<   2004年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 アガペでイタリアン

最近ブログのお友達は休業中の方が多いので寂しい今日この頃・・
確かに月末ですし・・年末ですし・・・。ブログは義務じゃありませんからね。
無理なく自分のペースで行きましょう♪私と言えば、月末に年末も関係ない
お気楽OLですので、確実に更新いたしますわよっ♪

さて、日曜日のヨガ教室のパーティは、広尾のフランス大使館のお隣の、クィーンアリス系のイタリアン「アガペ」で行われました。クィーンアリス様のお名前が有名すぎて、
かえって行く機会を失っていた感があるので、いいチャンスです。

地下と1階が吹き抜けの店内で、ちょっとしたパーティには良さそうです。レストランウェディングとかね。下見のお客さんが結構いらっしゃいました。

吹き抜けの真ん中あたりの席だったので、照明が遠く、ぼけた写真になっています。
お許し下さい!全体的にはお上品なお味と量でした。こういうパーティには向いていると思いますが、大食いの方には足りないのではないかと・・心配です。

トマトのスープ?にんにく味で中にパパイヤが入っています。いける!
b0007421_11164435.jpg

フォワグラ大根!きゃぁ。この組み合わせ好きです。昔小田島で食べて忘れられないの☆黒胡椒が効いて濃い味付け。白いご飯もってきて~!!って感じ。
b0007421_11114325.jpg

カプチーノではありません。栗のほの甘いスープです。癒される・・・・
b0007421_11123940.jpg

そば粉なのか全粒粉なのかの幅広パスタ。おいしかったが詳細わからず。あまり料理の説明ないのよね。私の説明はすべて自分の解釈です。せめて献立表を作って置いてくれたらいいのになと思うわよ!支配人さん!
b0007421_1112553.jpg

牛肉のステーキ、ポテトケーキ添え
柔らかくておいし。遠めで見たら、チョコレートケーキにプリンに見えました。
「もうデザートかい?足りないよ~」と叫びそうになっておりました(笑)
b0007421_11131222.jpg

デザート、ブランマンジェとパッションフルーツ(多分)のすっぱいソルべと果物たち
b0007421_11132455.jpg


会費として代金を払ったので、おいくらのコースかはわかりません。
次回もイタリアンなお店をご紹介しま~す!どっちかというとこちらが隠れ家的なお店で私好みです。別にここがまずかったというわけではないですよ。予定調和的に美味でした。
[PR]
by harumisan | 2004-11-30 11:23 | 美味しいもの☆
着物の話題が続いていますが、とうとう着物にはまるきっかけになったヨガ教室の25周パーティに着物で参加しました。場所は、広尾のクィーンアリス系のイタリアン「アガペ」です。美味しいご飯の記事は、また次回にいたしますね。
さて、着物は、話題にした日本橋高島屋の無料貸し出しのポリエステルの着物です。組み合わせは、高島屋指定のものです。

b0007421_1727121.jpg
ブランドを見たら23区でした。
やさしい緑色で、これぞ「小紋」っていった感じですね~!本当はもっと鮮やかなのですが、フラッシュでよく色が再現できません・・帯は半幅で、これもポリです。麻の葉柄が爽やかです。コレ気に入りました。若奥様な雰囲気で上品に仕上がっております。ね?(笑)今回も秋らしいムードはありませんね。それから、やっぱり着付けのせいか半襟部分が多く出すぎている感じがします・・
うむ。反省・・

さて、今日の不満
私は、写真のテクニックは全然無いのですが、構図の感覚はあるって思っとるんですよぉ。食べ物の写真は、自分で納得のいくまで撮ればいいのですが、
自分の写真って自分で撮れないわけだ!
近くの人にお願いするしかないでしょ。
大事な着物の写真が下手だった日ににゃ~!!かなり不満な気分になります。
今日は、下から撮られちゃって、「顔が二重あごになっちゃったじゃないか~!!なんで下から撮るのよ!

b0007421_17444813.jpg
二重あごの私が悪いんだけど、せめてマズイ被写体きれいに撮ってほしいわよ~!!」
・・・とは決して言えませんが。ここで発散させていただきます。ま・顔はいつもトリミングするわけですがね。写真が巧いお供と、二重あごの直し方募集中♪

ほかにも素敵に着物を着こなしている方がいらっしゃったので、←←無断で!掲載しちゃいます。(ごめんね~!)大正ロマン☆みたいな感じで魅力的でした。本当の色はもっと紫っぽいんですけどね。お着物は、骨董ジャンボリーというイベント?で安く手にいれたそうです。
こんな着こなしも次回はしてみたいです!
[PR]
by harumisan | 2004-11-28 17:55 | 「和」

 スロウなファッション

またしても明日、イベントのために着物を着るので、お昼に日本橋高島屋に行ってきました。
明るいうす緑色のポリエステルの着物を着ます。
デパート疲れして帰ってきたら、ヤフオクで落札した荷物が届いていました。
お召しの着物と(お召しと言うのがよくわからなかったから買ってみた・笑・着易い生地ですネ)
黒地の刺繍の名古屋帯。 お~!

しばらくうたた寝した後・・・着付けのおさらい&ファッションショー!!
楽しかった。締められない名古屋帯を本を見て、トライしてみたけど・・挫折・・
やっぱり、これは着付け教室のためにとっておきましょう(笑)

着物や帯は、たたみ方も折り紙のようにきまりがあります。ほ~ぉ。
心静かに、ショーの後の後始末をします。こんな時間もいいですね。(今日は楽しめた・・)

心と時間の余裕が必要ですよね。着物とお付き合いするのは・・・
明日もがんばりま~す!
[PR]
by harumisan | 2004-11-27 22:13 | 「和」
きのう落語を聞きにいってきました。
全然詳しくもないし、マニアでもないんですけど、好きなんですよね。
知識ないから、あんまりつっこまないでくださいね。。

聞きに行ったのは、無料の寄席です。
会社の近くの「東京穀物取引所」のイベントで、2ヶ月に1回催されています。
ちなみにその間の月には、室内楽などのクラシックコンサートが開催されてます。
なんて素敵な企画なんでしょう!!

チケットを手に入れるには、人形町界隈のポスターが貼ってあるお店で買い物あるいは
飲食して「寄席のチケットいただけますか~?」と請求すればもらえます。
寄席の会場でも次回の入場を希望して住所を書けば、抽選で(不安・・)送っていただけるようです。

寄席にはもちろん有名どころはでてきません。(多分←知らないもので・・)
若手落語勉強会と銘打っています。上手か下手かもよくわかんない。

落語って、話術だけで、聞いているひとを江戸の町(もっと新しい場合もあるけど)にいざなってくれるなんてスゴイ!!と思うのです。まだ見たこともない(時代劇でしか)江戸の町を想像だけで楽しませてくれるなんて~!聞いている人々がそれぞれの頭の中で、それぞれの(異なった)江戸の情景を想像しているのでしょうね。
素敵じゃない?味わい深いですよ。

スロウフードがマクロビみたいな食事だとすると・・(定義はよくわからないけど)
スロウファッションは、和服ですよね~。
で、スロウ芸は、落語じゃないのかな~?

落語の世界は、古い徒弟制度で、厳しい修行があるイメージなんですけど、
今でもそうなのかしら?大変ですけどね。伝統は後世に伝えていかないといけませんよね。

そう、そう!落語でも気になったのは、着物でした!
男性なのに、うす~いグリーンや、ベージュ、薄いピンクのアンサンブルなんですね。
昔は気にもしなかったわ。可愛い色。でも、それで外を歩いていたらびっくりしますよ。
「おかまちゃんかしら~?」なんて。浅草あたりならなじむかしら?

でも、この今回の寄席では、5人の噺家さんが出演されましたが・・
集中できるのって、3人くらいまでじゃないですか~~??
[PR]
by harumisan | 2004-11-27 20:38 | 「和」
ちょっと前に「マクロビオティック」の本について書きました。
日本古来の食事が人の心を穏やかにし、ひいては世界平和にも繋がると言うものです。
このところすっかり影響されて、玄米を土鍋で炊いてみたり、「やっぱ和食よね♪」と言ってみたりしていますよ。
でも、冬場は発酵食品を中心にした、和食がモウレツに食べたくなってマクロビOKなのですが、夏場は暑くて、なんだかイタリアン系が食べたくなります。オイリー&こってり。なぜかな~?さっぱり素麺だけなんて身体持ちませんわ!
地中海ダイエットに切り替えるべき?


さて、マクロビの食事についてフランス在住のお友達Tchiésanさんからメールを
もらいました。興味深かったので、ご紹介します。(一部追加&削除しています。)


マクロビオティックは、知り合いの人から玄米の本をいただき、一時期嵌りました。フランス人と日本人は遺伝子が違うせいもあって、フランスでの肉食中心の生活で太ってしまって「こりゃいかん!」と思っていた矢先、いい機会でした。
それで、こっちに来る人々には玄米と、玄米の炊ける炊飯器を買ってきてもらいました。
日本帰国の際も、玄米を買って、荷物の中に忍ばせました。何と言っても、日本米はフランスには入国禁止で、見つかったら没収ですので。決死の覚悟です!

玄米は6時間つけた方がおいしいのは確かですが、
わたしは面倒なので、水を多めにして炊きます。出なければお粥かな?
黒豆や大豆を適当に入れて、伯方の塩の代わりにゲルラン塩入れて炊きます。
できたらすりゴマいっぱいかけます。玄米って、たくあんとお味噌汁が相性いいようですね。
確かにそればっかり食べてたら、確かにお通じがよく、毒素が出ていい感じに身体が変わりました。

でも、こっちで(フランスで!)そればっかり食べると、フランス人とテンション高く同等に丁々発止とできなくなる感じなので、時にはソシソンやステーキ食べてかりかりすることも必要だと悟り、そんなに嵌らなくなりました。
やっぱり暮らしている土地で取れたものを食さないと、順応できないみたいです。

でも私のDNAは日本人のものなので・・・DNAが玄米を要求してくるのです。
時には思い出したように、玄米ご飯を食べています。


Tchiésanさんありがとう!「なるほど・・・」と思いました。
[PR]
by harumisan | 2004-11-25 16:24 | 健康オタク?
「心米」 白金
お着物を着てがんばって出かけたのは、白金のおいしいご飯料理のお店です。
あまりにもおいしくて、感動しちゃったので、大勢の人には教えたくないのが
正直なところだけど、harumisanブログをご愛顧の皆さんにはトクベツに教えちゃいます。

元々お米を扱っている会社らしいのですが、日本のおいしいお米を見直そうというのが
コンセプトのようです。野菜・魚・お肉などの基本は和食のテイストの食事は、どれを
頼んでも絶品でした。シンプルだけど・・チョット自分のうちでは再現出来ないような・・
というさじ加減が感動させてくれます。(うちで作れるよ!と思っちゃったらNGじゃない?)
もちろん締めは!土鍋で炊いたごはん!!です。白米だけでも、秋田・山形・佐賀(九州の米があるなんて嬉しいです)と産地がいくつかあって選べます。雑穀米や玄米もあります。
ど・こにしようかなぁ~?
お米がつやつや光っていて、「ごはんってこんなに美味しいの??」という歓喜の感情を巻き起こすこと間違いないっ!です。

実はharumisan宅では、土鍋でお米を炊いています。安い米でも感動的に炊けるし、
冷ご飯にしてもその美味しさは保てます!


白木を使った店舗のデザインが美しいです。なにか北欧のデザインにも通じるような・・
b0007421_164456.jpg

10種野菜のきんぴら。10種も数えられないの。ごぼう・れんこん・にんじん・こんにゃく・胡麻・・・・えっとぉ・・
b0007421_1645839.jpg

黒米を使ったつくね。みたらし団子みたいですよぉ~。
b0007421_1671120.jpg

ちぬと鯛のお刺身  ほろ苦野菜のサラダ、玄米入りフレンチドレッシングソースかけ
b0007421_1673416.jpg

写真が暗いので、もう一度「ほろ苦サラダ」!紫キャベツがウマイです。玄米ご飯入りのフレンチドレッシグというのも妙なものですが(そのまんま)悪くないです。
b0007421_1674989.jpg

仙台牛のメンチ 薬膳ソースかけ メンチというより、肉が多くてジャガイモが少ないコロッケのような?良質です。
b0007421_1693730.jpg

お米のポタージュ 1個頼んで回し飲みしました。
b0007421_1610594.jpg

豚のばら肉と紫蘇の串焼き ライムをかけて、ゆず胡椒を乗っけるのです!ジューシー!
b0007421_16103055.jpg

土鍋のごはん  お米がきれい。山形のお米にしました。他に秋田の玄米もいただきました。残ったら、おにぎりにしてくれるのですが・・はは・・・残りませんでした。
b0007421_16111811.jpg

デザートは、お米のブランマンジェ 小豆等が入った春巻き(小豆の他は忘れました) ブランマンジェは絶品!
b0007421_16113088.jpg


ウィークディは深夜2時までの営業です。ただし、11時以降はお茶漬けメニューになるらしいです。これも嬉しいですね。場所柄有名人さんが来そうだな~。イケメンの店長さんがいろんなことを親切に教えて下さいます。料理の素材もいいし、洋テイストが入った美味しい味付け、・・はもちろんなのですが・・いちいち、運ばれてくるお皿が、どれもこれも素敵なんです。
店長さんのこだわりみたいですよ。

お値段は格安ではないけど・・高くもないです。(場所的には安いかな)
通いつめたいっ!と思いました。 ごちそうさまでした。
[PR]
by harumisan | 2004-11-24 16:53 | 美味しいもの☆
この間の日曜日の夜のことです。着物デビューいたしましたっ!
着付け教室の通学は実現していませんけど、せつこさんの(母)強化訓練を経て、
自分で着付けて、でかけるという暴挙?にでました。

帯は半幅なので比較的楽だったかも。半幅にしたのは来週のイベントのために、日本橋高島屋からお借りする着物が半幅帯だったのですね。まだお太鼓結びはできませんし・・

出かける1時間半ちょっと前から準備開始!まず、ヘアとメイクです。メイクはいつも通りですが、ヘアはこの間買った、モッズヘアのクレイワックスで適当~にアップスタイルを形成。髪はまとまりますが、やっぱりにおいが臭い・・(洗っても取れづらかったです・・)

着付け自体は30分ほどで完了したのですが、帯を何度かやり直して、1時間程度ですべて完了いたしました!これでいいのだろうか??不安・・ま・いいか。

近所からバスに乗って、美味しい和食のお店に行きました。
(とっても美味しくて、教えたくないお店だな~って思ったけど、次回トクベツ報告しますね)
エレベーターで住民の人に出会ったりするのが妙に恥ずかしいです。自意識過剰状態

立っているのはそれほどでもないけど、座っているのが帯が負担になって苦しい。
特に悪い姿勢をすると顕著。まるで姿勢強制ギブス装着状態ね。
なるべく楽なように締め付けないようにゆるめに着たけど、やっぱり腰ひもがチト苦しい。
ん~しょうがないのかな?我慢する範囲なのか?次回ゆるくしてみるか?要検討。
お酒は黒ビールだけにして、焼酎は自粛しました。飲みすぎるとだるくなって、
着物ストリップしたくなるかもしんない(わは・笑) お米が美味しい店だけど、少なめにいただきました。お腹ますます苦しくなっちゃうもんね。

着物の師匠の皆様!衣文を抜くというのが・・これがうまくいかないです。
抜きすぎても色っぽくなりすぎて良くないとはいいますが、ちょっと抜いてみても、体の前にほうに垂れてきて胸元がだぶついちゃって、キリリといかないんですよね~。
どうしたらよいのでしょう??

そんなこんなで、合計5時間ほど着ていました。初めてにしてはまずまずだったのではないかと思っています。だれも評価してくれる人はいませんけどね。
家に帰って、脱ぐのが快感だった~!ん~達成感もあったよ♪
その日は昼間とってもいいお天気なのになぜか夜に激しい雨が降りました。雷さえ鳴ってたわよ。ちょうどお店の中にいた時間なので雨に降られることはなかったのですけど。
着物デビューした私へのファンファーレなのかな~~?(まだ自意識過剰状態か?)
b0007421_15462242.jpg

お着物はこれです。このあいだ壱の蔵で買ったのはお預け♪
白い青海波模様のきものはポリエステルです。帯と草履といっしょに買いました。(なんたって洗濯機で洗える!)鮮やかな羽織は、ろうけつ染めで40年くらい前のものだそうです。
(なんと1000円!)どちらのヤフオクで買いました。見えないけれど、ピンク色の長襦袢は母の嫁入り道具(涙!)でございます。
やけにめでたい感じでお正月みたいになって、全然秋らしくないですけど・・堪忍してねぇ♪
波に雲・・という組み合わせもいいのではないのかと勝手に満足しています。

また来週ガンバりますっ!!
[PR]
by harumisan | 2004-11-23 15:56 | 「和」
その1に引き続きまして・・
この宿は、お湯も魅惑の乳白青色で絶品なのですが、
ご飯も絶品!なのですよ♪宿泊代が13000円程度だったので正直言って全然期待していませんでした。「いい湯があればそれでいいのだ」と思っていたのです。

そ~いえば、きのうの12chの温泉番組で安達屋さんが紹介されていました。
まったく同じお料理でした。

ご飯は、お部屋ではなくて、お食事どころでいただきます。
しかも囲炉裏端仕様の個室になっていまして、旅館内というより、気の利いた居酒屋に来ているような気分になり、なかなか良いと思います。
(カップルさんだと個室ではなく広めの椅子の部屋に3組くらいいれられてました。)

浴衣がストライプで可愛いの。うきうきした気分で着用しました♪
b0007421_14502215.jpg

囲炉裏で、岩魚・タラバカニ・鹿肉・りんごを焼きます。意外にりんごが美味しかった。
岩魚はだ~~い好き!
b0007421_14492460.jpg

これは、「なまず」のおさしみ!初めて食べました!鯉にも似て美味しいです。
山の温泉なので海の魚が出ないところが良いですね。山の気分盛り上がります。
別所に引き続き、マツタケの土瓶蒸しをいただきました。いい香り。
b0007421_14495786.jpg

柿のゆず味噌和え。甘くて瑞々しい。見た感じも和風で可愛いです。

デザートも供されるのですが、囲炉裏端ではなくて、ロビーで9時までの好きな時間に
いただけます。この配慮も嬉しいです。私たちは、食後もう一度お風呂に入って、
いただきました。アイスクリームと薄めの紅茶でした。風呂上りのアイスは堪らない!
いらないと言った父の分も母と山分けして食べる。ペロッ。

b0007421_14505024.jpg

このあたりは、冬季はスキー場になります。ヨガ教室のお友達に話したら、スキーで行ったことがある!って言ってました。しかも同じ安達屋さんに泊まっていたことが判明。
わたしゃ、九州人だからスキーはいたしませんっ!
b0007421_14513115.jpg

山々の紅葉はもう終わりつつあって、冬支度のきりっと寒い山の眺めです。
九州だったら、十分「冬」!の気候ですよ。1ヶ月くらい気候が違うかも知れませんね。

ところで!
行きのバスの中で見つけたのですが、那須にある湯治場「金乃湯」の張り紙に
眼が釘付け!!お~!
「湯治場」と明記されているところが、そそられます♪行ってみたいな~。
 ↓ ちよっと写真が小さいですけど・・
b0007421_14515684.jpg

ネットで探してもあまり情報が無いのですよ。どなたかご存知ですか?
ひなびているのは確実ですが。(きゃ~期待しちゃう☆)
近所で知り合いがおしゃれな宿をやっていて、(ご飯もすごく美味しいの)
そこは温泉ではないので、温泉に目覚めて以来、最近は足が遠のいていました。
カップリングで今度行ってみようかな??(マエヤマさんご無沙汰してスミマセン)
[PR]
by harumisan | 2004-11-21 15:07 | 温泉♪旅
え~~ん。申し込みしていた「A着物学院」が申込者2名で、開講が見送られました・・
こんな可能性があったとは知らなかった・・が~~ん
三軒茶屋教室と言う、渋い選択をしたからでしょうか?
別の曜日を再希望してきました。でもその曜日はまだ0名の申込者だそうです。
でなければ、12月開講に望みをかけるか・・(そんな先じゃぁ気持ちがくじけますがな・怒)
もうひとつチェックしている学校(Kアカデミー)に行こうかな?ここは随時受付なの。
でも、授業内容がA着物学院の方が期間が長い分だけ良さそうだったのよ。
みなさん。着付け習いましょうよ♪♪

ところで、さーやがご婚約ですね。
あ~ん、また先を越されちゃいました。(涙)
今、さ~や&黒田さんからみの特番をTVでやってます。
実は、皇室ものの番組って結構好きなんですよ♪

皇室の内幕なんて知らないけど(あんまり知りたくないし)
優雅で高貴でおだやかそうでいいじゃないですか。こんな世の中ですし。
ヒロは、雅子様を一生懸命守っておいでのようですし・・ね。

特に、最近「島津貴子」さんあたりのふる~~い映像を流すでしょ?
ますますもって、昔の和風な時代のフィルムが素敵です!!

TVに眼が釘付けな今日この頃です。
皇太后様の着物の着こなしに注目してます!
渋くて素晴らしいです。彼女の超和風なお顔が一段と着物を引き立てますね。
ローブデコルテより、日本人はやっぱり着物よね!!と再認識しながら
ドキドキしています。
[PR]
by harumisan | 2004-11-19 20:09 | 「和」
ご近所の人シリーズ  その5
過去にご紹介した「ご近所の人」の近況です。
今朝、2件のご近所さんと遭遇してしまいました。ずっとお会いしていなかったのですけど。

まず、あひるちゃん!
とエレベーターで一緒になりました。彼女は10階に住んでいる模様。
でも、雨の天気だったせいか、あひるちゃんは走りませんでした・・・

な~んだ・・と寂しく思っていたら、
板長さんとそのお弟子さんの若者に久々に再会しました!
(私の眼がキラッ☆と輝きました)
ちょっと前から、お弟子さんだけは見かけていたのですが、前の若者とは別人物みたいです。なにしろどちらも角刈りなので判別し難いものがあるんですけど(苦笑)
前の人より眉が濃く、少々脱力感がある奴です。

しかも!!今日はほとんど並んで!なごやかげに歩いているじゃないですか!!
「そんなことで師弟関係はいいのか~!」と、突っ込みたくなりました。
前のいたいけな若者は何処へ行ったのでしょう?トンズラ?昇進?

新しいお弟子さんとのほうが、人間関係がうまくいっているのでしょうか?
親方も、穏やかな顔で「ぷか~~」とタバコなぞを吹かしております。

親方のお店の人間関係が妙に気になる朝でした。
[PR]
by harumisan | 2004-11-19 14:37 | ご近所の人シリーズ

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan