<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パリに戻ります

今日は31日なんですね。
朝の電車でパリに戻って、2泊したら日本に帰る予定です。
日本からの友人は現地集合・現地解散なので、明日には日本に戻っちゃう。
こんな友人の庇護のもとにくらしていて(って感じ)ひとりで大丈夫かしら?
って思うのですが、違うボタンが押されるのでしょうね。

昨日オルレアンでは、お城観光をしました。
それから、チーズ農家に行ってシェーブルチーズを購入。
こっそり日本に持ち帰ります。

友人宅のすぐ近所のブドウ畑は、数年前にAOCをとって、ワインカーブが数軒あります。
カーブめぐりをして、試飲だけで私は酔っ払ってしまいましたよ。
日本までは流通していないこのワインはなかなかでした。


さて・・・今日だけがパリでお店が開いている貴重な日。
私はK氏くんから頼まれたエルメスのグッズを買えればOKなのだ。(日本人らしいよね~)
パリを満喫いたします。

フランスでの更新はこれで最後かな?
詳細は写真と共に日本でいたします。お楽しみに~~。
[PR]
by harumisan | 2008-12-31 15:02 | France
フランス生活も3日目です。
今は、オルレアンンの郊外の友人宅に滞在しています。
朝ご飯中にネットアクセス。

昨日はパリで時差のせいか5時くらいに目覚めてしまったのですが、
昨晩は意識的に爆睡!本格的に爆睡したら、外が明るい。
フランスは8時にはまだ暗いから・・・今何時なんだ?
ボレを開けて、時計を見たらもう10時でした。
おかげで頭と体はすっきり~~!!

友人宅は6年前もさんざん滞在しましたが、
今は2階にゲストルームが2部屋もできて、ますます快適になってました。
気持ちのいい自然がいっぱいです。
本当は1か月くらい滞在したいんですけどね~~~!!

到着して、フランスはずっと晴れ♪
今日は何をしましょうかね??
[PR]
by harumisan | 2008-12-29 19:01 | France

間もなく出発♪

b0007421_12224197.jpg

あと1時間以内です。さすがにアエロフロート、やけに旅慣れた日本人や、外国人が多いです。あまり浮かれていないムード。
久々の成田ですが、もう出国カードも空港使用料もいらないのね~。感慨。
[PR]
by harumisan | 2008-12-27 12:22 | France

6年ぶりの海外旅行

もうそんなにも長くたつんだな~と感慨。
今年の年末年始はフランスで過ごします。6年ぶりの海外で、6年ぶりのフランスです。
27日に飛びます!

以前は日本のお正月が嫌いで、フランスが大好きだったので(過去形?!)
”またフランスでお正月?”とみんなから聞かれるほどだったな~。

予算的な問題でずっと海外旅行は封印してたけど、ついに解禁です!
日本の価値観が通じない場所に身を置きたくなったってわけです。
私の場合はそれがかなりの気分転換になるのです。

今年はカレンダー的に年末年始が長いですよね。
とはいえ、1週間程度の海外旅行なんて短すぎます。
時差ぼけのまま仕事するのを回避するため、やや早めに帰国するせいもあるのですが、
なにしろ年のせいで体力気力に自信がないのだ・・・。

それにしても、「燃油サーチャージ」の高いことといったら!
来年あたりはもっと安くなるでしょうけど、購入したのは9月でしたからね。
できれば、JALかANAかエアフラの直行便で行きたかった・・・・・楽だし。
でもそれらは、サーチャージ込みで、22万~24万もするのだ!
1週間でそんな値段・・・・・。

結局、貧乏でチャレンジャーな私は、もっと安いアエロフロートで飛ぶことを決心!
むか~し、JALかなんかのトランジットでモスクワに寄ったことがありました。
ちょっと暗い空港でした。
モスクワ泊まりにならないでよねー。

パリでの滞在は、2日強、しかも日曜だったり、元旦だったりして、観光や買い物なぞできない状態なのよね~。
いいのか悪いのか。(ま、またパリは後日リベンジしろってことね♪)
ほとんどの日程はオルレアン在住のtchierisuさんのお宅にお邪魔する予定です。

久々のフランスシャワーを楽しんできますね!!
みなさんも良いお年をお迎えくださいまし~♪
[PR]
by harumisan | 2008-12-26 20:33 | France
女性3名の忘年会の場所をMちゃんが予約してくれました。
距離的には遠くないけど、電車の便が悪い中目黒のお店です。

その名はAW Kitchen
思いがけなくトラバネタ仕入れちゃいました。
もうずいぶん前でしたが、fuanitaさんと、Picotさんの訪問記がありましたっけ。
いいきっかけを(お店と不便な場所の訪問)作ってくれてMちゃんありがとう!

このお店は予約がとりづらいらしいのですが、なぜか金曜の夜(やや遅めではありますが)
にとれてよかったわ~。
地図を見ると駅からかなり遠いみたいで、騒々しい山手通りをかなり歩かないといけない模様。
しかもお店の周りは静かな住宅地っぽい、お店のHPの地図はなんだかわかりにくいので、
ちゃんとした地図をプリントアウトして用意!

お店にいの一番の到着した私でした。
他の二人は遅れ気味の上、道に迷った様子で、私の携帯にじゃんじゃん電話がかかってきましたよ。
Mちゃんも初めてだったのね。なんだか私は常連な気分だわ。
かといって、駅の改札に待ち合わせって好きじゃないのよね~。ちょっとダサいもの。
b0007421_19255983.jpg

迷ったとしても、入る道さえ間違えなければ大丈夫。近辺のお店のあかりはここしかありません。

普通のおうちを改装したのか、暖かい感じの建物です。
通された席はメインダイニング、木作りで天井が高くて証明も暗めで大人っぽいです。
いいムードにいきなり満足しちゃいました。年齢層も高めで落ち着きます。
b0007421_21292140.jpg

お料理はアラカルトのみ。
「パスタハウス」って銘打ってますが、パスタの種類は確かに多いけど、そんなカジュアルな感じじゃないな。
メニューを見ると、どれも旬の素材を使っていて出来上がりが想像できないような、
創作系のイタリアンだと思いました。

さて注文したお料理は、・・・
お通しとして、リエットとイカ墨のパンがやってきます。
b0007421_19334699.jpg

それから、ネットで調べると誰もが必ず注文するらしい「バーニャカウダ」を友人に相談することもなくオーダーしました。 ゴージャス!
量は3人分になっております。 野菜も甘くておいしいし、ソースもいけます。
b0007421_19354983.jpg


ちまちました前菜も注文
白子とふわふわ茄子のバルサミコソース
b0007421_1937020.jpg

帆立貝とサトイモのソース
b0007421_1938672.jpg


このお店の値付けは、”000円~”になっています。
というのは、人数によって量を加減するからなのです。(最終値段がわかりずらい・・)
前菜を一人1個にしましょうか?というのをなんとなく私たちは拒否しました。

パスタはかなり迷ったけど、新たまねぎとタラとジャガイモのタリアッテレにしました。
b0007421_19411425.jpg

黄色いチーズは、ミモレットです。
おいしかったけど、実は私たまねぎが大きいのが苦手・・・・。でした(笑)

お肉は、豚肉のソテー
b0007421_19424456.jpg

この辺でかなりお腹いっぱいになっていました。そんなに食べてないのにね。
リエットやバーニャカウダのソースで、パンや野菜をたくさん食べて結構お腹が膨れたのかも?バーニャカウダのソースってこってり濃いしね。

デザートは、実は自分の写真を撮っていません。
目の前で液体窒素で作ってくれるというセレモニー的なシャーベットを頼んだのです。
セレモニーに見入って忘れちゃいました。
普通のシャーベットより滑らかでした。

しょうがないのでMちゃんの「長いエクレア」
b0007421_19461262.jpg

長すぎるエクレアですよね。
これをみんなで食べればよかったねー。と、あっという間にシャーベットを食べた私はおこぼれをいただきました。

素敵な雰囲気のお店の中で、もうひとりの友人Sちゃんのワンちゃん話に盛り上がりました。
犬を触ることもできなかったSちゃんがひょんなことからミニチュアダックスを飼うことになったらしいです。今は大事な家族。 いや~最近のペットはしつけや避妊やら大変ですなー。

さてこのお店ですが、
この雰囲気が気に入ったのでまた来てみたいなと思います。
でも、お料理は創作的過ぎて、もっとシンプルでもいいのになー。奇をてらい過ぎてるかも。
お店の人も感じが悪くはないけど、人手不足かな?忙しすぎて余裕がないような気がしました。
値段も安くはないです。

不便な中目ですが、夜も12時を回ったのでタクシー覚悟してました。
駅まで歩いてタクシーに乗ったら、1000円台でたどり着きました。満足~。
[PR]
by harumisan | 2008-12-23 20:04 | 美味しいもの☆

ヒマラヤン・クオーツ

先週、池袋のサンシャインで行われてた「ミネラル・ショー」に行ってきました。
鉱物・天然石・化石の展示会です。(サンシャインなんて何十年ぶり??)

あまり興味のない方にはマニアックだな~とお思いでしょうが、大盛況なのですよ!
業者の方もいらっしゃるでしょうし、自分でアクセサリーを作っている人、
石や化石に見入っている子供、オタクっぽい男性とか、熱気むんむんです。

私はといえば、開運のためのパワーストーンを作って以来、
きれいで魅力的な天然石に魅せられてしまっているので、どんな石たちに出会えるかしら?
って興味深々なのです。

国内外の石関係のブースがたくさ~~ん並んでいて、どのお店もさまざま。
くまなく回って、結局3時間はいたかな。じ~~~っと眺めるから目が疲れるし、
中腰になるから腰が痛いです。

お買い得な価格で、でもお店によってまちまちでいろんな石が売られています。
安いといっても、品質もまちまちなんでしょうけど、それを見抜く力は私にはありません。
「好き・そんなに好きじゃない」っていう判断基準。プロじゃないからそれでいいよね。

ふたつとして同じでない石たちがきらきら輝いています。素敵~~♪

最近の私の好みは、水晶の中にインクルージョンがあるというか、
他の鉱物が入り込んで、自然のえもいえない模様を作っているもの・・みたいでした。
気がつくとそういうのばかり探していました。
で、購入したのは超お買い得なルチルです。(1000円しないのだ)
b0007421_12221031.jpg

赤い針が入っていますから、レッド・ルチルになるのかな~?
うふふ。

それから、この日なんとなくほしくなったのは、「ヒマラヤ水晶」
水晶も産地によっていろいろですが、ヒマラヤはちょっとピンクがかっていて、
「癒し」のパワーは強いらしいのです。

何軒かのお店で小ぶりな3000円程度のヒマラヤ水晶に目をつけていました。
インドから出展しているところがいくつかあり、ヒマラヤはインドのお膝元だからインドからのお店に行ってみようと思いました。
(インド人のお店には他にも魅力的な石がたくさんです)

結局そこで購入したんですけどね。
いや・・そんなにあこぎにねぎるつもりはなかったんですけど・・・。
ブースにたくさんのヒマラヤ水晶が置かれてます。値札は付いていなくて、グラム25円の量り売り。いったいいくらくらいなんだろう?

ためしに小ぶりのものをつかんで、ハンサムなインド人氏に聞いていました。
量ってみたら、1キロ弱ありました。・・・ということは25000円
でもその半額でいいですよ。とおっしゃる。それでも1万円を超えます

私のなんとなくの予算は先ほど書いたように3000円程度でしたから、
いきなり1万円以上はだせませんわ。
「ちょっと私には大き過ぎました」と苦笑すると、

「いくらくらいならOKなのですか?」と電卓を差し出すのです。

え~~~??と、大いに困惑。
でもせっかくだからと、たたいた電卓の価格は「5000円」です。
ほら~無理でしょ?そんな予算ないもの。

ところが、ハンサムなインド人氏はそれでOKだと言うのです。
え~~~??本当に??

私は購入を決心しました。
こんなに値切るつもりはなかったんですよ。単に予算を言ったまでですよ。

丁寧に感謝しつつ、これも縁があったのだとありがたくも家に連れ帰りました。
ヒマラヤくん。
b0007421_1354479.jpg

茶色かかったピンクで、どんどん私のお気に入りになっていってます。

うちにやってきたK氏くんは、
[PR]
by harumisan | 2008-12-21 13:20 | 開運・スピリチュアル

代々木上原のパリ

11月のある日、R嬢と旅の打ち合わせのためお食事。

この年末年始は久々に海外で過ごします。なんたって6年ぶりです。
昔は大の海外好きだったのですが、こんなにもブランクがあると「海外旅行の勘」が
鈍っちゃいますよね。すっかり臆病になっちゃったみたい。
でも、行くのだ!

以前からのR嬢お勧めのお店に出かけました。
「ル・キャバレー」というフランスのビストロ風の気さくなお店。
彼女から話を聞いて以来とっても来てみたかった。
雰囲気は代々木上原のパリって感じね。
b0007421_200319.jpg

ま~打ち合わせっていっても、楽しく食べて飲んでいるだけなんですけどね。

この日はボジョレヌーボー解禁直後でした。
でも、このお店はボジョレ以外の地区のヌーボー(つまり新酒ね)がたくさんそろっていて興味を引きました。ロワールとかラングドックとかね。
写真がなくて残念ですが、どれもラベルが個性的で可愛かった。
新酒だからフレッシュでジュースみたいなのだけど、胃を悪くしている私にはちょうどよかった。

まず、お料理はパテ2種
b0007421_2043320.jpg

やっぱりこれがなくては始まんないですね!一緒に出てきたカンパーニュのパンも美味♪
(実は2種だと気づいたのはかなり食べてから、1種だと思って片っ方ばかり食べ続けていた)

ところがこの後、1時間以上も次に頼んだお料理が出てこない!!
いったいどうしたんだ?と、思ったところに、美しい「クスクスのサラダ」が登場。
結構なボリュームです。でもヘルシー。
b0007421_2064861.jpg


またまた、この後お料理が来ない。
あと2品頼んだんですけど・・・・・・時間はどんどん遅くなるじゃない?
「遅くなるんだったらキャンセルしてもいいでしょうか~?」と聞くも、もう作っているそうで。
R嬢によると、今日はスタッフが少なめらいしいです。
この「アナゴのベニエ」がやってきたのは、22時近くになっていた??
b0007421_20121323.jpg

バルサミコのソースが効いていて、なかなかでした。
でも、遅い時間に食べるのもな~・・・って。

で、最後のはもっと重い一品なのです。
b0007421_20141276.jpg

豚肉のソテーレンズ豆添え。パリっぽいでしょう。
おいしかったです。でも待ち時間が長すぎたせいかお腹はパンパンになっていたのです。
残念です。あ~もう23時になっちゃう。

と、辛口になってしまいましたが、お料理はどれもおいしかったし、気さくな雰囲気も好みです。
近所にこんなに気取らないお店があればいいなぁ。
お料理が遅かったのは私たちが最初に一気に頼みすぎたのも悪かったのかも?
何らかのアクシデントがだったのかも?また来てみたいなとは思っています。

ホントはもうひとつ、アクシデントが!!
狭いお店なのにすぐ近くの4人グループが居酒屋並みにうるさかった!!!
それでくつろげなかったんですね~。
ああいう人たちは、居酒屋でもビストロでも、高級レストランでもああいう乗りなんでしょうね。
とほほ。
時々・・こういう人たちに居合わせる不運ってわけですね。

また今度リベンジします♪
[PR]
by harumisan | 2008-12-13 20:25 | 美味しいもの☆

胃カメラデビュー

ご要望にお応えしてレポートいたします。

10月から不調だった私の胃袋。こんなに長いこと不調なんて初めてでした。
もともと強靭ではないのですが、キャベジンでも飲めば治ってましたから。
近所の可憐な女医さんのいる新しい病院で、とうとう胃カメラデビューをすることになりました。
この病院を選んだのは、「胃腸科」と銘打っていて、内視鏡設備があるからです。
だって話が早いじゃない?

検査の日、看護師さんに通されたのは病院の奥のエリア、
白い扉に「手術室」と書かれているではありませんか!しゅ・・しゅじゅつ・・。
名前だけではなく、あの丸い電球がいっぱいついた特有の照明なんかがあり、
まさしく手術室でした。
でも、過去3度手術をしている私は結構慣れているのだ。
どきどきわくわくする私は変でしょうかね?

まず、「お腹の中の泡を消す」という飲料を飲まされました。

腕に血圧計を付けられ、指を挟むやつをつけられ(なんだっけこれ?)、点滴用の管を刺され、
まさに手術前気分だわ。

「鎮静剤」を打たれて検査がスタートします。
そうなのです。私は覚えていないのです!!
口にカメラを入れられる瞬間を覚えていないのだ!

気がつくと、「うげーうげー」という気持ち悪い思いをして苦しんでいる自分がいました。
やっぱり予想通り、苦しい。でも、わずかの時間の話ですからね。

検査が終わるとすぐ横の「回復室」でリクライニングチェアにて休憩15分~20分くらい。
看護師さんがなぜか「ポカリスエット」を持ってきてくれて、待合室に戻ります。

そうして、結果発表です。
私の禁断の!お腹の中の写真を見ながらの説明。
3つの病気がありました。
「びらん性胃炎」 「逆流性食道炎」 「食道穿孔ヘルニア」

最初の2つは軽症でたいしたことはないらしいです。
でも、穿孔・ヘルニアって??穴が開いていて、かつ、出ているのか?
矛盾しているんじゃない?

女医さんに聞くと、胃と食道をつなぐバンドみたいな部分がゆるんで隙間ができているそうで。
そのせいで胃酸が逆流もしていると。
先天性か、加齢か、ストレスか・・・・・は不明。

いずれにしても薬で治る程度だそうです。ほっ・・・。
(実は検査後そうとうぼ~~っとしていて聞き忘れ、詳しい病状を聞いたのは1週間後の通院の時なのでした。ははは)

それから、お腹の中にピロリ菌を飼っているそうです。
飼っていると胃のトラブルを起こしやすいらしいです。

でも、胃カメラってすばらしいですね。つぶさに病状がわかるって爽やかなことです。
お腹の中を眺めてすっきりしました。
最後に処方された「つくし散」という漢方主体の苦い粉薬が効いて、快方に向かってます!
やっぱり漢方がいいみたい♪ 
日ごろは市販の「漢方胃腸薬」でも常用したほうがいいのかもねー。

てなわけで。 皆さんも年末のこの季節、暴飲暴食にお気をつけてね♪
[PR]
by harumisan | 2008-12-09 21:13 | 健康オタク?

パソコン退院ス

パソコンが本日の朝退院して来ました。
思ったより短い時間で、短い費用で・・・・ほっ・・。

ところが、ネット環境の復帰作業で、この日曜日が終わってしまいました。
NTTのサポートに電話したり、パソコンメーカーT社にも電話、無線LANのメーカーにも電話。
私が知識に乏しいせいなんですけどね。最初が肝心だし。

激しく疲労・・・。
仕事した気分。

ネットはちゃんと無線でつながるようになったけど、
たまりにたまった、セキュリティ系のアップグレードにかなりの時間を有するようです。

これが落ち着いたら、まったりブログ更新いたしますね。
とりあえず、近況報告でした♪
[PR]
by harumisan | 2008-12-07 19:24 | ひとりごと・・

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan