕方はけっこう混んでいました。
年末だったのでそれほどではないけど、シーズンはもっとすごいのかな?
だったら宿泊者用のお風呂があってもいいのかもしれません。

とはいえ、湯量は少ないらしく、掛け流しの「源泉風呂」は各1槽のみで
(それだけでも感激ですけど。いいお湯でした!)
以前、湯量が減って閉鎖されていたこともあるらしいから(両親談)難しいかもしれませんね。
資源は大事にしたいですものね。

施設はゆったりして過剰もなく無駄もなくとっても満足です。
b0007421_1261694.jpg

b0007421_1263098.jpg

[PR]
by harumisan | 2011-01-09 12:13 | 長崎

くじらそば

ある筋の方には申し訳ありませんが、
長崎は昔から捕鯨が盛んで、お正月には鯨を食したりします。

帰省翌日、両親と温泉の旅に向かいます。
道すがら昼食をとったのは、両親がかねてから狙っていたお蕎麦屋さん。
東そのぎICからハウステンボスに向かう、交通量の多い国道沿いのお店ですから
ついつい気になりつつも通り過ぎていたそうです。
b0007421_23918100.jpg


いただいたのは珍しいから(初めて見た!)
「くじらそば」です。
b0007421_2354889.jpg

赤身と、ベーコンが入っています。
ベーコンはちょっと苦手だけど、なかなか美味しかったです!珍味?!

この辺は古くから捕鯨が盛んだったそうで、販売所がたくさんあります。
海には面しているけど、「湾」なんですけど。
基地や加工所があったのかしら?

このお蕎麦屋さんの外はこんな風景です。ハウステンボス行きの電車が走りました。
のどかです。
b0007421_23175813.jpg

[PR]
by harumisan | 2011-01-06 23:19 | 長崎

長崎は雪国?

b0007421_12403671.jpg

b0007421_12403661.jpg

長崎に帰省中です。
昨日から県北の山奥の温泉施設に宿泊。携帯は圏外で今ようやく投稿してます。
いつから長崎は雪国になったんでしょうね?今日明日は小康状態ですが、年末年始また雪らしいです。

地軸がずれつつあるらしいという噂も聞きますが、東南に傾いているんでは?疑惑。(あまり信じないでくださいね)@長崎の高速道路、東彼杵あたりにて。
[PR]
by harumisan | 2010-12-28 12:40 | 長崎

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan