<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バラのお水をごっくん

ネットで見て興味はあったのですが、こんなにすんなり売っているとは思わなかったです。
場所は日比谷駅の構内のナチュラルローソンです。
b0007421_20282339.jpg

バラの香りのするミネラルウォーターなのです。

これはね、なかなかいい!

バラの香りって脳に働いて、「しあわせ感」を感じさせてくれるんだよね~♪うふん。
リフレッシュして、なおかつ、しあわせになれるなんてお得です。

普通のコンビニにも売ってるのかな?日比谷駅はたまたま立ち寄っただけなので、
いつもの行動範囲の中に見つけなくきゃ!
[PR]
by harumisan | 2007-02-28 20:35 | 美味しいもの☆
私の働く神田にはこじゃれたフレンチやイタリアンは存在しないのですが、
神田らしい気さくなビストロを見つけちゃいました。

ランチ用に見つけていたのですが、10分ほど歩かないといけない。ランチに行くにはちょっと遠い。
いつか行きたいと思いつつ、急にお店を差が探さなきゃいけなくなって、思い出して利用しました!

会社関係で出かけたので残念ながら写真がありません。
食べたもの、飲んだものは・・・・

・スパークリンググラスワイン
・ヤリイカと有機野菜のグリル
・うさぎの肉のゼリー寄せ
・トマト味のパスタ(詳細不明)
・豚肉とじゃがいものアルザス風グラタン
・アルザスの甘めの白ワイン 1本
・チーズケーキとアイスクリーム、シャーベット添え
・コーヒー

コースはないので、みんなでとりわけていただきました。

給料日の金曜日の夕方に急に予約したから、無理かと思ったらすんなりOK
19時にお店に行くと、カウンターに常連さんらしき人がいるもののがらがら・・・
大丈夫かな?って思いきや、だんだん予約なしのお客さんが増えてきて満席になりました。

カウンターでワインと軽い食事をとって、お店の人と楽しくお話しした後早々に出て行く中年サラリーマン(失礼)も多し。
ふふっ・・これってとっても神田っぽくって、好印象♪
他のお客さんも予約なんてしてないしねー。

お料理のメニューはあるものの、目安みたいなもので食べたいものやイメージを伝えて
いただければ何でも作りますよ。っていうスタンスなのです。(メニューにあっても材料がないものもある)
楽しいシステムだな~~!!
注文したお料理のほとんどは、お店の人相談しながら決めたものです。

お味もなかなかです。パスタは柔らかすぎたけどね(ま、ご愛敬ってことで)
気に入っちゃいました!たぶんこれからも、どんどん利用させていただきます!!
[PR]
by harumisan | 2007-02-25 22:40 | 美味しいもの☆

今日もボイトレ

先週に引き続き、新しい合唱団でボイトレでした。(この合唱団では初めて)
ボイトレって好きです。
唇をつきだした形で、「お」で発声するボイトレ。
ついつい「あ」になっちゃうのよね。そっちの方が楽なので。

日本人離れした声・・・・・って先生に言われました。
えっ??
[PR]
by harumisan | 2007-02-24 21:49 | 音楽活動♪合唱

たくさん買い物をした日

ちょっと元気な日の会社帰りに、スーパーで夕飯の買い物をして、
ついでにドラッグストアでもうすぐなくなりそうなトイレットペーパーの12ロールも買い込む。
ちょっと重いけど、いろいろ補充できて満足。
マンションの裏口から入る。・・・・・ふとあることに気づくのだった。
今日に限って、宅急便が届く日だった!!
宅配ボックスに届いているはず。
あぁ・・・・また、玄関の方に回り、宅配ボックスを開けるカードを財布から出して、荷物を取り出す。
で、また財布をバックに仕舞って、今度はポッケから鍵をだしてオートロックの玄関を開けなくてはいけない。
手は荷物でいっぱいよ。ふ~~~。面倒。
よたよたと、エレベーターのボタンを押し、部屋についても玄関の扉をあけるのが大変・・・。
なぜか、こんな日に限って買い物してきてしまうのだった。


とある朝、曇っているけどまだ雨は降ってない。
テレビの天気予報では、午前中には雨が降り出すでしょう。と言っている。
まだ降っていないから、邪魔にならないよう折りたたみ傘を持って行く。
・・・・外に出たら、ちょうどぽつぽつ雨が降り出してきてるじゃない。
出かける時間に待ってましたとばかりに降らなくてもいいじゃない?
だったら長い傘にしたし。。


そんな日ってあるよね?


こんな話をブログに書けるのも、心が穏やかだからだなぁ、とつくづく思う。
1年前だったら新しい会社のごたごたに翻弄されていて、とてもそんな余裕はなかったと思う。
ご存じの方はご存じよね。よかった。よかった。
[PR]
by harumisan | 2007-02-22 22:13 | ちょっといい話・面白い話

なやみ

いやね。あんまり深くなやんだりしないもので、贅沢カテゴリーに分類されるなやみですけどね。
去年カザルスでモツレク歌ったときもなやんでましたっけ。

丸6年、大学のOG女声合唱団をメインにメゾソプラノ上で歌ってきました。
このOG合唱団の演奏会の指揮者は有名なO谷先生でして、声に対する要求が高い。
プロですからね、当たり前と言えばそうなのですが。

そのせいか、この合唱団のメンバーの能力の限界を熟知している団内指揮者のT村さんは、
ちゃんと歌えなさそうな音域の曲は歌わせない。特にアルトやメゾに高音域があるときは諦める。
やけに難解な歌にはチャレンジするのですが、有名できれいな曲も諦めるときが多い。
それは上手にきれいに歌えないとかっこ悪いから。

3声の真ん中に位置するメゾの私は、低い声はアルトにお任せし、高い声はソプラノに
お任せし、音域が狭くなっていないのかな?

そんでもって、新しい混声合唱団では、現在アルトの上を歌っています。
ここでは音域に対するタブーはない。
なやむ。なやむ。私はアルト上でいいのかな?

それが強くなったのは、強力なアルトの新しいメンバーが入ってきてから。
合唱とは声を合わせること。
彼女はアルトらしい深みのある落ち着いた声なのだが、声を合わせる??
私と彼女の声質が違いすぎる。

OG合唱団のボイストレーナーのたまきちゃんに相談したら、
「私の場合は声質でパートを分けると考えるから、harumisanの場合は、セカンドソプラノ!」
う~~~む。
確かに私の声質は明るい。アルト上とソプ下とは隣同士だけど、音域にはかなり違いがある。
するする高音域は歌えないのだよ。
高音域は飛ぶので、変な声は出せない。責任が重いのだよ。

なやましい。
とりあえず、今度の練習でおためししてみようか。
[PR]
by harumisan | 2007-02-21 22:17 | 音楽活動♪合唱
何ヶ月かに1回集まるグルメの会で乃木坂の「DA NINO」に行ってきました。
イタリアンだけど、その中でもシチリア料理です。

とある金曜日、乃木坂の駅からすぐ近くのお店は、思いの他小さくてお客さんでぎっしりでした。値付けは決して安いわけでもないのですが、雰囲気はカジュアルな感じ。
リッチそうなちょっと年齢層が高めのサラリーマンが多いかな。

おや、隣の団体さん達は、どうやら「合コン」みたいだぞ。
20代の若い女の子4人なのに、男性の方はあきらかに中年。ほんとに独身かー?
妻子持ちに見えるよぉ。話は明らかに盛り上がっていない模様。
「きっと男性の会社が超一流企業なんじゃない?」って、友人と話しましたが、当を得てるかもね。ごはんが美味しいのは救いでしょう。(笑)

さて、シチリア料理の話ですね。
コースは8000円からなのですが、コースはやめて、アラカルトにしてみました。

アミューズに、アランチーニ(ご飯のコロッケ)が運ばれてきました。
中はチーズがとろりととろけました・・・。薄味で、すでにこのお店の力量がうかがい知れました。
b0007421_207672.jpg


前菜の盛り合わせ。シチリア料理のせいかお魚が多いですね。
b0007421_20121652.jpg

照明のせいと、ガラスのお皿のせいで、なんだかよくわからないので、ご説明しますと、
鰯のパン粉巻き、オムレツ、かにのグリル、ともう一種類あったような気がします。
この小さなオムレツの上品な味にまたまた感動。鰯も大好きです。

パスタは、リコッタと揚げ茄子のリガトーニ
b0007421_20143838.jpg

リガトーニってパスタの中でも大好きな部類です。

メインはお肉ではなく、お魚にしました。
ブイヤベースという名前でメニューに出ていましたが、いわゆるフランス風のものとは少々違いますよね。お魚をブイヨンと香草でさっぱり煮込んだものです。
お魚は「ほうぼう」にしました。
b0007421_20185216.jpg

随分前になりますが、シチリア旅行したことがあります。
冬の季節なのに春のように暖かかったな~。
このブイヤベースをいただいて、急にタオルミーナの魚貝の美味しいレストランで食べた料理を思い出しました。懐かしいな。

デザートは盛り合わせにしました。
b0007421_2023171.jpg

シチリアで有名な巻き菓子「カンノーリ」 白いクリームは生クリームではなくもっと濃厚なあまり食べたことがない味、リコッタなのかな??
それから、ピスタチオのアイスクリーム、これも濃厚で美味しい!、アーモンドのしっとりしたケーキ。ピスタチオもアーモンドも、シチリアは名産地なのです。

そうそう、ワインは白・赤のワインを1本ずつ空けました。

日本人が大好きなお魚料理が多くて上品な味だから、人気があることがわかります。
それから、もちろんシェフと、サービスの人がイタリア人なのですが、
実に気さくで陽気なのです。
この日は遅い時間の予約をしたので、最後の2組の客になってしまいました。
自分の仕事が終わってしまうとこの2人のイタリア人は客席にやって来て、
テーブルの上に飾る造花の飾り方についてふたりで悩んでみたり、
お客さんに(私たち)意見を求めてみたりフレンドリーなんですよね。
そんな様子が、お客さんの人気を得るのかな?

サービス精神のあまり、歌まで歌おうとする始末です。
(実際は歌自慢ではないらしいのですが)
最後まで残ったもう一組のお客さんがミュージカルに出る方だったので舞台の話を
ちょっとしたりして・・・・

楽しいふれあいのシチリアンの夜でした・・・・。
またぜひ訪れてみたいですね。
[PR]
by harumisan | 2007-02-18 20:43 | 美味しいもの☆

私は使いませんけどね。

デオドラントの使いすぎで女子更衣室の火災報知器作動 | Excite エキサイト

制服のある会社にお勤めのTねぇさんの話を思い出しました。
会社の若い子たちが、更衣室で競ってデオドラントスプレーを使うので、
くさくてくさくて、早めに出勤して制服に着替えるそうです。
いろんなにおいのスプレーがあるようですが、しょせん石油製品、身体に悪いですって。
迷惑な話です・・・・。お気の毒に。

それにしても今でも制服のある会社ってあるのね。
ずいぶん昔、キャリア志向の友人K女史が
「制服がある会社って女を馬鹿にしてる!」って、息巻いていました。
(一昔前的な発言だけどね~~なつかしっ・・遠い目)
その言葉は印象的で、ずっと私の中に残ってました。
最近になって「むかしそんなこと言っていたよね?」と話したら、
「覚えてない・・・」ですって。
現在はずいぶん丸くなった(からだも?)K女史。

今日はかなりのひとりごとだなぁ。外は雨だし・・・。
[PR]
by harumisan | 2007-02-14 14:57 | ひとりごと・・

うたごえ居酒屋状態?

新しい若い合唱団の飲み会に参加しました。
中盤くらいになると、誰かが「楽譜」を出す。するとそれに見入るみんな。
なんか怪しい・・

後半になると、お酒も進んできているので、
誰かが歌い出す・・・・・・。すると、歌えるだれかがハモり出す。
合唱というより、即席のアンサンブル状態ね。・・・止まらない!!
変な宗教団体か??怪しすぎる。

お酒飲んでいるのにちゃんと歌えるのはさすがです。
個人的には知らない曲ばかりだったので、参加できなくて残念無念。

ちなみにこの宴会の場所は個室ではなく、そんな広い店ではないけど、
カウンター席には常連のお客さんがいっぱいいらっしゃいました。

出入り禁止にならなきゃいいけどね。ふふっ。
[PR]
by harumisan | 2007-02-12 11:42 | 音楽活動♪合唱
鼻風邪流行っているみたいですよ。
1週間ほど前に発症した風邪を必死に治しました。
西洋薬は去年に辛い思いをしたので
(風邪が治っても胃をやられて、そのためにまた病院に行く・・・)
漢方薬だのみ!!鼻水には「小青龍湯」ですわよ。
薬局で10包入り1箱を購入して、1日3回、食前にきちんと服用する。
真剣でした!

だって~。週末には美味しいイタリアンのお店を予約していたし、
3連休は、ピアノリサイタルに行くし、合唱の練習が3件も入っているんですもの。
こんな鼻水では楽しめません!

体がだるくなったりしない風邪だったので、仕事は普通にできるんですよ。
プライベートにかける執念だわね~(苦笑)

「小青龍湯」をすべて飲み終えた週末には、
少々鼻がぐすぐすと、鼻声ではあるものの、ほぼ快方に向かってました。
(歌声としてはイマイチですけどね)
[PR]
by harumisan | 2007-02-12 11:25 | 健康オタク?

ミンチ天♪

珍しいというか、懐かしいものを、思いかけず「恵比寿三越」の地下で見つけたよ!
去年の11月から気になっていたお財布を捜しにわざわざでかけたわけですが。
(財布は定番みたいで春の新色を買っちゃいました)

せっかくだから晩ご飯を探しに地下にもぐりました。
スーパー形式になっているフロアを散策。なんか面白いものないかなぁ?
あら、人形町の「縫月堂」のお菓子がたくさん売ってます。(人形町のお店には
行ったことがないのよねー)やけにマニアな品揃え。

え?え?目を疑うようなブツ発見!!
b0007421_22493437.jpg

「ミンチ天」でございます。
西九州の方ならご存じだと思います。
コロッケのように見えますが、かまぼこというか、さつま揚げの一種です。
魚のすり身に玉ねぎなどを加えて調味して、唐辛子も入っているはず、ぴりっとした
味が魅力だもん。フライにしてるというより、素揚げしてパン粉をまぶしたようなもの
だと思うんだけど・・・・。   

懐かしいぞ!
恵比寿にしかも三越に売っているなんて思いもしなかった。

このまんま食べられます。
味がしっかりついているので、これ一枚でご飯一膳をおいしくいただけます!
でも、この名前が「ミンチ天」というなんて初めて知った。
名前なんてなかったんだよね。
近所の食料店に、段ボールに詰められたかまぼこ類が仕入れられたりしていて、
その中の個性的な一枚といえるわね。

お昼にパンとミンチ天というのも普通の組み合わせだったなー。
こんなに袋詰めされているのを見たのも初めて(時代は流通。。ですからな)
(この商品は佐賀製でした)
b0007421_22573668.jpg

カットするとこんな感じになります。・・・わかりづらいですね。
ぜひ、お給料日前のご飯の友に、西九州以外の方もお試しあれ♪
[PR]
by harumisan | 2007-02-11 23:04 | 美味しいもの☆

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan