<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

謎の小部屋

b0007421_14275460.jpg

暗い地下室に降りていくと、そこに真新しい鍵のついた鉄の格子の扉の奥に小部屋があった。
b0007421_14275440.jpg


実は、ここは地下室ではなく、神田駅近くのJRの高架下なんです。
しょっしゅう通勤で通っているにもかかわらず、金曜の夕方に初めて発見しました。
こないだまでなかったぞ。

先まで歩んだけど、気になって引き返し携帯でパチリ。
通行人にけげんな顔をされました。 ほっといてくれ!

しかも、真新しい水道メータと、ガスの設備まであります。
いたれりつくせりですね。住めそうな予感??
[PR]
by harumisan | 2008-06-29 15:01 | ちょっといい話・面白い話

反省会

今日は、先日の演奏会の「反省会」が行われました。練習はなしね。
今までの演奏会で一番良かった!
感動して涙が出ました!

みたいなありがたいお言葉をいただいたようです。ありがとうございます。

えええええ・・・・!!と、びっくりしたのは、
あの有名な作曲家のM宮先生や、I辺先生
聴きにいらしゃっていたということです!!


恥ずかしいです。特にM宮作品も1部で歌ったので・・・・・。スミマセン・・
やはりお仲間のN村先生が初めて合唱指揮をするということで、
いらしていただけたのでしょうか?恐縮至極です。

19日に合唱祭のステージはありますが、今後の練習内容は未定です。
役員を改選して、すったもんだの茶番劇が行われ、ようやく動き始めるのです。通常・・。

少なくとも8月まではさほど歌わない日々が続くのでしょう。
欲求不満になります。はっきり言って。日頃のうさをどうやって
解消すればいいんですか!演奏会でまだ燃え尽きてはいませんからね。
[PR]
by harumisan | 2008-06-28 17:24 | 音楽活動♪合唱

陶酔

b0007421_22522420.jpg

OG女声合唱団の定期公演が終わり、家に帰ってきたところです。
疲れてはいるのですが、興奮醒めやらず・・・で、眠れないかも。

満員の聴衆!!
私にとっては4回目の公演ですが、こんなにお客さんがいっぱいだったのは初めてです。
これは、N村効果なんでしょうかね???
(写真はGPのN村先生です)

N村作品に陶酔したあまりの事故・・・はありましたが、まずまずだったような。
本番近くにしか姿を表さない強力なメンバーが近くにいて安心して歌えました。

聴きに来てくださった友人の方々、今一度感想をお聞かせ下さい。
来週の反省会で活かしますので。

ほっとしたような、まだ歌い足りないような(・・後者かな~)
たぶん実現しそうなN村委嘱に期待!

はい。明日は有給休暇を取っております。
[PR]
by harumisan | 2008-06-22 23:01 | 音楽活動♪合唱

リトル長崎

東京にリトル長崎が形成されていますよ!!

って・・うちの両親が上京してまして、うちに寄宿しているって話ですけどね。
ここに3人が生活するのはかなり濃いです。つまり長崎濃度高いです。

近所に食事にでかけたとしても、そこに移動リトル長崎が形成されるのでした。
昨日は、錦糸町の寮に住む理系のいとこも一緒に食事をしたので、
なおさらでした。長崎弁の濃い世界です。もんくあっか。というかもんくあっとね?

明日22日が合唱の2年半ぶりの演奏会だから聴きに来てくれたわけです。
寝ないでね~。お楽しみ下さい♪

このリトル長崎は25日まで続きます。
[PR]
by harumisan | 2008-06-21 22:05 | 長崎

悪い日には動かないのだ

最近お気に入りの占いサイトがあります。
これです。

毎日、星座別に今日がいい日なのか悪い日なのかということと、ラッキーランチとが更新されます。
会社で午前中に激しくチェックしますよ!

自分の星座が「凶」の日は、身を慎まないといけません。受け身で過ごします。
「吉日」「中吉」「好調」と、いういい日は(これらの区別はよくわかりませんが)
積極的に出てよしです。
中でも1年に24日しかない「快調」の日は、行け行けGOGO!!(死語?)なのです。

西洋占星術なのに、なんとなく東洋的な感じがしますよね。

お昼前には、会社のランチ仲間に”今日のラッキーランチと運勢”を発表するのが常です。
でも、ラッキランチが「ボルシチ」だと言われても困りものですけどね。
ロシア料理店なんて近くにないし。

急に今日が「快調」だ!と言われてもまた困ります。
予定もイベントもない平凡なつもりの日だったりすると、”何かやんなきゃ!”と妙に焦る。

「凶」の日だと言っても、私の場合は不幸が突然襲って来るという訳ではないみたい。・・・な気がします。
でも、そんな日に積極的に目立つことをしたら、すぐには何ともなくても、後日裏目に出る?
過去を振り返ってみたら、去年の11月頃がそうだったらしく、
・・・・裏目に出ましたね。はい。 当たってるかも。

毎日これをゲームみたいに楽しんでいます。
特にうちの上司は気分屋で熱しやすくて、八つ当たりするタイプなので(最悪ぅ~)
「凶」の日にはなるべく話はしないようにしてます。避けているわけです。

宝くじが何億も当たりたいなんて思ってもいないけど、
穏やかに幸せになって、不運は最小限にとどめたいなと思います。
これもまたささやかな開運活動なのです。
[PR]
by harumisan | 2008-06-18 20:15 | 開運・スピリチュアル

パリのアメリカ人

ちょっと前の金曜日にフランス好き友達のR嬢と映画を観ました。
やっぱり、フランス映画かな。
恵比寿のガーデンシネマでやっている「2Days in Paris」
監督であり、主演女優であるジュリーデルピーはずっとアメリカに住んでいるので
フランス映画って言っていいのかわかんないけど。

絵柄的にも似ていて、そんな風な感じかな?と、紛らわしく新鮮さを感じてなかった。
でも全然違います。けたたましいパリジェンヌがおかしくも可愛い作品でした。

イーサンホークとの作品は二つめは観てはないけど、
なんとなく退屈でかゆい感じがしてました。

アメリカ人の彼氏を自分の生まれたパリに連れて来るというお話。
ただそれだけのお話。
アメリカ人の彼は、ちょっと前のどんくさい日本人にも似ていて、妙に感情移入できる。
パリという自由でしゃれた街に全然とけ込めないのだ。
あまりに自分の固定観念にがんじがらめになっていて、滑稽だわ。
ちょっとデフォルメはし過ぎだと思うけど。

あの2人はアメリカに戻ったら別れるって思う。絶対!
b0007421_20512770.jpg

ベルナールのたぶんヴィンテージワンピースが可愛いわ。
友人宅のパーティに出かけるときに着てます。
うまく着こなさないと単なるお金持ちのオバサンになっちゃうよね。

ジュリーデルピーは以前から大好きです。
でも、金髪美人って肌が乾燥しやすいのか、早く老ける感じがいたしますね。
[PR]
by harumisan | 2008-06-15 21:56 | 映画・book・art
金曜日に所用で友人と会う約束がありました。
どこでご飯食べようかな~~?
あんまりごちゃごちゃした場所は避けたいです。だって1週間の疲れがどっと出ちゃうもん。

あっ!と思い出しました。
神保町で行ってみたい和食屋がありましたよ。
小学館の裏手のひっそりした通りにある和食屋「徳亭」です。
b0007421_12335548.jpg

7時の予約にもかかわらずお店についたらほぼ満席状態。
なんかみんな早いなぁ・・・・。
しかも年齢層は高いです。50代とか・・ね。
お店は和風モダンでおしゃれな感じ。 10名くらいの団体さん(もちろん年齢高し)
がすぐ後ろにいらっしゃいましたが、にぎやかでもうるさくない。さすがオトナです!

この日、デジカメを忘れてしまいました。携帯の写真で失礼します。
あまり美味しそうに見えないんですよね~。
ブロガーなら常に持ち歩け!って自己つっこみ。

お料理はコースが主体です(4200円)
一品料理もあるのですが、これはコースで物足りない人用の追加メニューのようです。
もちろん少食な私たちには必要ないわね。
b0007421_1240517.jpg


まずは、「冷野菜の青柚子香」
ジュレがかかっています。ひんやり上品です。
b0007421_12432885.jpg

それから、「本日のお造り」
魚の名前思いっきり忘れました(笑)。ほんのちょっとだけど。十分です。
b0007421_12443973.jpg

「豚肉の西京漬け焼き」緑色のお皿も美しくて、豚肉はさっぱりいただけます。
b0007421_1250228.jpg

「若鮎と南京の揚げ物」お初の鮎です!はらわたの苦みがたまりませんね。
b0007421_12463935.jpg


おかずはこれでお終いで、ご飯の前に「追加はいかがですか?」って聞かれます。
私たちは寄り道せず、コース続行です。

ご飯は「新生姜の炊き込みご飯」しょうがくさくもなく、ほんのり甘いお味です。
それから生麩が浮かんだ赤だしのおみそ汁。
b0007421_12524151.jpg

デザートもありますよ。
何なのか聞きませんでしたが、豆乳のブラマンジェみたいな感じの(予想)
甘みの強くないつるりんデザートでした。
b0007421_12535695.jpg


日本酒をちょっといただきました。
新潟の十日町の「松の井」というお酒がメインです。(この間温泉旅行で通りましたっけ!)
樽酒をほんのちょっと。 
実はこの日は”うまくつかってないので”ということでお出しできない状態らしかったのですが、
私たちの注文がほんのちょっとだったので、”うまくつかっている”ものを出していただきました!
ありがとうございます。
樽の匂いがやさしいほんわりした味でしたよ。

ちょっと物足りないような量がちょうどいいっていう感じです。
このくらいの方が胃腸やからだにいいんじゃないかな?

静かな場所で、旬の和食を上品にいただきたいときに便利なお店ですね♪
団体さんがいたにもかかわらず、静かなオトナの時間が過ごせました。


6月に入ってようやく心が軽くなってきました。
いろんな占いでも”6月頃から運勢が良くなる”とかって言われてましたっけ。
偶然かもしれないけど、同じ時期にとあるネットショップでまたパワーストーンブレスを購入。
この鮮やかなブレスをつけると、ますます明るく爽やかな気持ちになるんですよ。

これです。↓
b0007421_1312068.jpg

アマゾナイトとオパールです。 オパールって言うのが珍しいですね。
子供の頃から指輪なんかの石っていうイメージです。おばさんくさいイメージも正直あった。

最初はアマゾナイトのマットな鮮やかさに圧倒されました。
プラスチックのようにマットじゃない?
でも、身につけると元気で爽やかな気分になるし、よく見ると天然石らしいまだらの色合い、
オパールが光線の具合で素敵にゆらゆら輝く様に魅了されました。

その商品名も「希望の色彩」ですもん。ぴったり!

和食を一緒に食べたTね~さんが
「そんな気分になれるのなら、是非私も欲しいものよねぇ~☆」
ですって。

まずは銀座のパワーストーンショップを強くお勧めしておきました。
なんていっても、Tね~さんがどんな石を作ってもらうことになるのかが楽しみなのよ!
一緒について行きたいくらいです。作ったら早く見せてね!
[PR]
by harumisan | 2008-06-15 13:22 | 美味しいもの☆

サプリメントその後

b0007421_1435612.jpg

ここんとこずっと更新していませんでした。
なんとなくネタ切れです。家に帰ってパソコンは開くんですけどね。

じゃあ・・・サプリメントのネタでも。
このところずっと続いているサプリメントは上のふたつです。
どっちもかつて記事にしたことがありました。

「アミノサプリ」は、アミノ酸とコラーゲンが配合されています。
そもそもの出会いは、健保組合の景品?でした。
飲み物に入れて毎朝摂取しています。
紅茶なんかだと味が変わってしまうので、コーヒーに入れています。
味が少々マイルドになる程度かな?

なぜに続いているか!?と申しますと・・
摂取を止めると確実に肌の質が落ちる感じがします。
不肖わたくし、年の割には・・・の肌だと思うのですが、これもアミコラのおかげです。
なんとなく怖くて止められません。

アミノ酸も入っているのでパワーが出る・・・と言っていた友人もいましたが、
それはよくわからず・・です。


それから、チャルマーズデールの「プロポリス」は去年の初めから欠かさず摂取。
勧めてくれた長崎の友人曰く、疲れにくくなるということでした。
わずかにそんな作用もあるような気がしますが、確実に感じるのは免疫力UP!
ここのところ、風邪を引いていませんよ!!

早めの「葛根湯」も効いているとは思いますけど、
以前なら近くの人の風邪をもれなくもらっていたという、悲しい連鎖から抜けることができました。

写真の商品は日本では手に入らない、2倍の量のカプセルです。
定期的にヤフオクに出品している方から購入しています。

このふたつは止められませんねぇ~。
[PR]
by harumisan | 2008-06-11 16:39 | 健康オタク?

占いジプシー

パワーストーンの話の続きのようなものです。

自分を全否定されるって、とんでもないことです。
否定された直後はその出来事のショックさにがっくりと落ち込んでしまいます。
でも、その後「それはあまりに言われ過ぎよね!!そんなに自分は捨てたもんじゃない!」と、
盛り返す。形状記憶合金のように。

それにしても、そのショックさは確実にトラウマ化してますし、
特に同じ環境の中では顕著です。
こんなにも自分を信頼してもらえない職場環境っていうのはいかがなものか!?

もやもや・・・と迷走中。
K嬢お勧めの原宿の占い師のもとに走ってみた。
事前に予約は出来ず、当日「占い館」に出かけてその日の予約を取る仕組み。
正午で予約は15時半・・・・。いったん家に戻りましたわ。でもそんなものかな。

その占い師はK嬢のお勧めだけあってすごかった。
何かの東洋系の占いで運気の流れを観て、タロットで詳細を占う。
後で知ったことですが、霊能力もある方らしいです。

すっぴんで長い髪、石原真理子のように美しい占い師さん。
大きな声でずばずばどんどん話し始めます。
そ、そんな大きい声だと周りに丸聞こえじゃない??(でも、いいか・・)
説得力がある話術。

占いのテーマは「仕事環境について。」

基本の東洋占いでは、6月から運気が良くなるらしい。
確かに今の会社に入った2005年は良くない年だったらしく、こんな苦労をするはめになったとか。
「いっそのこと、辞めることも考えているんですよ」と、私が言うと。

「そうですね。辞めても、次のところがもっとひどいところになってしまう場合もありますからね。
タロットで占ってみましょう」
たくさんの枚数のタロットを選びました。

彼女は選んだタロットを私に見せることもなく、カードの詳細を説明することもなく、
「harumisanね~。辞めた方がいい。これからどんどん納得いくまで転職活動をしたほうが
いい。今年は転職にはいい年だから。」


えええっ!!そんなはっきり言われるなんて。

タロットで占い始めて、今まで以上にいろんなことをずばり話し始めます。
会社の詳細なんて話してもいないのに、かなりのことがカードを通じてわかるのではないかしら?
harumisanはエレガントな方だから、そんな環境で働くべきだと。
人は人に合った場所で生きるべきだというのがその人の持論のようです。
おそらく、今の会社で私がどんな仕打ちに遭い、”粗野”な会社であることが見えたのでしょうね。


その後激しく動揺。ですが、特に転職活動を始るわけでもなく、現在に至ります。

あ~やっぱり、合ってない環境なんだ。
自分を卑下することもないし。
いざとなったら、辞めてやろう。

そういうことがわかっただけでも良かった。

転職には慎重です。だって・・年が年ですし、もっとビジョンを持って動かなくてはいけないと
思うから。 収入源が絶たれるのも心配ですしね。

うだうだしてます。
心の中からパワーが出てくるまで、しばらくもがいていると思います。
(あ、落ち込んでいるわけではないから、ご心配なくね)
[PR]
by harumisan | 2008-06-01 14:24 | 開運・スピリチュアル

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan