<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

甘酒のソフトキャンディ

近所のスーパーは小さいけれど、変わった物がよく売ってます。
こんなもの見つけて、買わずにはいられませんでした!
b0007421_224321100.jpg

札幌唯一の酒造”千歳鶴”の吟醸酒粕使用「甘酒キャンディ」 ですと!
製造者は「ロマンス製菓」・・・本社工場は網走・・・ですと。

ソフトキャンディって好きなんですよね。
口に含んで噛むと、ほんのりの風味がいたします。
優しい味で、なかなか美味しいです。
すごく変わった味っていうわけではないので、ご安心を。

「千歳鶴」も飲んでみたいものですが・・・。
[PR]
by harumisan | 2006-05-31 22:50 | 美味しいもの☆
なんか食欲がないです・・。人生楽しくない!
そんな時は、自分でお料理できないんですよねー。
でも、元気のつくものが食べたい!っていうわけで、
宅配ピザにお電話。。 pizza salvatore なら味も保証つきよね?
b0007421_21453263.jpg

ピザなら、マルゲリータに決めています。
何故かというと、以前イタリア語を習っていた時、先生とみんなで食事に行ったことが
あります。イタリア人ったら、ピザは、「マルゲリータ」しか注文しないのです。
他のピザは邪道なのかな?
いつもの私なら、変わった具をつい頼んでしまいそうなんですけどね。
影響されちゃって、ピザだけは違うのです。
b0007421_21483867.jpg

ついでに、「田舎風サラダ」も頼んじゃいました。
プラスティックの容器に入っていたので、最初はな~んだって思っちゃいましたが、
しょうがないよね。 ちゃんとお皿に盛って、具やトマトとを混ぜて食べてみると
さすがに美味しいです。

大きなピザを一気に、(夕方頃)3/4も食べてしまったので、
(ほんとに食欲ないのか?!)さすがに未だお腹いっぱい!
残りのピザは、明日温め直して食べよう。やっぱりまずくなるかな??
[PR]
by harumisan | 2006-05-28 21:59 | 美味しいもの☆

泡が美味しい季節です

b0007421_1925296.jpg

なんか、ぱっとしない今日この頃。不安定な天気なせいもあります。
こんな時は「泡」なんぞ飲んでみたい。
近所のスーパーで、金曜の夜にお総菜買うついでに、ちょっと贅沢したくなりました。
小さな(1/4ボトル)スパークリングワインの瓶購入。

一応フランス製で、期待してなかったけど、なかな美味しいのだ!!
JEAN DORSENE という名前で、サッポロビール扱いです。400円くらい。
キャップは、ぐるりと回せば開けられる便利なタイプで、保存性も高い!
こんな小さなボトルなのに、2回の食事で楽しめました。実に私向き。

気に入っちゃったので、病みつきになりそうです。なんか優雅な気分になれるしね♪
[PR]
by harumisan | 2006-05-27 21:02 | wine
その後、新人さんが辞める話はどうなったかというと・・・・・、
結構評価されていたこともあって、上司から引き留めに作戦に出られて、
話は保留になっているらしいです。で、本人は全然その気ではないとか。

最初は、辞められることはショックではありましたが、
よく考えると、頭に来る話ではありませんか?!
2ヶ月程度で、辞めるなんて、大義名分は言っているけど、わがままなのじゃ?
ベンチャーで働きたかったそうです。
ベンチャーなんだから、”素晴らしい環境”が用意されているわけではないでしょう?
素晴らしい環境に近づけるのが私たちの仕事じゃない?
私ともう一人の女性は、二人で困難な時期を力を合わせて過ごした日々もありました。
新人さんがやって来て、”二人より三人よね♪”と、嬉しく思ったものなのに。
わたしは、面白くないです!
結局、”なんか華のある仕事をやりたい”だけの意欲だったのか?
と、結構冷ややかにわたしゃ思ってますよ。

そんなわけで、「辞めたい気持ちにいっぱいの人」というのは、
「ここでなんとか頑張っていこうとかろうじて思っている人」にとっては、うざい存在なわけ。
はっきり結論だしてよね~。。仕事が増えてもどうでもいいからさ。(激しく開き直り)
[PR]
by harumisan | 2006-05-26 22:07 | お仕事
東鳴子旅行の最後の記事でございます。

おみやげで買った物はこれです!
b0007421_2032012.jpg

深い緑が美しい「こごみ」です!!
1袋300円だったのですが、量が多かったので、友人と分けました。
(分けなくても完食できたような気もする・・・)

西多賀・東多賀旅館の近くの、自炊に便利なスーパーで買った「ピーナッツの粉」
何故買ったかというと、こごみを「ピーナッツ和え」にしたらいいのではないかと
ひらめいたからです。

「鳴子の瞳」というブルーベリージャム
2年前に買ってとても美味しかった。ヘンな添加物は入ってなくて、砂糖とブルーベリーだけ
だというのが評価に値します。
b0007421_2072417.jpg


てんぷらなんて普通しないのに「こごみの天ぷら」作っちゃいました。
それから、「こごみのピーナッツ和え」ね。

鳴子の話はこれにてお仕舞いです!!長らくお付き合いいただいてありがとう。
半分無理して、鳴子の個性的なお湯にいっぱい入りました。
でも、以来、なんか妙に元気なのは事実。
ずっと悩んでいた会社のあれこれも妙に吹っ切れて、腹が据わったのも、
鳴子パワーかな?よしよし。。

既に鳴子が恋しいharumisanです。
[PR]
by harumisan | 2006-05-23 20:13 | 鳴子温泉
mabumaroさんのブログで紹介されていた、
「前世チェック」
面白そうなので私もやってみました。

【平安の世に蝶よ花よと面白おかしく遊び暮らした貴族】だったそうです。
どうしてもはずせない箇所を除いて2回くらい試してみたのですが、結果は同じでした。

なんか納得という気もいたします。究極の趣味に生きる人生ってことよね?わはっ。
皆様はどうですか??
[PR]
by harumisan | 2006-05-22 17:30 | ちょっといい話・面白い話
いい温泉に入った後は、猛烈にお腹が空きませんか??
それだけエネルギー消費するってことよね。

そんな時は、「カツカレー」です!!
b0007421_20201775.jpg

ここも「鳴子」の駅前にあります。2年前にも、西多賀&東多賀を連続はしごしようと
企てていたら、あまりの空腹のためにへろへろ・・・んで、断念。
「カツカレー」を食べて、東多賀に再チャレンジをしたという思い出があります。

しかも、ここのカツカレーがさっぱりして美味しいのだ!
昔懐かしい、小麦粉とカレー粉で作ったような、さらさらのカレールー、
カツだって結構いいお肉を使っているような気がしますよ。

実は、今回はルーがもったりしてました。カツも揚げすぎでした。
単にお腹がそんなに空いてなかったのか、(温泉に入り足らなかったのか?)
ちょっと残してしまいました。。。。ごめんなさい。
でも、大好きなお店です。また食べに行きますからね!
b0007421_2027744.jpg

お店は「マルゼン」さんって言います。
駅前の坂道を登りきってすぐの、1階がおみやげ物屋で、その2階です。
昔懐かしい~観光地のお店って感じでしょう?
[PR]
by harumisan | 2006-05-19 20:30 | 鳴子温泉
とうとう2泊3日の鳴子の旅も最終日となりました。
たくさんのお湯に浸かりましたね~。もちろん鳴子でなければこんなに
あちこちのお湯に出かけたりはいたしません。
好奇心がかなり先行し、体は湯疲れしながらも、半分意地で湯めぐりを
していたような気がします。

鳴子最後の一湯を飾るのは、東鳴子ではなくて、鳴子にあるお湯で、
「西多賀の湯」です。2年前に一番印象に残ったところでした。
本当は、浸かってみたいお湯は山のようにあるので、
”2年前と同じ湯に入るのはやめようね。”
って言っていたのですが、有終の美を飾りたくなりました。
予定調和も欲しいわよね。
b0007421_204546.jpg

(写真で見ると、結構黒いわね。もっと黒くなるときもあるらしい・・)
乳緑濁色の魅惑的なお湯です♪そうしてアブラ臭。
国道に面した明るい浴室というシチュエーションも、お湯のよさを高めて
くれると思うのよね。なんだか幸せな気分にしてくれるお湯です。
b0007421_20514.jpg

西多賀のすぐ横には、「東多賀の湯」があります。
不思議なことに、こんなに近いのにこっちは、白濁の硫黄泉なのです。
甲乙つけがたい存在ですが、アトピーに効くとか謳っているせいか、
東多賀はやけに混んでいるんですよね。(西多賀は貸切状態でしたよ)
2年前は休憩室に人がごろ寝しながらいっぱい休んでおりました。
それに「緑」の湯というのがharumisan心をくすぐることもあって、
軍杯が「西多賀」の方に上がってしまいます!
b0007421_2083812.jpg

また、この宿は女性の湯治客を優先して泊めていただけるようで、
宿もこざっぱりしているし、いつかはここで湯治をしたいなぁと、思ったりしています。
[PR]
by harumisan | 2006-05-19 20:15 | 鳴子温泉

隣の人・・困ります。

こっちは、ショックというより困った話ですけど。
メサイヤの練習でした。だんだんと苦労していた”音取り”もできるようになって、
なるべくいい発声に歌えるようにと、努力しております。

今日の隣のおばさまが、悪い発声で大声で、肩でリズムをとりながら歌われるんです。
悪い発声だと「のど」痛めますよ。肩でリズムをとるとだいたいはテンポ遅れますよ。

ちょっと前までの”音取り苦労時代”は、近くで大声で歌っていただくと助かったりしたものですが、もうその時期は終わったようです。

寄せ集め合唱団ですからね・・・・。注意するわけにもいかないし。
困った日でした。そんな人が本番は近くに来ないことを祈ります。アーメン。
[PR]
by harumisan | 2006-05-17 22:35 | 音楽活動♪合唱
鳴子温泉の話はあとちょっとだけ続きますが、今日はお休みです。
だって、大ショックなことがあったんですもの・・・・・・・。

仕事の話です。
最近その話がなかったのは、3月末に総務の新人が入って随分楽になって、
昇給もなかったけど、なんかGW明けぐらいから吹っ切れたというか、諦めたというか、そんな心境だったのです。ご存じの通り、2月3月をピークにかなり悩みましたよ。はい・・。

同じ部の女性3人でランチにでかけました。そこで総務の新人さんから爆弾発言。
会社を辞めると昨日の夜上司に話したそうです!! うぎゃぁ~~~!!

なんか、悩んでいたような様子もあったのは事実。大変なのは誰しも同じだし、
でも、3人の中では一番会社に向いているような気もしていたのに。。辞めるなら早いほうが
いいと思ったらしいです。引き留められれば引き留めたいし、思うところはいろいろあるの
ですが、彼女の人生ですからね・・・。
人事の仕事もしているので、せめて後釜は決めて辞めてね♪と、釘を刺すのは忘れないharumisanでした。

人の出入りが激しい会社ではあります。
彼女がすぐに辞めたくなった理由を上司はちゃんと把握してくれると嬉しいのですが。
楽になった私の仕事はどうなるのでしょうか?
つい、身近な人が辞めると、”ここで働き続けていくのが損なこと”のように思ってしまうわよね。過去の会社でもありました。
でも、やたらに影響されず、
自分は自分の”会社での人生”を生きなければと思っています・・・・・。
何が起こるかわからないぞー!まったく。
[PR]
by harumisan | 2006-05-17 22:22 | お仕事

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan