<   2004年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

b0007421_20304011.jpg
いや~。有馬温泉に行ってきましたよ。
と言っても名湯、兵庫県の有馬温泉ではなく、川崎の有馬温泉なのです。
実は、雑誌「自遊人」の付録「源泉湯パスポート」で無料で入浴してきました。
期限が今日までだったんです。
ぎりぎりセーフ・・!
(スタンプはわずか1個だけ・・→)


「有馬療養温泉旅館」       
単純炭酸鉄冷鉱泉 源泉17度 PH6.7

鷺沼なんて初めて足を踏み入れる地帯です。住宅地のイメージなのですが、
こんなところに療養温泉があるのでしょうか?どきどき・・
駅が一番高台になっていて、バスはずーっと下っていきます。すると小さな川沿いに
庶民的な商店街があります。名前も「温泉商店街」。
茶色い近代的なビルの中に療養温泉があります。(黒湯銭湯と同じだな)
狭い入り口にカウンターがあって、靴箱があって、温泉というより医院という感じです。
常連さんによると、ビルになる前は2階建ての木造屋だったらしいです。見てみたかったな♪
b0007421_2057869.jpg

そんなに広くない浴室ですが、初めて浴槽をのぞくのがとっても楽しみです・・
その名の通りココのお湯は、黄金色なんです!こんな色に入浴するのは始めてかもしれません。兵庫の有馬に色が似ていたから有馬になったのでしょうか?偶然なのでしょうか?住所も東有馬なんです。
b0007421_2031388.jpg

濃い黄金色ですが、入ってみるとわずかに透明感があります。自分の体が見えるわけでは
ありませんが。浴感はちょっときしきし。温度は40度に保たれているせいで入りやすいです。アチチ湯ファンの方には物足りないかもしれませんが、大丈夫です。温まりすぎるくらいですから、この程度の温度のほうがいいと思いますよ。

視覚的な効果もあるかもしれませんが、ここの湯は効きそうです!なかなかの名湯です。
しばらく汗が引きませんでした。同時に心地よい疲労感。そして凄くお腹がすく・・(笑)
ココは飲泉ができます。入り口でプラコップを有無を言わせず渡されるので、
半強制的といってもいいでしょうね。(笑)私は喜々として飲泉しますよん。
ライオンの顔の湯口から冷たい源泉がちょろちょろ流れ出してきます。
金属のにおい、金属の味。でも色は透明。時間を経て酸化して、こんな黄金色になるのでしょうね。最初は気になる金属の味もだんだんになれて、まるで感じなくなってしまいます。(適応力があるタイプです♪)

2階に休憩所があるのが嬉しいです。脱衣所は狭いし、入浴後ちょっとくつろぎたいですよね。前方に白い服を着た年配の方がいらっしゃるな~。と思っていたら、しばらくたって気づきました。待機中のマッサージさんなのね。
そのうち、暇だったのでマッサージ用の布団で眠ってしまいました・・・。いいのか?仕事中。
でも、待機中でいつでもOKなんてすごいです。

さすがに療養温泉なだけありますね!お客さんもファンといった感じの年配のご婦人が多かったですよ。                  

b0007421_2032489.jpg
←待機するマッサージさん① b0007421_20322558.jpg
                                                                                                
 


布団で眠ってしまうマッサージさん②・・・→




残念なのは料金が高いのです。2時間で1700円。タオル2枚を貸してくれるものの・・。
タオルいらないからせめて1000円くらいだったらいいな。
川崎の濃い療養温泉いつまでも続いて欲しいです。いまだに体がぽかぽかしています!
気持ちいい~。お近くの方、おすすめですよ。

☆最寄り駅:東急田園都市線 鷺沼駅下車 徒歩17分 バス5分(中有馬下車)

■11/1:追記 1日経って・・・身体が軽いです!!ここは名湯ですね~。
高いけど、また行ってみようと決心しました。28年間通っている常連の長津田の
おばあちゃまの気持ちがわかります。
「鳴子温泉」を思い出させるんですよね~。外見から想像できない「いいお湯」!という
ところでしょうか?冷鉱泉って下に見がちなのですが、すっかりそんなことも感じさせない
川崎の湯治場でした・・・
[PR]
by harumisan | 2004-10-31 20:57 | 都心の温泉
何度か日本を襲っている「台風」で被災されたかたがた、
中越地方で地震の被害に遭われたかたがた、お見舞い申し上げます。

東京都消防庁で、「ハイパーレスキュー隊」というのが組織されていたのですね。
今回のことまでぜんぜん知りませんでした。
はっきり言って、カッコイーです!

そんなことを話題にしながら・・
昨日会社の同僚(女・独身・美人)と、お昼に稲庭うどんを食べながら話していました。

昔から言うけど、ようやくわかったわ!
やっぱりオトコは、気はやさしくて、力持ちが一番よね~。
昔は、インテリで物知りが好みだったのだけど、口先だけでぐちゃぐちゃ言ってるって、
ウンザリじゃない?
いざと言うときに、自分を守ってくれる人がっていうのがグッとくるよね。

そーだ!そーだ!
気はやさしくて、力もち君募集中です♪(=冗談ですよ~)
[PR]
by harumisan | 2004-10-30 19:45 | ひとりごと・・
昨日の高島屋の一件から、頭の中が着物でいっぱいですよ。
インターネットで着物サイト見たりしています。リサイクル着物って安いじゃないですか!
好みのものが2万円程度でありますよ。でも、色味は実際に見てみないとわからないかな~と思いました。慣れないからちょっと心配なのです。

それでもって、会社帰りに会社の近くのリサイクル着物屋1を突撃訪問。兼ねてから気になっていたのですよ。しかし不審な顔をされる・・5時閉店だそうだ!
土日は基本お休みらしい・・いったい、いつ行けばいいんじゃい!
でもご好意で10分だけ見させていただきました。ここは5万くらいしそうです。
今度仕事中に行く!と決心。

それから、十番に帰って、やはり兼ねてから気になっていたリサイクル着物屋2に行く。
店員が2名で若い男性なの。一人は洋服だけど(しかもカジュアル)
もう一人はハーフっぽくて着物姿なんです。なかなかキュート!
男性も着物着ればいいのにね~。
こちらでは、相当の試着をいたしました。夢のようなひととき・・ここは安いですよ。
気に入ったのは、白地に青い柄の小紋です。21000円は安いです♪
欲しいけど・・ちょっと心をクールダウンさせたいと思っております。深呼吸。

ところで、皆様の熱い要望におこたえして(え?要望してない?)
harumisanの着物姿。

要望している方は・・こちらへ(笑)
[PR]
by harumisan | 2004-10-29 00:32 | 「和」
さて、日本橋高島屋で「和」の世界を堪能した後、
足は自然と地下へ向かいます。かのデパ地下を素通りするわけはありません。

とはいえ、私は自他共に認める「美味しいもの好き」なのですが、
デパ地下を手放しに賛美するほうではありません。結構ストイックな性質なんですよ。
こんなに美味しいものばかりを一同に集めるなんて、飽食すぎるのではないのかな?
美味しいものは捜し求めてたどり着きたいです。
快楽のためにストイックに生きるharumisanでした。(笑)

ともあれせっかくのデパ地下飽食パラダイス!
ちょうど、近江のプチ食品市が催されていました。近江と言えば有名な珍味「鮒寿司」食べてみたいです。でもお高かったので通り過ぎるだけ。いつかチャレンジしたいな♪
買ったのは、鯖巻き寿司(正式名称ではないです・・)青魚好きには魅力的。
b0007421_2210133.jpg

味は、普通です。4切れで630円は高いです。真ん中にガリ入ってるんだも~ん。
ガリは苦手よ。

あ!大好きな「ベーグルK」発見!
パン屋巡礼しすぎたもので、パンにも飽きてそろそろお米かな?と思いかけていたのに、
またまたパンへの愛が復活!左はライ麦で右はマンゴーオレンジピールです。
b0007421_22103073.jpg

私とベーグルKとの出会いは、東京出店する前でした。「tokyu food show」で特設販売所がありました。素通りできずに買ってしまいました。(笑)
大阪のお店だそうです。そしてこれが美味しい。大きくてもちもち・・
(ちょっと今味を忘れています。ただとっても美味しかったということは確か。
買ったのは冷凍中です。)
今は、八重洲の大丸?にもお店があります。
残念なのは、アメリカンタイプなので甘い種類が多いことですね。
[PR]
by harumisan | 2004-10-28 22:10 | 美味しいもの☆
今日はnaru嬢からとある情報を入手して日本橋高島屋に行きました。
目指すは、きもの売り場である。
洗える着物一式をなんと無料で!!
2泊3日で貸し出してくれるという太っ腹企画

をこの目で確かめに行ったのです。

平日の日本橋高島屋は空いています。きもの売り場はなお更です。
貸し出してくれるのは8種くらいの着物+帯+帯揚げ+帯締めセット。
写真もあるけど、現物を見せてもらいました。ビューティフル!です。
堪らない気持ちになって、めぼしい3つを試着させてもらいました。
で、予約してしまいました(笑)

実は11月にイベントがありまして、その際に和服美人になろうかと企んでいます。
ただし、草履・襦袢・足袋は含まれていないので、自前で用意する必要があります。
着付けも自前でがんばれ!
それにしても「高島屋さんもやるな~!」ですよね。
おそらく若い女性に着物に親しんでもらいたくてファーストステップとしてこのような企画を
立てたのでしょうね。

さて、母に電話して、和装小物を送ってもらわねばなりません。そして今度の上京の折に
厳しい着付けレッスンを受けなくてはなりません。
むむ。乗りかかった船だ。でもうまくできるのだろうか?

試着してみて、私はどうも明るい色の着物が似合うようです。明るい緑の着物にしました。
洋服と違うので試着してみないと難しいですね・・。

日本橋だけでなく、東京の高島屋なら実施されていると思います。
11月末までとなっていますが、継続される模様です。皆さんもいかが??

着物再デビューとあいなりそうです。
Cappuccinoさんやdatesさんのように和服美人になれるのでしょうか?
それにしても凝り性の私・・破産してしまうかもしれない恐れが・・スポンサー求む。

■「和」というカテゴリー追加しちゃいました(笑)
[PR]
by harumisan | 2004-10-27 21:31 | 「和」
おすすめの美術展です!
友達から、「無料券が2枚あるから」といわれて、なんとなく、大手町の逓信総合博物館
(ていぱ~く)に行きました。ところが思いがけず・・素晴らしく良かったのです。
b0007421_2243794.jpg

明治末期から昭和初期の絵はがきを展示しています。
実はかのエスティ・ローダーさんのコレクションで、ボストン美術館に寄贈されたものです。
明治時代に郵便制度が始まり、明治末期の日露戦争で100万人もの人が戦地に赴いた時の通信手段として絵はがきがブームになったそうです。
戦争がモチーフとはいえ、かなりのおしゃれなデザインに感動!
有名な画家も絵はがきに絵を描いています。上村松園や竹久夢二は有名ですよね。
それから、世界的な波に乗ったアールヌーボーやアールデコの作品もあります。

・・でも私は日本的なモチーフが素敵で新鮮だと思います♪
はがきの小さな面積のなかにぎゅっと詰まった充実のアート。ほとんどがリトグラフなので、 ちゃんと額にいれて飾るといいだろうなぁ・・と思います。欲しい!昔の日本人センスいい!

              12月12日(日)まで東京・大手町「ていぱ~く」で開催中
              その後、名古屋→京都→広島・呉と巡回します。
b0007421_2234655.jpg

■ミュージアム・グッズが充実してます!A・ローダーの協賛のせいか?
はがきと図録を買ってしまいました♪チケットはただなのになんて出費なんでしょう。 
↑少女マンガみたいな絵でしょう~?

■お昼時(夕方もかも)入場はおすすめしません!
地下のてんぷら屋かトンカツ屋の油のにおいが美術館に充満していました・・・う・・・
気持ち悪くなります。働いている人は大丈夫なのか?
[PR]
by harumisan | 2004-10-26 22:17 | 映画・book・art
南国!温泉リゾート!パラダイス!
食欲の秋のせいかグルメネタが続きました。ここいらで、お待たせしました!
温泉ファンの皆様におくる季節外れの“真夏の西九州の温泉”のお話です。
熱くなって下さい!!


南海の孤島に立つharumisan。→ここは長崎の伊王島です。孤島でも何でもなく、長崎港から船でわずか20分のリゾートアイランドです。
その昔は炭鉱の島。ちょっと前は夏のリゾートアイランド。でも夏だけでは経営が難しかったようで、最近「温泉」を掘り当てました!!しかも!!安い。入浴料(貸しタオルも含む)と往復の船代も含んで980円という超破格値段です。いくら長崎人は安いもの好きだといっても安すぎですよ~。

b0007421_1454282.jpg

「長崎温泉 やすらぎの伊王島 癒湯」
カルシウム・ナトリウム・塩化物泉(高張性・中性・高温泉)
源泉温度:44.7℃

なんと!湧出量が毎分720リットルもあるので、源泉かけ流しです。
そのせいかお風呂もいっぱいあって、スパリゾートのようです。
鄙びた温泉はちょっと・・・という方でも安心してお誘いできる楽しい温泉です。
(一緒に行った友達は、特に温泉ファンではなかったのに、相当気に入っていたみたい)
お客様がたくさんいらっしゃったので、お風呂の写真がありません。
てんてんさんが可愛くレポートされているのでこちらをご覧下さい。
お風呂は屋内に、泡風呂・底に炭を敷いた浴槽(ぼこぼこになっていて足裏刺激になる)
あと二つ何か忘れましたが、合計4つの大きな浴槽があります。
それからサウナに水風呂。
外には露天風呂。3つのつぼ湯。足湯。と、盛りだくさん!
真夏だったせいか(7月下旬)皆さん外の足湯で涼んで(?)おられました。

外にあるつぼ湯は、硫黄の香りがして一番新鮮に感じました。ザブンッ!とつぼに
つかって上がると、半分のお湯が体積で流れ出しちゃいますもんね~。新鮮なはず。
でも、つぼにはまらないで下さいね!出てきてね~。
しかし、この露天風呂!下に道路があって、覗き放題なんですけど・・・
事実、足湯に使っていたら、軽トラが通りました。タオルで隠していてよかった・・
なんでこんなに開放的な設計なんでしょ?長崎人っておおらか過ぎる・・・

お湯の色は、薄茶色?ここは味に特徴があります。すこぶる苦いのです。
苦湯と命名させていただきますっ!それから海に近いせいか湯上りに
ベタベタ感があったように思えます。
あまりにも真夏のせいで、温泉の吟味ができませんでした。スミマセン・・・。

温泉があるエリアは、南欧風のリゾートになっています。
夏場は近くの海水浴場(コスタ・デル・ソルといいます)までシャトルバスが出ていて
ファミリー向きの健康的なリゾートと言えると思います。東京近辺のおしゃれな隠れ家系リゾートとは一線を画していますのでご注意を。ここは長崎なのでそういうのは流行りません。(きっぱり!)シーズンでも平日なら1泊2食で1万円以下で泊まれますよ♪

b0007421_1523838.jpg

b0007421_14542919.jpgb0007421_14544418.jpg
















私の実家は、港からも近いところにありますので、今度帰省しても行くでしょう。
たとえ一人でも20分船に乗って行くと思います。

■顔は帽子と化粧でプロテクトしてましたが、腕は日焼け止めを塗り忘れたため
日光皮膚炎でぼこぼこに腫れて、皮膚科に行きました・・・(涙)
[PR]
by harumisan | 2004-10-25 15:24 | 温泉♪旅
急に友達を誘ってしまったためカメラを持っていず、美味しいものネタなのに、美味しい写真がありません。ごめんなさい!このお店を教えていただいた、fuanitaお兄様の記事をご覧ください。最寄り駅は、「学芸大学」ですが、私は目黒駅から目黒通りを通るバスに乗りました。
このバスはとっても便利!!バス停から近いし、帰りも11時台まで頻繁に目黒行きの
バスがあります。都バスでは考えられない。東急バスさんエライ!

いただいたお料理は、
(料理名を正確に覚えていないので私が名づけました)

① ナントカ鯛(何鯛か忘れました)のカルパッチョ・ほんのり甘い岩のりのソースかけ
② バーニャカウダ  fuanitaさんのおすすめ。
スズキの炭火焼 野菜(ホワイトアスパラ・茄子など)の炭火焼き添え
④ 4種のチーズのソースかけかぼちゃのニョッキ
⑤ デザート 私:バナナのムース&ココナッツのソルべ  友達:モンブランケーキ         (ココナッツソルベの美味しいこと・・♪)

どれもこれもまちがいなく・確実に・美味しい。
カリフォルニア・キュイジーヌと掲げられているのですが、「イタリアン」と言っていいです。
シェフが以前カリフォルニアで働かれていたらしいです。
Fuanitaさんは値段が安い!とおっしゃっていましたが、めちゃくちゃは安くはないんですよ。(harumisanのお財布ではネ)ただ、青山・麻布並みの高級イタリアンなお味に匹敵するお味なのに、そういうお店と比べると数割安いかなと思います。ちなみにアルコール・コーヒー1杯ずつを含んで@5000円でした。(←よく考えると安いか・・)雰囲気も気取らず、お店の方も親切で、とってもくつろげました♪

7時に予約して来店したらナント!客は私たちだけでした。(焦)
でも、夜が遅くなるにつれてじわじわと客が増えていきます。多分近くの方なのでしょうね。
あなたがたはラッキーです
金曜日の都心のレストランは予約もとれず、とれてもにぎやか過ぎて大変ですけど、ちょっと都心からはずれて静かな金曜の夜が過ごせました。

◎「インディゴ」目黒区中央町1-12-6  電話:03-3710-3399

中央町といえば、以前友人が住んでしました。
ダイエットを趣味にしているふっくらした友人で、時々週末に「3日間集中ダイエット」を突然!始めたりして、周りを焦らせていました。
そんな彼女が肉感的な魅力からか、中央町付近の公園で痴漢に遭いました!!
スカートをめくられ、下着を降ろされそうになった・・のですが。痴漢もターゲットを間違えた。
彼女は痩身用のぱっつん・ぱっつんのきついガードル
はいていました。敵はなすすべもなく退散したのです・・・。

■fuanitaお兄様、いいお店の情報をありがとうございます。
実は隣に座ったカップルの方が、なぜかデジカメを持ってらっしゃって、fuanitaご夫妻
ではないかと、ドキドキしていました。でも食事中全然撮影はせず。料理はコースで、お酒もあまり召し上がらなかったことから=ご夫妻ではないと判断いたしました(笑)
[PR]
by harumisan | 2004-10-24 20:57 | 美味しいもの☆
El Mejor
   b0007421_2195947.jpg
最近お気にいりの市販のチョコは、
森永の「カレ・ド・ショコラ」
フレンチ・ミルク味。
春から夏にかけて、
会社の1階のコンビニで買って仕事中に
がんがん食べてました。
中に入っているカードを集めると
おしゃれなグッズが当たります。
(今だとジノリのカップとか・・・)
それはダメだったのですが、残念賞で市販されていない、幻の最高級カカオ豆
「エル・マホール」で作られたチョコ×2個が当たりました!やった~!!
ベネズエラ産のクリオロ種のカカオだそうです。
生産量が少なくて、その多くは、フランスあたりで高級チョコと化してしまうそうです。

どっちかというとビターで、香り高いお味でした♪

■新潟で地震!新潟が揺れると・東京も半分の震度で揺れます。
みなさま大丈夫ですか?災害が多いですね。今年って・・・
[PR]
by harumisan | 2004-10-23 21:15 | 美味しいもの☆
今日は金曜日!!急遽、友達と逢うことになりました。うきうき。。。
fuanitaお兄様のグルメなブログにかなり影響されて、目黒にあるピッツァ自慢のイタ飯屋「イロッタ」に電話してみた。・・今日はヤハリ・・いっぱいであった。
では?西麻布のポルトガル料理「ヴィラ・マダレナ」はどうだ?かろうじて、6時から8時までの席は空いているらしい。でも、それではせわしないので、断念。
当日3時ごろ電話する私が悪いのだが、どちらも電話の感じがgoodでした。(←重要♪)
さて、どうしようかな?
最近は東のほうに住む友人と会う機会が多いので、場所が銀座あたりになってしまうことが
多い。あるいはもう家の近所ね。
今日は西のほうに流れて行ってみようかな??
あ!今日デジカメ持ってない!家に一度戻るべきか?

とりあえず、また美味しいもの報告を後日いたしますね♪
[PR]
by harumisan | 2004-10-22 17:03 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan