<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

学士会館でランチ

b0007421_13383075.jpg

会計監査中です。“私の体は一つだっつ~の!”状態です。そんな中、税務署に来ています。こんな時だからこそリッチなランチなのだ。

◆12月1日23:54追記 
ちょうどこんな記事をみつけました。なんていう偶然?
[PR]
by harumisan | 2006-11-30 13:38 | 美味しいもの☆

ヴィスコンティ

NHKのBSでヴィスコンティ特集をやっています。
今日の映画は「ベニスに死す」

ずぅ~~と前に、まだ長崎に住んでいた頃に、ヴィスコンティのレトロスペクティブやっていました。その時たくさんの作品を観ました。「ベニスに死す」は、そのまだ十分子供だった頃に観たっきりです。

おぢさんのくせに、若返りの化粧を床屋でほどこされて、美しい少年に恋いこがれるなんてみっともない!!醜悪!と、十分子供だった頃はそう思って、長らく苦手な映画になっておりました。

ところが、「老い」もそろそろ理解できるようになった昨今。。

こんな人生もあっていいのかな?
こんな人生の幕引きも(自分の人生の選択だもん)あっていいのかな?
と、心に迫ってくるものがありました。 私も大人になったのだなぁ。

あの醜悪な化粧も、幕引きの死に化粧として・・・。
マーラーの甘美すぎるメロディに、心のたががはずれそうです。

もうじき「熊座の淡き星影」も放映されます。
実はこの映画は、私の心の一作!なのです。
スタイリッシュなモノクロの映像、クラウディア・カルディナーレの類い希な美しさ、
彼女のスカーフの巻き方が忘れられない、風、・・・大人の世界でした。

苦手だった映画を再評価するのは悪くないけれど、
心の中の忘れられない映画の場合は複雑ですね。しかもTVですし。

さて、どんな風に感じるかしら?
[PR]
by harumisan | 2006-11-28 22:52 | 映画・book・art

貸し切りの岩盤浴

また明日から1週間始まっちゃいますから、早いトコ風邪を吹き飛ばしてしまいたい!
というわけで、生まれて2度目の「岩盤浴」に行ってきました。

Roche-B(ロッシュ・ベー)という十番にあるお店です。
飲食店が入った綺麗な雑居ビルの3階にあります。靴を脱いでお店に上がるのです。
なんだかこぢんまりとした個人経営のエステサロンという趣です。
女性用に5スペースの岩盤浴施設があるこのお部屋、
どうやら私だけの貸し切りのようです!!な~~んていうゴージャスなの?!
予約したのは日曜日の16時半。

お店のお勧めの入浴方法は、
うつぶせ5分(お腹を温める)→仰向け10分→外の涼しい小部屋で休憩5分
の繰り返しだそうです。90分の制限時間でこのサイクルが3回楽しめます。

まず、うつぶせになると・・・お腹が温かいのはもちろんですが、
口の中の粘膜がゆるんでくるおかしな感覚がありました。
その後、仰向けになったとたんに!
体の毛穴という毛穴が、

ぼよよ~~~ん! とゆるんで開いてくる感覚が

快感です!


このところの冬めいた気候で、急に毛穴がきゅんとしまった状態に渇!を入れるのよ!
ぴったりの季節ではないでしょうか?
体からは、おかしなくらい汗がじわじわにじみ出してきます。おぉ。

結局、最後まで貸しきりでした!
私だけのために営業していただいていいのでしょうーか?
受付階まで戻ってくると、おしゃれなカウンターでハーブティのサービスがあります。
いやぁ~リラックスです♪いい休日の夕方だわぁ~♪
あんなに汗をかいたのに、肌はつるつるなのよね。

このお店は女性より割高だけど男性のお部屋もあるし、カップル向けに素敵な個室もあるし、岩盤浴デートもいいと思うわ~。
他のお店よりやや高い値段設定だけど、家から近いし、この貸し切り状態に自分の
家のようにくつろいでしまいました。また行きたい♪
[PR]
by harumisan | 2006-11-26 20:24 | 健康オタク?
あと1ヶ月弱でクローズされる「ソフィテル東京」に先週宿泊したわけですが、
遅くなりましたが、併設レストラン”プロヴァンス”のおいしいレポートです。

19時にレストランを予約しました。
ところが16時くらいからやけにお腹が空いてたまらなくて、ホテルのベットの中で
あ~あと☆時間だわ!、☆分の我慢だわと、堪え忍んでいました。
そんな空腹感の後のご飯は格別ですねぇ!
(もっと早い予約に変更しても良かったわけですが・・・)

前回の訪問から約1ヶ月。相変わらず静かで、上品なフレンチモダンなインテリアは
こころなごませてくれます。
やはり前と同じくの4800円のメニューを注文しました。
でも、不満だったのは、メニューが前回と全く同じだったこと!!
もうクローズされるからやる気がないのかなあ?せめて月ごとに変えてほしいわよね。

サービスの方に正直にこのことをお話しして、
全く同じものを食べることは回避しました。
まず、アミューズ。これはメニューに内容が書かれていないせいか、季節のお料理の
ようですね。蕪のムースに、蕪の葉っぱのソースが敷かれています。良い感じ♪
b0007421_15345353.jpg


それから、前菜はですね。スズキのカルパッチョ
とっても薄~く、お魚が切られています。冷凍させて薄く切るそうです。
上品な同じ!こんなのが食べたかったわぁ~。
ピンクペッパーも可愛い色ですね。
それにしても、このレストランのリモージュのお皿が素敵だと思うのです。
b0007421_15401987.jpg


メインはお肉にしました。(お魚は前回食べたものと同じでしたもの)
白い腸詰め(ブーダン・ブラン)と、コレナイ豚のソテーです。
コレナイというのは、「コレステロールがない」という意味だそうですって!(笑)
コレステ値が異常に高い私にはぴったりですね。
こういう銘柄豚はとっても好きです。焼きリンゴも添えられています。いい取り合わせ。
b0007421_15424675.jpg


良い感じにお腹が膨れてきたところで・・・・
このレストランの楽しいイベント!!デザートのワゴンサービスです。
ケーキがあまり好きではない私でも、綺麗なケーキを眺めるのは好きなので、
浮き浮きしちゃいます~。
b0007421_15452263.jpg

ワゴンの上に乗りきらず、私たちのテーブルにもケーキ達が進出しました。
なんだかクリスマスチックな雰囲気になっちゃってますね♪

で、私がチョイスしたのは、チョコレートムースのケーキと、ベリーとピスタチオのタルト、
アイスクリームと、フロマージュブランのソルベ、です。
b0007421_15481569.jpg


最後は前回に引き続き特製ブレンドの(内容は忘れました・・・)のハーブティで
締めました。
b0007421_1992258.jpg

今回も優雅で静かで美味しいひとときが過ごせました。
それでいてリーズナブルで安心できるサービスだしね。
なかなかこんなに平均値の高いレストランってないと思うのです。
つくづく、クローズされるのが寂しいなぁ・・・・と、名残惜しいです。

親切なレストランのスタッフの方々、良い転職先が見つかるといいですね♪

◆照明の加減で写真がぼけ気味です・・・許してくださいね。
[PR]
by harumisan | 2006-11-26 15:54 | 美味しいもの☆
また風邪をひいております。どうやらK氏くんの風邪をもらったようです。
もらうようなことをしてしまった私が悪いといえば悪いんですけどねー。(微妙)
でも、2度目なので症状はたいしたことがなく、やたらと眠くて気絶しそうになる。
脳の働きが鈍い(いつもでしったけ?)、声がややハスキー(歌ううたいには致命的?)
というような日々です。

そんなわけで、「モツレク」の他流試合の件
このブログでも呼びかけてみたし、歌姫系の友人にもお声をかけてみましたが、
仲間は集まらずです。残念でした・・。ご協力ありがとうございました。

さて。
昨日の私にとっては3回目の練習は、オケの指揮者の指導が1時間くらいありました。
楽しかった!!!
ぴりりと緊張感があるし、ちゃんとだめ出しをしてくれるし。当たり前だけどこうじゃないとね。せっかく指揮者の方がいらしているのだからと、なるべく楽譜を外して歌うように努力してみる。あらら♪意外に暗譜してるわぁ。もちろん全部ではなくて、ハーモニーが怪しい箇所も多々あるけどね。嬉しいものです。

アルトのパート他の人々は、音やリズムはわかっているようだけど、ただ歌っているというか、つぶやいているだけの人が多いのは、なんだかねー。と思いますが・・・でも、自分が歌えてくると嬉しくなるのだ。
こうなったら、この「ぬるい」状態は仕方がないので、自分だけでも楽しんでしまおう!!と、決心したのであった。これはこれでいいのだ!!

それにしても、寄せ集めの合唱団で歌うのって難しい。
イマイチな団体だと、今回のように脱力感があってほにゃららら~~って思っちゃうし、
かといって、みんながみんな上手なところだと、そこまで自信がない私は大変だろうし。
もちろん自分の力よりは上の団体の方が向上できて良いと思う。
地元区の寄せ集め合唱団の公演が来年の10月に終わったら、どこか探そうと思うのですが、相性の合う団体を探すのって難しそうだなぁと感じます。どうなることやらです。
[PR]
by harumisan | 2006-11-24 23:00 | 音楽活動♪合唱
先日仕事で1週間に2度も続けて、新宿の伊勢丹の近くに行くことがありました。
私は、出かけたら手ぶらでは帰らないのだ。

まず、お昼ご飯を物色。伊勢丹ってお弁当も高いのね~。1000円くらいもするよ。
お弁当はさておいて、気になって素通りできなかったのは、和のスウィーツでした。
最初の日は、「栗きんとん」買いました。
b0007421_23254048.jpg

京都の和菓子屋のものです。
ずっと前の会社の同僚が中津川の出身で、「栗きんとん」が名物らしく、(って名前だっけ?)何度かおみやげにいただいて感動した覚えがあります。
当時、渋谷の東急本店でも買うことができましたっけ。
b0007421_23275411.jpg

京都のも美味しいけど、何か風味が違う。白あんも混ざっているらしい。
中津川のは、栗オンリーだったような気がする。もっと純粋で素朴な味だったもん。
あっちが食べたいかも・・・。

次の日は、これです!
b0007421_23293211.jpg

曙橋「玉屋」の”イチゴ大福”、”栗大福” 
だいふく・・・大好きです!
栗きんとんが1粒250円以上に比べて、こっちは半額くらいとリーズナブル。
b0007421_23312153.jpg

お味も庶民的だったけど、どうせむしゃむしゃ食べるならこっちがいいなぁ。

今日も、ランチの帰りに、ヤマザキDAILYの前を通ったら、
大量の「イチゴ大福」を店頭発売していました!もっと庶民的なヤマザキですが、
もちろん素通りできるはずはないじゃないですか!!
[PR]
by harumisan | 2006-11-21 23:36 | 美味しいもの☆
都心に住んでしまっているせいか、あんまりこういう旅はしないのですが・・・

大好きになったと同時にお別れになってしまった「ソフィテル東京」
宿泊&グルメしてきました。あと1ヶ月でクローズされるそうです。
20階のお部屋です。窓から見えるのは、「不忍池」と、(この前の記事参照)
ちょっと紅葉した上野の森です。
b0007421_2104658.jpg

な~んか、写真が病院のようですけどね(笑)

いろんなものがコンパクトにまとまっていて、居心地のいいお部屋でした。
ベットの堅さや、枕の柔らかさが絶妙で、この上ない快適さでした。
(枕が高いのって不快なのよね)
1ヶ月後になくなってしまうのだったら、この枕をつけたいんですけどぉ~?

写真はないですけど、バスルームもゴージャスで、浴槽との間にガラスの扉があり
湯気がこもらない構造。人気のロクシタンのバスグッズが置いてあるし、
甘~いピーチの香りのお風呂楽しんじゃいましたよ。
高層階なのに、水圧が強いのも素晴らしいです(さすが、ここは日本)

なにしろ、ベッドの上だけがくつろぎの場所なので、
ひたすら、だらだら生活が肯定されて、体を休められた週末になりました。

私にとって温泉のない旅って珍しいです。
実はこのホテルの近くに、黒湯の温泉銭湯「六龍鉱泉」があり、
企画したときは、「温泉だって楽しめるぞー!」と、張り切っていました。
でも、でも、この週末寒かったのですもの。
湯冷めが怖くて、そのプランは却下されました。
あくまでホテルライフ追求!ね。
[PR]
by harumisan | 2006-11-19 21:13 | 温泉♪旅

小さな旅行♪

b0007421_15272132.jpg

今日はこんな場所に旅行に来ています。とっても小さな旅行ですね。ささやかな贅沢。戻ったらまたご報告しますね。
[PR]
by harumisan | 2006-11-18 15:27 | 温泉♪旅

ウィルス対策

今までずっと、ノートンの「インターネット・セキュリティ」を使用していましたが、
毎年結構お金がかかるし、アラートがうざい!のが納得いかなくて、
ソースネクストの「ウィルス・セキュリティ」を購入してみました。
amazonの1000円商品券も持っていたもので・・・。お得だわぁ。
b0007421_11131530.jpg

これだと、最初に購入したら、毎年の更新料が無料なんですよねー。
安い分だけ、ガードが心配ではありますが、
”ヤバイサイト”や、USBポートを駆使して仕事に使用する人ではなければ十分らしいと思うけど・・・何しろおととい入れ替えたばかりで、まだわかりません。

最初は、ファイヤーウォールの通信設定を「高」か「中」に初期設定されていたので、
肝心の、このエキブロが開かなかったり、hotmailの受信トレイが開かなかったりで、
かなり焦りましたが・・・・・・。「低」にすることにより解消。
これって基本的な知識なの??

PC立ち上げたら、現在のセキュリティ情報のお知らせが画面に出てきたりして、
なんだか、今のところは
「よしよし、ちゃんと監視してくれてるね。ごくろう、ごくろう!」
っていう安心感は持ってますよ。

ここだけの話ですが・・・・
[PR]
by harumisan | 2006-11-18 11:35 | shopping
前回の記事から続きます。
今日は、12月の急なモツレクイベントの初めての練習に日曜日の朝っぱらから
出かけてきました。(練習自体はもう始まっているのですが私が初めてなだけ)

で、ソプラノ指南はやめて、アルトを希望して練習して参りました。

まだ音取りをやっているらしいということだったので、初心に返って頑張ります♪
ソプラノの高音というのは、やはりちゃんとボイトレを受けて歌わないと、
下手にのどを痛めてしまいますからねぇ・・・。
朗々アルトを目指します!

どのくらいの人数で、どのくらいのレベルなのか全然わからないままだったのですが、
それぞれのパートは、10人以下のアンサンブル状態!
といってもオーディションがあるわけでもないので、少数精鋭だとは言い難い。
女声には、ビブラート割合高め。・・・・m・・
練習中の私語も多め、全体的に雰囲気がぬるい・・・。

せっかくいいホールで弦と一緒に歌うのですから、もったいない結果にはしたくないです。
そこで・・・・私は主催者でもなんでもないんですが、控えめに緊急募集します!!

12月9日(土)14時、
お茶の水の某有名ホールにて、
モーツァルトの「レクイエム」の中から2曲歌うイベントがあります。
(もちろん催しは他にもありますが)
もう練習は始まっているし、本番まで何回も練習はありませんが、
モツレクならお任せよ♪と、おっしゃる方を募集しています!!
参加費もなんと、1000円のみです。

興味のある方・・・・鍵コメントか、ネームカードの私書箱にお便り下さい。
よろしくお願いいたします。



mixiの合唱コミュにでも書き込もうかとも思いましたが、主催者ではないしずうずしいので
止めました・・・・。
[PR]
by harumisan | 2006-11-12 13:07 | 音楽活動♪合唱

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan