<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

たまたま大きな本屋の前を通りすがったときに、たまたま読みたい本がありました。
でも、題名や作家名を全然覚えていない・・・・・
覚えているキーワードは、「現代物なのに、歴史的仮名遣いで書かれている」
「ミステリー」であるということぐらい。
一緒にいた本好きの友人に、ねぇ知らない?と、聞いてみても「?」でした。
こんなんじゃぁ、本屋の人に聞くのも恥ずかしすぎます。

ちゃんと家に帰って調べて出直そう。と、わけでblog検索。
実はtohkoさんのblog「つぶつぶダイアリー」
で、拝見してとても読んでみたくなった本なのです。
題名は「輝く日の宮」丸谷才一著でした。

内容に関しては、tohkoさんの方で熱く書かれているので、そちらをお読みくださいね。
なにしろ、「せう」とか「てふ」とかの、歴史的仮名遣いで書かれているもので、
最初は抵抗があります。
とはいえ、流れるようなきれいな言葉遣いなので、だんだんと当たり前のように、
いい肌触りを楽しむ感じですらすら読めるようになってきます。

「ミステリー」という記憶でしたが、正確にはちょっと違っていて、
殺人事件なんかが起こるわけではありません。
主人公が日本文学の研究者であるため、「松尾芭蕉」や「源氏物語」の
文学的ミステリーが提議されているというものです。

話の中心は、主人公の恋の話なのかな?
それなりの年になったのに今は独身で(かつては結婚していた)
結婚願望のない男性とそれなりに楽しく付き合っている・・・・
あたりに個人的に感情移入できるツボもあるのですが(苦笑)

それに並行してというどっちかというとメインのようにからめながらしつこく登場するのが、「源氏物語」の中で幻と言われている「輝く日の宮」という章があったのではないか?という話です。

わたし、かじったことはあるのですが、「源氏物語」をちゃんとは読破していないので、
時々ついていけなくなったりしてました。
やっぱり読んでみようかな?とも思うけど・・。長いしねぇ~。
友人いわく
「漫画の”あさきゆめみし”で十分よ。その後本を読んだけどだいたい一緒だったから」 ですって。

ともかく、文学少女志向の方には楽しんでいただけると思います。
知的な恋と文学の冒険!てな感じでしょうか♪
わくわくする冒険だったわよ。。
[PR]
by harumisan | 2006-08-31 10:12 | 映画・book・art

香丁木の小宇宙

ネット通販で、こんな盆栽を買っちゃいました。
「香丁木」という名前だそうです、5月~9月に、紫の花を咲かせるそうですよ。
この大地に根付く感じの根っこが気に入ったんですよね。
こんなに小さな植木なのに偉い!!
b0007421_20311497.jpg

日中部屋の中に置いているのは非常にキケンらしいので、
朝、南向きのベランダに出して、お水をたっぷり与えています。
帰宅したらお部屋に入れてあげます。お世話してますよ~ぉ。

いっそのこと何か名前でも付けてあげようかな?
渋くって、和の感じがする名前がいいけど、何が良いかなぁ??
[PR]
by harumisan | 2006-08-26 20:37 | ちょっといい話・面白い話
久々にようやく行けました。白金の「心米」です。
最近はとっても人気があるらしいので予約がとれるかドキドキ・・。
お盆休み明けにすかさず予約をget!

白金台の駅から蒸し暑い夜でしたが、
プラチナストリートをだらだら下って行きました。

b0007421_20333146.jpg

美味しそうな物が多すぎて迷いに迷ったのですが、
まず。。酒のつまみにこの二つを注文いたしました。
「山芋とうふ」と、「ほたるいかの沖漬け」 ほたるいかは醤油味が強かったので、激しくご飯が食べたくなる! 日本酒でもいいかな。しかしこの時飲んでいたのは
黒ビールでした。暑かったもんで。汗。

b0007421_20355644.jpg

心米の定番!と勝手に申しましょうか。「10種の野菜のきんぴら」をまた食べてしまった。この楕円形の器も好みなんですよね~。

b0007421_20381119.jpg

「淡路の何とかエビの唐揚げ」 不確かな名前でごめんなさい。
えびってこんな風に丸ごと食べるのが一番美味しいような気がするよ。ぽりぽり・・。

b0007421_20401657.jpg

「ゴールデンポークと紫蘇の串焼き 沖縄の自然塩添え」みんな食べてましたねー。冷めても美味しい味わいのあるポークでした。

b0007421_2042332.jpg

さてさて、ご飯の時間がやってまいりました。
土鍋で炊いたご飯が何種類もあるのですが、確か青森産(違ったかも)はちみつ米にしました。 ご飯だけで何もなくても美味しい!!はちみつのように甘いかは疑問ですが。お米光ってました。 ご飯が残るとおにぎりにしておみやげにできるのですが、ちょっとの量しか頼まなかったので、残念ながら残りませんでした・・・・。

b0007421_20451815.jpg

デザートに「お米のブラマンジェ」 これも以前食べたはずなのに、美味しさに感動☆
全体的に少なめにオーダーしたので味わう余裕があったのかも。
甘さ控えめなところがいいんですよね。

7時に予約した直後の客層は、近所のご夫婦ご家族が晩ご飯を食べにきたような、良い感じ。そんな方々はさくさくとご飯まで達してしまいましてお帰りになる。
その後はしばらくお客様は少なめなのですけど、2巡目のお客様がいらっしゃるんですねー。十番流れなのか、若いカップル達が多くなります。。
それから、奥のテーブル席に現れたのは!!某大物ボーカリストO氏でしたわぁ。

土鍋の美味しいご飯が食べられるのがこのお店の売りでしょうね!
十番にもかつて「圓 まる」というお店があって、同じようなコンセプトで随分通ったんですけど、青山に移転しちゃったんです。残念。青山までは行かないなぁ。

普通に美味しい和食屋なんですけど、ありそうでなかなかないかも。
白金という場所がちょっと不便なところもいいのかもしれませんね。 ごちそうさま♪
[PR]
by harumisan | 2006-08-24 21:00 | 美味しいもの☆

ヴァイオリンの夕べ

ヨガ教室仲間のかなさんのライブに行ってきました。
彼女はプロのヴァイオリン弾きさんなのです。
b0007421_14124431.jpg

教室ではレオタード姿しか知らないもので
・・・・・でも本当にプロだった!!(大失礼)

ピアノ弾きの方とのジョイント形式でしたが、
ちゃんとそれぞれ自作の作品があって、それを演奏するわけです。
いい曲だったし、とってもセクシーだったわよぉ♪

普通は合唱がらみでクラッシックっぽいライブに行くことが多いのですが、
こういうポピュラーの音楽?も、happyな感じでいいですよね~。
おまけに、写真家でアロマセラピストの方とのコラボの企画だったもので、
美しい写真や、座席の近くに何個も置かれたさわやかな香りのするアロマキャンドルで
もぉ~癒されまくりです!!

複数のアロマキャンドルだと結構香るわね。
私も自宅でまねをしてみました。(まだ1回だけ・・)

また聴きに行かせてもらいます。かなさん♪

◆8/24 11:20追記
ご本人の伊藤佳奈子さんに了承を得まして。。。ライブのご案内。
上記と同じ趣旨のイベントが9月に恵比寿でも開催されます♪
ご興味のある方ぜひに。。楽しく癒されることまちがいなしです。
(この日私は、温泉森林浴旅行のため欠席です。スミマセン・・)

9/17(日) Sweet Therapy vol.2
場所:  恵比寿天窓.Switch
出演: Violin 伊藤佳奈子,Piano 山下美香,Drums 川崎裕之, Bass 深山健太郎
料金: \2500 (注:ドリンク代 500円が別途かかります )
開場: 12:30 開演:13:00
お問い合わせ、ご予約 恵比寿天窓.Switch:TEL 03-3341-0546
[PR]
by harumisan | 2006-08-23 14:20 | ちょっといい話・面白い話
b0007421_17334824.jpg

場所は江戸川橋。ごく普通の喫茶店風情の店「ぽぽしゃん」
実は中華がうまいのです。合計4~5回訪れていますが、じゃじゃめんONLYの私!
家庭風というか、普通の中華屋のように”ぎとぎと”でなくて、
あっさりしているのが気に入っています。

他にもあんかけ五目麺みたいなのや、水餃子や、自家製チャーシューがあるのも激しく気になっているのよね~!!ビールを飲みながら楽しみたいぞ。
もちろん、普通の喫茶店メニューもあります。ピラフやスパゲッティーとかね。
結構近所の人々で混み合ってるのよね。
もっともみんな、じゃじゃめん以外のもの食べてるけど…。

わざわざ遠くから出かけて行くほどのもんでもないけど(失礼)
近くにこんなお店があるといいなぁ~~!!って思います。

なぜ?江戸川橋って??
合唱の練習場所がこの近辺にあるのです。
今日は早めに家をでて、お昼ご飯にいただきました。
[PR]
by harumisan | 2006-08-19 17:41 | 美味しいもの☆
全然知らなかったのです。
今日はメサイアの練習日で、先ほど家に帰ってきました。
十番の駅に着いて・・・「!!」 でしたわ。
浴衣姿混じりの主に若者達がいっぱい!
どっかで花火かなんかあったのかと他人事に思っていました。

ふ~~~。十番住民にとっては、やや迷惑な3日間が始まるわけです。
例年のように、すっごく蒸し暑いですね。

履いていたミュールもその事実にびっくりしたのか、
いきなり、底がとれて2つのパーツに分解。(ちなみにベトナムで買ったお気に入り♪)
駅から非常に歩きにくかったぞ!!
瞬間接着剤で貼り付けてもいいよね?
b0007421_2244731.jpg


明日は、十番を避けてお食事をしようと思ってます。
日曜は、引きこもり予定。・・・・
[PR]
by harumisan | 2006-08-18 22:13 | ひとりごと・・

スープ・カリー

バイオリズム的に食欲が低下してきました。
こんな時は晩ご飯を何にしようか困る~。
会社のお盆休み明けムードになっちゃったんで、やや忙しく(普通なんだけどね)
ご飯作る気になんないのです。

今日は、コンビニでこんなん買っちゃいました。
野菜がたっぷりのスープ・カリー!
b0007421_22423822.jpg

スーパーで買ったそんなに美味しくないバゲットを添えていただく。
(だってポワンタージュもお休みだったしー)

まぁまぁ美味しいです。
他にも、けんちん汁、豚汁、ミネストローネなどがありまして、
食の細い方のメイン。あるいは、食の太い人のみそ汁代わりにいかがでしょう??
[PR]
by harumisan | 2006-08-17 22:47 | 美味しいもの☆
だいたいね、このお店がある一帯が「ごま油」の香りに包まれているんですよ!
通りがかると無性にお腹が空くのです。ぐぅ~・・・。
このお店というのは、韓国家庭料理で昔から有名な「鳳仙花」@麻布十番のことです。

1年くらい前だったか、小汚くて、小さな韓国居酒屋風情だったのが、
隣の閉店した日本料理屋部分にも勢力を広げて、新規開店いたしました。
(もう一軒、鳳仙花2というお店があったのですが、無くなっていたのに気づいたのは
この日のことです・・。)
広くなって初めて入っちゃいました。

ごま油臭が強くなったのは、勢力を広げてからのことです。
隣にてんぷらの美味しい、畑中さんがあるので、そちらかな?とも思いきや、
その日はお休みだったので、そうじゃないのね。

お盆期間中だったので、お店の外に人があふれていなかったから、
結構空いてるのかな?と、思ったけど。。。それなりに待ちました。
お店の中のみんな楽しく盛り上がっちゃってるしね~。
店の混み具合を確かめるために、ドアを開けたら、もういけません!!
濃度の濃いごま油臭にノックアウトされ、順番待ちに名前を入れるしかなくなります。

いただいたものは・・・
カメラをまたしても持っていなかったので(携帯さえも)
鳳仙花さんのHPから写真を拝借いたします。
b0007421_17255533.jpg

「サンチュ・サラダ」 ・・・写真小さいですね。 
b0007421_17261752.jpg

「パジョン」・・・ちじみですね。 焼いているというより、揚げてるような感じ。
もうちょっと油少なめでもいいかなぁ?
b0007421_17273119.jpg

「豆腐なべ」 貝の出汁がよ~くでてて美味しい。あまり辛くはないです。
こんな暑い時期にこそいいかもしれません。

それから、「マッコルリ」をいただきました。
結構待った割には、軽い感じの夕食でございました。
[PR]
by harumisan | 2006-08-14 17:35 | 麻布十番グルメ
夏休み週間で仕事も暇なせいか、平日にもかかわらず
美味しいもの食べに行こう計画をたてるのだ。

ネットで評判が良さそうな恵比寿「月夕堂」に行ってきました。
名前からしてフレンチって感じがしませんね~。
場所はピーコックの裏のあたりですが、可愛い扉が目印。でもお店のなまえは
でかでかと、書かれていません。
b0007421_10504162.jpg

中も狭くって、定員は15名くらいかしら?カフェっぽい感じがしますね。
(そうそう、今回デジカメを忘れて来ました!平日は忘れがちになります・・・・)

お料理は3800円のプリフィックスと、アラカルトと、5000円~予算に応じての
お任せコースがあります。
初めての来店ですからね。3800円のコースにいたしました。
b0007421_10534588.jpg

前菜は2品選べます。「鴨レバーのテリーヌ」こってりもしていず、柔らかい風味で、
添えられたプルーンとの相性もいいですね。
b0007421_10571184.jpg

2品目の前菜は、「高知産鮎のポワレうるかのリゾット添え」
コレは+400円だったのですが、川魚好きにはたまりません~。
香ばしくて、ほんのりした苦さが絶品。
b0007421_1111634.jpg

「岩手からのプラチナポークのホホ肉の蒸し焼きハチミツと香辛料風味」
メインです。蒸してあるせいか柔らかいお肉です。甘辛い味もしっかりついております。
このお皿の時、飲み物がちょうど切れていて、ワインを飲みたくない状態なので、
お水を注文して、ぐびぐびと飲み干しました・・・。
b0007421_1112991.jpg

これは、料金外のチーズのお皿の中の一つなのです。
”チーズはもう入らないわー”と思っていたのに、アルミのタッパーに入った代物があって
興味を引かれました。正確な名前は忘れましたが、チーズのアイスクリームですね。
大人の味で美味しかった♪
b0007421_111481.jpg

これも+300円「無農薬の白桃 六種の味わいで」というものですが・・・
いやはや繊細な味の組み合わせで素晴らしかった。amamoriさんのブログで生唾ものの白桃を見て以来、「白桃♪」に惹かれていたのでオーダーしました。
繊細すぎて、メニューにこのように書いているのを確認しなおさないとわからない・・繊細さです。「フレッシュの白桃をソルベ、コンポート、ジュレ、クリーム、ムースグラッセ、スープグラッセとテクスチャーを変えて一皿にとりあわせて!」白桃の形はほとんどなく、いろんな形状で加工されているんです。芸術的だわ~。
b0007421_112211.jpg

食後の飲み物は別料金なのですが、小さな焼き菓子が同時に運ばれます。
私はアールグレイを頼んだのですが、渋めに抽出されていて、こってりとした焼き菓子の
味ととてもマッチするのです。これは計算上なのかしら?
友人は珈琲だったけど、こっちも苦み走った味だったそうです。

僭越ながら、全体的な感想です。
[PR]
by harumisan | 2006-08-13 11:47 | 美味しいもの☆
お昼過ぎに雷鳴がとどろいて、昼間なのにくらーくなりましたね。
ふと空を見たら、怪しげな雲だったので、思わずパチリ。。
b0007421_18255846.jpg

山手線も止まっちゃったみたいですね。そりゃ大変だ。
私ときたら、”う~~”と、気圧の変化で気を失ってしまっていましたよ。
b0007421_18304866.jpg

目を覚ましたら、もう晴れていて、額に汗かいてました。
そわ!エアコンに落雷で壊れちゃったのか??と、心配になったら、
急に外が涼しくなっていただけだった模様。良かった~。
数年前にエアコンに落雷したことがあったもんで(汗)
[PR]
by harumisan | 2006-08-12 18:38 | ちょっといい話・面白い話

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan