<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

歌うように歌いましょう

地元の寄せ集め大所帯合唱団でメサイヤを練習しています。
気になる。気になる。とても気になって、不快さえ感じるのは、
アルトのピッチが低いこと・・・・・・・・・。

今日の練習場は響きが良くないので、”頑張って歌わないようにしよう”と決心。
下手するとのど痛めるからね。
でも、周りからピッチの低い声がきこえてきて地底に引きずり込まれそうだったわ。
こりゃいかん!
しょうがないのでそれなりに歌おうと頑張ることにした。
かなり私の声が上ずるような感じになって、”私、間違ってる?”って不安になるぅ・・
でも、ピアノ伴奏聴いてるからそんなことないよね。
つ・・つかれた。

先生も気にされていて、苦心はされているようですが。はい。

中音域だからといって、しゃべるように歌っちゃいけないよ。
歌うように歌いましょう。いい発声で♪

こんな時、他の二つの合唱団がとっても恋しくなるのだ♪早く週末に歌いたいわ。
[PR]
by harumisan | 2007-05-31 21:58 | 音楽活動♪合唱

からすみパウダー

長崎空港の売店でこんなものを発見。
まるごとの「からすみ」が売っている中で、「からすみパウダー」!
初めて見ましたよ。・・・・興味あるぅ・・。ので、買ってみました。
b0007421_205015100.jpg

2人分が1袋で、2袋が容器に入っています。1500円だっけかな?

そう。これでからすみパスタを作るのだ!
まず、簡単に麺だけ茹でて、パウダーを振りかけるだけっていうのはどうだ?
b0007421_20522466.jpg

こんなんできました。
「カットのり」を購入したら、三角で妙に安っぽい・・・。
味の方も安っぽかった・・・・。即席の「明太子ふりかけ」のようだった。
そこそこ高いというのに、これでは”からすみさん”に申し訳ないです。

しばらく日が経ってから再チャレンジ。
今度は生クリームを買ってきて、「からすみのクリームパスタ」だっ!
b0007421_20553621.jpg

写真では臨場感がないですが、これはなかなかまったり美味しかったです。
唐辛子も入れたので、「明太クリームパスタ」に酷似していますけどね。

実は写真映えしなかったので避けましたが・・・
写真を撮った後、「三角のり」を乗っけていただきました。
[PR]
by harumisan | 2007-05-30 21:06 | 美味しいもの☆

千葉県合唱祭

昨日、新しく若い合唱団は千葉県合唱祭に出演しました。

OG合唱団では毎年「東京都合唱祭」に出演するのですが、こっちは初めてです。
千葉のほうが参加団体が格段に少ないせいか、のんびりムード。
会場である習志野のホールは音響が良かったのも嬉しい誤算。
外は公園ぽくなっていて、私たちは外でリハーサルがわりに歌ったりしました。
東京ではこんなことは絶対できない。

東京都の会場である「ゆうぽうと」は、音響悪いですよ。
大きく作らないと何やっているのかわからなくなる・・・。
会場入りしてからの練習、更衣も時間に縛られてストレスフルなんだよね~。

千葉でもお互いの合唱団の講評をし合います。
とっても気になったのは、”発声に対する苦言”でした。けっこう多く指摘されていた。

OG女声合唱団は、高年齢あるがゆえに、「発声」については厳しく指導されます。
だからこそ、悔しいです!!現代曲は発声が命ですものね。

まぁ、私たちの初舞台ですもん。さまざまな講評を胸に受け止めて
楽しく精進してまいりましょう♪・・・ってことで。
[PR]
by harumisan | 2007-05-28 15:20 | 音楽活動♪合唱
話題のミッドタウンにようやく行ってきました。
混んでいそうなので、なるべく先延ばしにしていたのですが、目的が出来ました。
友人からの誘いで、ミッドタウン内の「ABC cooking」のパン作り体験講座に参加したわけです。(参加費500円なり)
きゃ~まるでOLさんみたいね♪

ミッドタウンは美味しそうなお店がいっぱいあってわくわくです。
イートインも気になるし、ちゃんとしたレスランは高そうだけどおしゃれな感じ。
衣料品などの物販は高級すぎて、私などは門前払いのムード満載!・・だけどさ。
ミッドタウンの飲食ルポは・・・・また日を改めて必ず!!

そんな魅力的なお店の奥の方に(B1)に教室はあります。
他の教室もそうですが、スケルトンなんですよね。外から丸見えなのだ。
ちょっとはずかしいなと思いきや、作業中は真剣で全くそんなの気にならない状態でした。
b0007421_1948365.jpg


私たちは「ハムマヨロール」「シナモンロール」を作りました。
500円だから、もう生地も練ってあって成形するだけよね??とたかをくくっていたら、
計量はしてあったけれど、ちゃんと生地をこねこねするんです。
本を見ながらフォッカッチャは作った事があるけど、先生の指導のもと本格的にこねこねするのは初めて!
これがねー。なかなか楽しかったんですねぇ。
b0007421_1954464.jpg

そして、焼きたてのパンは相当美味しかった!!

友人はすっかり気に入ってしまって、翌日すぐに無料の体験講座を受けた後・・
(さらに普通の講座を無料で受けられます。計量からひとりで行うそうです)
・・入会したそうです。
5月末まで、入会金 受講料が半額なんですよ。魅力的だわ・・
(1回当たり2000円程度という安さになる)

自分でパンがさくさく焼けるといいよね。
気持ちは動きます・・・ミッドタウンという場所も悪くないし、・・・・・うむ。歌で忙しいというのに。
とりあえず、私も無料券を持っているので参加してみようかな?

持ち帰ったパンは翌朝もいただきました。おいちー♪
b0007421_19595062.jpg

[PR]
by harumisan | 2007-05-24 20:05 | 美味しいもの☆

ごーぢゃす合唱合宿報告

ごーぢゃすな合宿@茨城の記録です! (主に食事の記録かも?)

何がごーぢゃすだったかということ、使用した施設がごーぢゃす・ご飯がごーぢゃすだったのです。
普段はS区のみすぼらしい施設で練習している合唱団なのに、いつこんなにセレブになったのか。
団員全員大興奮!!でございました。
b0007421_2085773.jpg

ここは、指揮者の血縁コネクションで手配できた某メーカーの研修施設です。
まだ新しいし、ホテルのようです。ひろびろして気持ちがいいですよー。

まず、お部屋は1人1部屋。(ちょっと寂しいけど)下手なビジネスホテルよりよっぽど立派です。
某メーカー製の消耗品も完備されていて、さすがです。
b0007421_20121831.jpg


窓からの眺めはこうです!
b0007421_20155820.jpg

これは翌日の朝。とんでもなくいい天気でしょう。空気が澄んでいるからでしょうね。
東京だとこうはいかないはず。遠くに見えるのは霞ヶ浦です

そして、階下の建物は「練習場」 離れ丸ごと貸し切っちゃいました!

「練習場」は、あまりにも広すぎて、ごーぢゃす!全体の半分いしか使ってないですけどね。
一番広い立派な会議室を主に使用しました。↓ 小さな会議室も3つくらいありました。
b0007421_20174688.jpg

差し障りがあるので、暗い写真をUPしました。(大丈夫かな?まずい人連絡下さいませ)

これは、入ってすぐのロビーのような広間です。施設のロビーではなくあくまでこの離れの
ロビーです。すごいでしょ。
合唱合宿でよくやるらしい2群に分かれてのアンサンブルコンテスト練習の時に使用しました。
(ホール並みの残響だったそうです) 私たちはこっちで練習。
b0007421_20193921.jpg



それから、ごーぢゃすなご飯の記録。
到着してすぐにお昼ご飯をいただきました。カフェテリア方式。
まぁ、これは普通ですね。私は「青椒牛肉絲」(変換できた!)をいただきましたが、
他にはうどんとお蕎麦が選べます。
b0007421_2026057.jpg


そして、問題の晩ご飯をご紹介します。
和食と洋食が選べるそうなのですが、指揮者の独断で洋食にされていました(笑)
ちゃんと席に運んでくれます。
まず・・・前菜。
b0007421_20285124.jpg

マンゴーサーモン
この組み合わせは初めてだったけど、とっても美味しかった。
一緒に運ばれてきた焼きたてパンも美味で(3種類も運ばれてきた!)これだけでもだんだんお腹いっぱいになるー。

ミネストローネスープ   スープまで出てきたよ。
b0007421_2031487.jpg


メインはステーキと、エビのグリルのソースかけでした。ほぉ!
b0007421_2032778.jpg


そしてまた、デザートが盛り合わせでやってきました
シュークリームやチョコレートムースも半端じゃない味です。
b0007421_2033041.jpg


ワインが欲しくなるお料理ですよ。でも忘れてたけど・・練習がこの後あるのよねー。
みんなで瓶ビール数本にとどめておきました。(笑)


次は朝ご飯です。
バイキング方式です。夜がパンだったので和食系の選択にしました。
美味しかったのでパンも1個とっちゃったけどね。
b0007421_20365946.jpg


最後にお昼ご飯です。
合宿と言えばカレーでしょう!!ちょうどこういうのが食べたくなる頃よね。
「田舎風カレー」だそう。 和食も選べてそっちは「サワラの照り焼き」でした。
b0007421_20392566.jpg


ちなみにこれは隣のR氏のトレイ。「和」の方ですね。
どんぶり大盛のご飯に注目。
b0007421_20374635.jpg


いやはや美味しすぎる合宿でした。
ここにしばらく滞在したいくらいだと思いました。社員が羨ましい・・・。
これで後は温泉があれば完璧です・・・はは。

夜は指揮者の部屋に集まって飲みながら歌いまくる・・・という予想通りの展開。
私は1時半くらいに撤収。

それでも朝はちゃんと起きた派でしたよ。定時に起きてこない人もけっこう多数でしたけど。
見学するつもりでテニスコートに散歩がてら出かけたら、ラケットを持たされ・・・
球拾いに奔走しました。・・・・へたくそです・・・でも気持ちよかった。

食事の話ばかりしましたけど、練習はこってり&へとへとになるまでやりましたよ。もちろん。
(これも言っとかなきゃね)

さて、みなさんこんなごーぢゃす合宿している合唱団に参加しませんか?(爆)

b0007421_22525190.jpg

[PR]
by harumisan | 2007-05-21 22:22 | 音楽活動♪合唱
イルカウォッチングの船の上で体が冷え切っていました・・・・・。
「じゃあ~、口之津温泉に行こうかー!」
と、嬉しそうに父が提案。近くに温泉が湧いている喜びよ!

ホントはこの旅でつるつるの「有玉温泉」の再訪を狙っていたのですが、
口之津からは雲仙を挟んで向こう側という真逆なので、ちと遠い・・・
何より、体が冷え切って急を要してますしね。

両親は何度か訪れており、宿泊もしたことがあるらしい
国民年金健康保養センター「くちのつ」です
b0007421_14361469.jpg

写真ではよくわからないけど、けっこうどぎついペパーミントグリーンなんですよね。
古いけど、綺麗に改装されています。
目の前に松林があって、その向こうは海です。客室からは海が見えるんだろうなぁ。
b0007421_14451938.jpg

のんびりできそう~。
夏に子供連れで滞在するのに便利ですよね。

さて、温泉です。常に他のお客さんがいらっしゃったので、写真が撮れませんでした。
広々した湯船と、泡風呂、(小浜の大和荘と似た配列です)外に露天風呂があります。
お湯は食塩泉。 でも、小浜と違って湯温も低くて、加温・・・そして循環してます。
冷えた体を温めるには最高ですが、温泉そのものは特に・・・コメントなしです。

レストランというか食堂の外にこんなの発見!
b0007421_14511755.jpg

「温泉源」・・・逆さに源泉温って読んじゃいましたよ。意味は同じ。

温泉の後に、お昼ご飯。なぜかネーミングは「ビジネスランチ」
この土地でどういうビジネスなのか疑問ですが・・海系ビジネス?
b0007421_14532298.jpg

中央のなんてことはなんそうな魚のフライですが、アチアチ揚げたてで、
魚の鮮度が高い!かなり美味しかったです。もちろんビールもいただきました♪
[PR]
by harumisan | 2007-05-21 15:08 | 長崎

合宿終了!

若くて新しい合唱団でこの土日ごーぢゃす合宿でした!!
なぜごーぢゃすなのかなど詳細はまた、写真も交えて書こうと思うのですが
(今日は疲れちゃったしね。)

Ave Maria と Gebet が頭の中をぐるぐる回っているのは確かです!

来週の千葉県合唱祭で歌います。
そうそう、この合唱団初めてのステージとなります。

みなさん、お疲れ様でした!!とっても楽しかったです。
次の合宿が楽しみです♪

明日は、合宿疲れ休暇をいただきました。まったり過ごします。まず、朝寝!!
[PR]
by harumisan | 2007-05-20 21:31 | 音楽活動♪合唱
小浜温泉から海沿いに30分ほど走ると、口之津という静かな港町につきます。
天草へのカーフェリーが出ていますが、なんてことのない町です。
実は、かつてはキリスト教が伝来した土地で、キリスト教の塾があったり、
国立の船員学校があったりと、なかなか歴史の有る町です。

ここから、イルカ・ウォッチングの船がでているのです。
リゾートっぽいうきうきした施設なのかなぁ?って想像していたら、
工事現場か造船所のような雰囲気・・・まぁ、いいけどね。

さて、GWの後半に帰省したわけなのですが、ず・・・・・っと雨でした。
前の日の夜はどしゃぶりになって、雷さえとどろいていましたよ。
イルカ・ウォッチングができるのかなぁ~・・・というのがとっても心配・・・。

天気はとっても悪くて灰色の雲で空が覆われています。でも、雨は降っていない!
10:30にイルカ・ウォッチングの船は出航しました。
おきまりのオレンジ色の救命胴衣を着せられてね。私、船に乗るのだ~~い好きです♪
うきうき。

船はどんどん天草の方に近付いて行きます。
20分くらい走ると・・・・イルカ・スポットなのかな。たくさん船が集まっているエリアに着きます。
b0007421_237822.jpg

熊本から、長崎から10艘くらいの船がイルカを求めて停泊してます。
天草あたりからの方が多いのかな?

あっ!!
b0007421_2385582.jpg

イルカだぁ!!でも、動きが速いから写真撮るのが難しいよ~。
b0007421_2393329.jpg

潜っているときに、シャッター押せばいいのね。きっと。
b0007421_23112535.jpg

いい感じ♪
b0007421_23282468.jpg

あっち行っちゃったわね・・・
b0007421_23305267.jpg

おぉ!!これこれ!

b0007421_233127100.jpg

おしまい。
後ろ髪引かれながら、イルカ・スポットを後にしました・・・

1時間くらいのイルカ・ウォッチングで、2500円です。(10%割引券有り)
安いのか高いのかわからないけど。
イルカちゃんのしなやかな動きに大興奮&満足したよ~~。
そうそう、船を運転?している人は、可愛い女性でしたぞ。

最後までなんとか天気がもって、雨が降りませんでした。ラッキー♪
船が陸に着いたら雨がぽつぽつ・・・・。大型バスも到着というのに。
船の上は風が強くて屋根がある場所が少ないので、雨だと辛いと思います。
[PR]
by harumisan | 2007-05-16 23:40 | 長崎
年末に小浜を訪れた時に来店して気に入っちゃった可愛いケーキ屋さん。
「オカモト・シェ・ダムール」
住所は小浜町マリーナ、だそうです。そんな住所なのか・・。
海のすぐそばで、近くにおみやげ物屋や、リンガーハット、「波の湯 茜」という有名な海上立ち寄り湯もあります。
(まだ入ったことがない。)駐車場も広め。
b0007421_22172654.jpg

2階がカフェになっているようです。

ここの魅力は、お菓子の数が異常に多いことです。
迷いに迷ってしまうし、食べきれないから次回も再訪してしまうのです。
b0007421_22173493.jpg

ケーキが豊富に並んでいるショーウィンドウをもっとよく撮れば良かったな。
上に載っているのは、小浜の温泉で生地を作ったシュークリームだそうです。
(実は、ここに掲載して初めて文言を確認しました。次回チャレンジ)

ケーキ以外に日持ちする焼き菓子・クッキーもたっくさ~~ん。
なんて精力的なメニュー作りなのでしょうか?!(小浜温泉パワーかな?)

ケーキは宿で食べたのですが、肝心の写真撮るの忘れてしまいました。
味は、あくまで素朴です。たくさん種類はあるけど、スポンジ・生クリーム・カスタードクリームという王道な作りになってます。

高級ケーキがなぜか甘すぎて食べられない、カステラ派の私にはぴったりだと思います。
[PR]
by harumisan | 2007-05-14 23:04 | 長崎
小浜温泉の被爆者保養所「大和荘」のご飯です。

夕ご飯は、18時になると1階の食堂に移動します。
窓際に、壁際には4人席があるのですが、中央には繋がったながーい席が配置され、
私たちはながーい席が指定されていました。相席状態です。

うちの両親曰く「修学旅行のような・・・」
私の感想は、高齢者が多いから、行ったことはないけど「グループホームのような・・」です。

b0007421_1346465.jpg

ご飯は、かなり軽め。もう一品くらい多くても?っていう感じ。
でもお陰でご飯が最後まで美味しくいただけて、このくらいには体にはいいのかもね。

お肉なんてひとつもありません。
右の方で写真は切れてますが、「はまちのお刺身」(たぶん・・)
魚の種類は忘れましたが、「煮魚」がメインです。(この煮魚美味しかった~☆)
この辺のお魚は、鮮度抜群なはずですからねー!

熱燗のお酒を頼みました。なにせ療養所風情ですから、お酒なんか不謹慎な感じがして
気がとがめました・・・・。

b0007421_13511375.jpg

朝ご飯も質素です。
とても小さなサバのみりん焼きと、ゆで卵(生かと思った)がメインです。

基本的には、健康的で美味しいものを適量いただくのが好きなので、
味付けも悪くないこの宿の食事は満足でした。

 
利用者のほとんどは長崎人のようですが、この日広島からのお客さんもいらっしゃって
ました。まぁ・・仲間ですからね。
隣のお部屋の人は、ここに3泊もするそうです。被爆者で3泊すると・・・なんと3000円の
交通費補助も出るそうです。なんて至れり尽くせり!
[PR]
by harumisan | 2007-05-13 14:00 | 長崎

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan