<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

明日からもう4月なんて信じられないわね☆

長崎の有名なしょう油といえば、「チョーコー」です!!
って言わなくても長崎人にはわかってますね。

ローカルな割にはいい製品を作っていて、うちの近所のマニアなNスーパーや、
自然食品屋には必ずといって置いてあるから、とっても嬉しい話です。東京にも誇れます。
昔から減塩ものや、最近では有機ものに力を入れているみたいです。
おかしな添加物がはいっていないのも素敵です。

最近近所で見つけて気に入っているのは、「かけ醤油ゆずぽん」
もうじゃんじゃん使っているのでちょっとしか残ってませんけど・・・
ゆで野菜や(さっきも菜の花をいただきました)焼き魚にじゃんじゃんかけていただくのがよろしいです。
b0007421_2222422.jpg

うす甘酸っぱい味がとってもいいのです。

もうひとつチョーコーでは普通のかけ醤油も人気です。ベストセラーって感じかな。
やっぱり、うす甘いお味に、長崎人の私は激しく癒されるのです♪
長崎的なぬるい味と申しましょうか。

だいたい長崎を初め九州は、おしょう油が甘めです。
他の地方の方には賛否両論あるでしょうねぇ~。

ネットショップを見つけました。たくさん買い込みたいわぁ。
小学校の頃、工場見学に行きましたっけ。

なんてことを書いていたら長崎に帰りたくなりました。
GWにかえるけん。待っとってね!
[PR]
by harumisan | 2009-03-31 22:36 | 美味しいもの☆
今日は朝から会社の人の代理で役所の説明会に行ってきました。
家から直行したので、いつもより遅い時間に家を出られたのでラッキー。
港に近い場所にあるその役所、駅から遠いです。最近できたタワーマンションとかの下を通り抜けます。

その役所に集まっている人は男性が多く、おじさん系のヘアトニックと思われる匂いが充満していました。
帰り道もその匂い主が近くにいるのか鼻に残りました。

子供のころに父が使っていた「柳屋」のヘアトニックの匂いです。
緑のボトルがきれいで、私も真似して髪につけていました。すきっとして気持ちいい。
今日の匂いが同じものかはわかりませんが、
昔も今も変わらないあの匂いです。
おじさん系。
[PR]
by harumisan | 2009-03-30 14:04 | ひとりごと・・
Yさんと逢うために和食屋さんを予約しました。
Yさんとは美容院が同じため(私が紹介しました)時々そこで逢うのです。
ついでにその後ご飯を食べに行ったりもします。
今回はフランス土産を渡すためと言う名目。のど飴の「リコラ」でいいという控えめなリクエストに
ロシアチョコを(モスクワの空港で購入)をおまけして渡しました。

銀行においてあるHANAKOで見て以来気になっていた、
近所の和食屋さんです。名前は「satori」   
思い出しては忘れしていました。
麻布十番というより、正確に言うと三の橋にあります。

お任せ料理のみで、5000円という安さが魅力的じゃないですか。
土曜日の当日予約でOKでしたよ。
お店はビルの1階にあり、カウンター主体のつくりで土間っぽいです。8名くらいの小上がりもあって
グループでも使えますね。お店の男性は作務衣を着ていて頭を丸めているので?まるでお寺のようです。

土曜だと言うのに先客3名がいるだけ、私達はご主人の目の前のカウンターに案内されました。
カウンターの中の調理場との高さがなく丸見え、まるで料理人と客の真剣勝負って趣きです。
特にこの私達の席は。 初めての客への挑戦なのか!?

お料理は少な目の量でたくさん出てくるスタイルです。
まず・・
b0007421_11202743.jpg

左から、おすし風のもの、 小魚の下に敷いてある大根も美味、姫サザエ
1ヶ月もたっているので、なんだったのか忘れてしまっています・・。
b0007421_11203869.jpg

このお椀はなんだったかな~??ずわいがにが入っていたのは覚えています。
b0007421_11204887.jpg

これからお刺身が少量ずつ、カウンターの上の漆のお皿に供されます。
このお魚はなんだったっけ?
b0007421_11251648.jpg

マスです。
b0007421_11252780.jpg

金目鯛だったと思います。
b0007421_11255454.jpg

ばふんうに。
b0007421_1126549.jpg

お刺身のさいごは、かつおをにんにくしょうゆでいただきます。
b0007421_11305328.jpg

最初はビールを飲んでいたんですけどね。このお料理は日本酒でしょう!てなわけで、
急いで日本酒を注文。(これが後で悲劇に通じるのですが・・)
b0007421_1131118.jpg

最初は「鶴齢」の純米吟醸をと思ったところ、ご主人に今しかない同じ銘柄の「おりがらみ」というのが
お勧めですよ。と薦められ、迷わずそちらをお願いしました。
クリアで優しいお味でした♪

b0007421_11333942.jpg

たらの芽と(確か)白身魚のてんぷら。
でこぽんの果汁の酸っぱいソースが絶妙でした。 山菜大好きです!春ですねぇ~。
b0007421_1284759.jpg

若竹とわかめとあんきものあっさり煮。
若竹はあっさりなのですが、次にあんきもをたべると薄こってりしていて、
その交互の味覚差にうっとりしてしまいました。

またしても、酒菜3点盛りが2皿も運ばれます。
b0007421_1148331.jpg

b0007421_11445382.jpg

いや~本当に日本酒のあてですよね。 単に品数が多いだけでなくそれぞれが個性的で美味しかった
ですよ。
b0007421_1149108.jpg

そして、あまりにご機嫌になっちゃって、次に「鶴齢」の日本酒ベースの梅酒をロックでいただきました。
日本酒ベースの梅酒って、焼酎ベースより上品でクリアで好みですね。
でも、そんなに飲んじゃって大丈夫?harumisan!

青海苔の茶碗蒸し・・・だったかな~?
b0007421_11425528.jpg

最後の締めは、からすみの入った雑炊です。塩分が効いています。
b0007421_114386.jpg


全体の品数がわからぬまま真剣勝負でいただきました。
ちょびっと系のお料理なので、がっつりを好まれる方には物足りないかもしれませんが、
私は気に入りました!これで5000円はとても安いです。(その分お酒の値付けが高いような感じ)
それから、眼光鋭いご主人がお店ににらみをきかせているという感じなので、
騒がしいお客さんには向かないとも思います。

K氏くんにこのお店の話をして、写真を見せてあげたら興味を持った様子。
さっそく平日に会社関係の人と利用したらしいです。
当日予約でOKだったものの、お店は小上がりも含めて満席でにぎやかだったそうです。へぇ~。
値段的に社用で使うのに便利ですよね。
梅酒を3杯も飲んじゃったとか。そうなのよね。お酒がいけてしまうお店なのです。

それにしてもK氏くんは、私のグルメネタを自分の仕事ツールとしてすぐ利用しちゃうのよね。
仕事第一主義な奴。いいんだけど、私もどこかに連れて行ってくださいな。

ところで、
[PR]
by harumisan | 2009-03-29 12:12 | 麻布十番グルメ

白い龍に乗れ!

こないだの3連休は何かと忙しかったのですが、
1日目の夕方にいわゆるスピリチュアル・セッション?を受けてきました。

去年の末にとあるスピリチュアル本が気に入って、フランスのTchierisuさんにもプレゼントしたくらいでした。
その人本人ではないのですが、その人のHP関連で、見つけたイベントでした。
詳細はよくわからないものの、不思議に激しく興味を持っちゃったんですよね~。

エネルギーの鑑定が出来る「気脈師」の男性と、
「喜び」を再発見できるようなパワーを与えてくれるヒーラーの女性とのコラボセッションでした。
お二人とも関西に住んでいて、あまり東京にはいらっしゃらないらしいです。
今は特に悩みもないし、このセッションがどのような段取りで行われるのかわからないままの参加。
ちょっと無謀ですけど、まぁ、あるがままの今の自分で飛び込んでみようかなぁ~と・・・。

まず、私のエネルギーの状態を見てもらいます。
最近週2回の学校通いのせいと、季節のシフトチェンジのせいで、いまいちなエネルギーなのよね・・・。

基本的に私は理性的な人だそうです。
いろんな誘いがあっても、理性で押しとどめながらまっすぐに進んでいく。(まっすぐな線を書いてくれました)
なおかつ、蛇行した線も書いてあって、これは柔軟な思考だということらしいです。
(理想的じゃないですか!)

何かを始める時には、最初に宣言すると(アファメーションね♪)うまくいきやすいそうです。
それから、心が満ちること、わくわくすることをするのがよいとのこと。

なんだか、当たり前のことかも。
注意しなくてはいけないような、どきりとするようなことを言われないので、ちょっと寂しいような?
な~んていう発言はあまのじゃくよね。喜ぶべきなのかも(笑)

エネルギー鑑定をされながら、ヒーラーの女性が私の肩に手を置いてヒーリングしてくれる。
(ヒーリングだとわかったのは後になってからなのですけど・・・)
暖かい優しい手にほんわかいい気分になります。

気脈師の男性がヒーラーさんに、
「なんだか白くて蛇行したものがみえるんですけどね。 何なんでしょう?」
と話します。

「・・・・じゃない?」

「あぁ~か、白い龍ですね。」

「ほら、なが~いひげが見える。 待ってるわね。飛び乗るのを待っているのよ」


ひえっ??龍ですか?
私の近くに龍がいるのですか?

白くて良い龍が私が飛び乗るのを待っているそうです。
「マンガ日本昔話」のタイトルロールのような龍があるでしょ?
あれは横に飛んでいるけど、その昇り龍バージョンのような感じだそうです。

準備はできてる、後は私次第ってこと??
ぜんぜん心当たりはないのです。
でも、なんか嬉しいのは事実。

白い龍なんて豪快だな。 私って守護霊が竜神系だったりするのかしら?


その後、ヒーラーさんによる、女性を輝かせるヒーリングを受けました。(ブライダルモードって言うそうです)
目をつぶって瞑想してそのエネルギーを受けようとするといい感じ。
額のあたりがクリアになって、後頭部が熱くなる感じがします。
(この二つが開くと透視ができるようになるそうです!!)
このところ疲れて、まぶたが重いモードだったのが、軽くなって目力アップしたような気がします。

実際、この日以来結構元気です。(月曜に久々のヨガ教室に行ったせいもあるかも)
しかも、このエネルギーは持続するらしいです。期待しちゃうわ。

これらは、とあるマンションのリビングで(関係者のマンション?)オープンに行われるのです。
最初はびっくりしたのですが、とても自由で、心地よいエネルギーで満ち溢れています。
この場所に予約の時間より早く来てもいいし、ずっと残っていてもいいそうです。
私はよくわからないなりに1時間ほど早く行ってみました。
確かに自分の番が終わってもずっと残っていたい気分でしたが、残念・・・。
この後学校に行かなくてはいけなかったのです。

今になって思えば、いろんなことを突っ込んで質問したりすれば良かったな~と反省は多いです。
でもきっと、今必要なメッセージは受けることができたのではないかな?
と思うようにしています。

そうよね。
でも、龍って何なんだろーー??
[PR]
by harumisan | 2009-03-25 22:33 | 開運・スピリチュアル

久々のワイン・パーティ

この3連休の真ん中にワインパーティをharumisan宅で開催しました。
以前はよくホームパーティをやっていましたが、とっても久しぶりなのです。
しかも私の違う方向の友人をクロスオーバーさせて、その上そのつれ合いさんたちもお誘いするというもの。
ワイン好きなM嬢カップルの他に、もう15年は前に知り合った語学学校の友人をお誘いしました。
M嬢カップル以外は、かなり久々の逢瀬&初対面なんですよね。
人見知りなK氏くんも参加表明してくれてとっても嬉しかったです♪
最初の予定は総勢10名だったのですが(そんなに家に入る??)結局7名になりました。

それぞれが適当に食べ物とワインを持ち寄るというスタイルです。
食べ物は全員が手作りのお料理、しかも野菜が主体っていうのが驚きです。
デパ地下お惣菜は皆無でした。みんな健康的ね。
近所のお気に入りのワイン屋bon repasで買ったイベリコ豚のサラミや、
牛ひき肉で作ったパルマンティエ・グラタンがお肉系ってことになりました。
b0007421_19352943.jpg

最近のお気に入り料理で、一人ですごい量いけてしまいます。
(実はこの写真はパーティの時に作ったもものではないです)
他のお友達のお料理の写真はないです。おしゃべりやワインやお料理に夢中になると面倒になっちゃって。

宴会の後・・・・飲んだのはこんなワインです。
b0007421_19405411.jpg

左から、
・シャンパーニュ de Venoge(甘めの泡です)
・ブルゴーニュの赤 Gevrey-Chambertin 1998 Jaboulet-Vercherre
(2本目にしてはもったいなかったかもね。もっとじっくり98年を味わいたかったです)
・ローヌの赤、La Croix Belle 2004 
(一番人気があった、スパイシーで太陽の風味いっぱいのローヌワインでした)
・ボルドーの赤 Chateau Bel-Air Ouy 2003
(サンテミリオンで、メルローが多め。でもタンニン感はやっぱりボルドーっていう感じです)

奇しくもソーテルヌが2本になっちゃいました。
Chateau Doisy Daene 2002  
(正確にはバルザックです。 さっぱりしたお味です)

パーティで飲んだのはここまで。
一部のお友達が帰った後で、ソーテルヌ好きなM嬢カップルと最後のソーテルヌを開けちゃいました。
Chateau Suduiraut 2003
(先のバルザックより濃厚ですね~)

まだ、2/3残ってますよ。
このワインを持ってきたのはK氏くん。先日初めて味わって以来ファンになっちゃった模様。
黄金色でとろりと甘い味わいに癒されるわよねぇ~♪

7人もの人数なのでちびちび味わっていたら、あっという間にボトルが空いてしまいました。
そんなに多い量ではないですね。 ソーテルヌの代わりに白ワインがあれば良かったかも。

みんなでいろんな美味しいワインを味わえるって楽しいですね!
また近々企画したいと思いますよ!!
[PR]
by harumisan | 2009-03-22 20:05 | wine
2月の上旬の日曜日にHさんに美味しいランチをごちそうしちゃいました。
というのも、フランス旅行用に大き目のスーツケースをHさんにお借りしたので、
そのお礼ランチなのです。
場所は、「ザ・プリンスパークタワー東京」「陽明殿」という高級中華屋さんです。
いやね・・・実は昨年末の忘年会で、プリンスホテルの商品券が当たって、
それを有効利用したってわけなのです♪

富ヶ谷のHさんのうちにスーツケースを届けた後、
再びふたりで麻布十番に戻り、ホテルを目指して歩きました。
b0007421_22122235.jpg

赤羽橋です。 この日はとってもいいお天気でお散歩日和でした。
b0007421_22125734.jpg

じゃ~ん。ホテルですね。 十番の駅から15分くらいで到着です。

こじんまりとしていてきれいでそんなに混んでいないので好きなホテルです。
数年前に、長崎からの友人と一緒に階上の絶景バーに行ったことがありましたっけ。

目指す「陽明殿」は地下にあります。
いただくのは、とってもお得なレディースランチ2800円です。
”貴婦人へのお誘い 貴妃口福” と銘打ってまして、
フカフレや虎サメのコラーゲンがメニューに組み込まれていたりして嬉しい限りなのです♪

料理ごとにかなり選択肢があり、メニューの紙と鉛筆を渡され、テストのように頭を抱えました。
といっても嬉しい悩みなんですけどね。
b0007421_2219641.jpg


まず最初に「お肌にやさしいコラーゲンたっぷりフカヒレゼリー」
ちょうどいい塩分と舌触りで、食への期待が高まります。
b0007421_22214477.jpg

「サラダ風前菜」 9種類の中から好みを3種選びました。
b0007421_22482070.jpg

「豚ばら肉のぱりぱり焼き」「野菜のサーモン巻き」「つぶ貝の紹興酒漬」 
バランスを考えてみました。
中でもぱりぱり焼きが、その名の如くぱりぱりで気に入っちゃいました。
でももうちょっと大きなお皿に盛り合わせた方が美しいのにな~と思いました。ね?

スープは虎サメのコラーゲン入りです。
5種類の中から「アボガド入りグリーンスープ」
b0007421_22555512.jpg

ポタージュみたいですが、お味は片栗っぽい中華風でございました。

メインは、6種類の中から2種類選びます。
まず、「黒酢の酢豚」
b0007421_2257295.jpg

酢豚って好物なんですよね☆ 黒酢っていうのがまたいいね。
レモンが添えられているのが珍しいです。しぼってみると味がまろやかに引き締まる感じです。
b0007421_22591539.jpg

「ソフトシェルクラブの炒め」 メインと言えども少ない量なので、どちらも楽しめました。

それから飲茶です。メニューではメインより先に書かれていたのに後で運ばれてきました。
ま、いいけどね、。 9種類の中から3種類を選びます。ふぅ~。
b0007421_232829.jpg

「フカヒレ餃子」「上海蟹入り小籠包」 
1個ずつなんです。 小籠包の上海蟹は意識できませんでした・・・。
b0007421_2335936.jpg

「焼きにらまんじゅう」をパクリ。

ご飯は、「コラーゲン麺のつゆそば」「生海苔チャーハン」のいずれかです。
最後までコラーゲン責めですね。 でも、チャーハンを注文。
b0007421_2342224.jpg

その名の如く生海苔チャーハンって感じです。
あ~・・・でも、やはりチャーハンは苦手です。 
そろそろ味のないものを食べたい時分なので苦手なんですね。きっと。

デザートも選んでいただきますよ。10種類の中から2種類チョイス。
「マンゴークレープ香港スタイル」 
b0007421_2381696.jpg

どこが香港スタイルなのかわからないのですが、それなりの量でした。
銀紙がレトロですね。
b0007421_2385761.jpg

「タピオカ入り焼きプリン」 結構甘めでした。 
ずっしりしたデザートを選んでしまったので、最後にどっかり。
もうちょっと軽い系にすればよかったかな。

ジャスミン茶も飲み放題で、サービス料消費税込みで2800円ぽっきり!!!
これは素敵でお得なランチだと思いますよ。
Hさんも大満足してくれたみたいで、本当に良かった。

女性限定2800円ですが、男性も3150円でいただけるそうです。
おまけに、17時まで1階カフェやスカイラウンジの代金が50%offになるクーポンもいただけます。
私達は遅いランチでお腹ぱんぱんだったので利用しなかったですけどね。

ところでこのレストランの内装は、白い壁でドーム状になっていまして、
なんだか共産圏の高級レストランのようでした。
b0007421_2319320.jpg

妙な清潔感がそんな雰囲気を高めます。
b0007421_23193757.jpg


2ヶ月に1回はメニューが変わるようなので、(今は春なのでテーマはデトックスらしいです)
また伺って是非優雅に頭を悩ませたいなぁ~~と思っています。
[PR]
by harumisan | 2009-03-18 23:24 | 美味しいもの☆

禁欲な今日この頃

上司からのアドヴァイス(=強制)で、仕事がらみのとある学校に週二度も通っています!
勉強の内容はそんなに難しくなくて、むしろ試験に受かって当然だろレベル。
(これってプレッシャーだったりもするけど)

問題は、週に二度のペースがハードであること。
夜21:30までの2時間半の授業。やっぱり限界は2時間だと思う。その後ぐっと疲れがやってくる。
気分は残業している感じ、しかも夜にさらにアクセルをぐぐっと踏むような。

受験対策の短期講座なのです。(それしかなかったのよ~涙。もっと時間をかけても良かったのに)
それから、いかに試験慣れしていないか痛感。 制限時間があるなんて、どきどきしちゃうのよ。
チキンハートな私です・・・。勉強と言うより脳トレーニングみたい。

体力勝負で脳トレーニングの、数ヶ月の禁欲な日々でございます。


自分で選ぶ習い事だったら、自然と「開放型」のものになっちゃうので(バランスをとらなきゃね)
週二度でもこんな大変さは感じないはず。
ビジネス的な勉強は・・・私に似合わないと言うか、珍しいというか、・・つらいもんです。
でも、「わたしたち勉強してるわ♪」的な陶酔感もあったりもするわね。(笑)

たまにはこんなハードルもいいかなぁって、自分に鞭打ってます。
このハードな毎日に体がいつか慣れる事を祈りつつ。楽しさを見出しつつ。

はふ・・・がんばぁりまふ~。
[PR]
by harumisan | 2009-03-17 21:40 | ひとりごと・・

遅すぎる初詣

この間の浅草寺のお参りが私にとって初詣みたいものですが、・・・正式にはまだでした。
勝手に私が鎮守様と決めてお参りしているのが、(一番近所なので)麻布氷川神社です。
2月過ぎてもお参りしていなくって、 ようやく訪れたのが確か2月14日。
b0007421_22502676.jpg

いずれにしても、季節はずれの話題になっちゃいましたけど~。
写真に半そでを着た外人らしき人が写っていますね。
この日は初夏のように暖かい土曜日でした。 ほら思い出したでしょ?

近くとはいえ、駅とは反対方向。丘の上に小さな神社は建っています。
b0007421_22532312.jpg

ほんとにいい天気だなぁ~。
去年買った、肌守りを納めて新たに購入しました。

今は使われていない古い社務所らしき建物が歴史を感じさせますね。
b0007421_22551098.jpg


麻布らしいこの対比の風景!!
b0007421_22554823.jpg

もうこの建物は見慣れちゃったけど、Mビル系の住居です。醜悪よねぇ・・・。

帰り道のすぐ近くに古いいい感じの教会があります。
こちらもご挨拶がてら、パチリ☆
b0007421_231257.jpg

あれあれ??
虹色のしゃぼん玉のような大きなオーブがふたつも写っていますね♪
メインは神社だったのに、教会に祝福されたような??変な感じですね。
でも、きれいですし嬉しいです。 ありがとう神様♪
[PR]
by harumisan | 2009-03-15 23:04 | お散歩

久々のAMANOYAさん

AMANOYAさんは近所の甘味屋さん。
だけど、お酒も飲めるし、お好み焼きやおつまみもあって軽い食事もできるっていう
便利なお店です。

というのに、久々の訪問になります。数年ぶり??
1月のとある平日の夜、K氏くんと訪れました。彼と一緒には初めてです。

白ワインでも飲みつつ、まずつまんだのはこんなもの。
b0007421_1473025.jpg

「ピリ辛こんにゃく」 ピリ辛というだけあって、結構唐辛子が効いていました。
b0007421_1474233.jpg

「いわしの紫蘇巻き揚げ」 青魚大好きですからねー。たまんない美味しさです。

こんな小品があるのがAMANOYAさんの嬉しいところ。
でも、お品書きの中で品切れがいっぱいあったのはどーいうこと?更新してくださいな。

それから、お腹に溜まるもの。 お好み焼き2品を注文。
まず「とろろ焼き」
b0007421_14112422.jpg

つなぎがあまり入っていなくて、とろろそのものを焼いた感じ。
初めて食べたときは感動して、家でも真似て作ってみましたっけ。

それから、名前は忘れちゃったのだけど、一番具沢山のお好み焼きです。
b0007421_1415513.jpg

このあたりで二人とも小食ですねぇ。お腹いっぱいになっちゃいます。
最後のお好み焼きの残りを包んでもらってお持ち帰りいたしました。
2人でお好み焼き2種は飽きてしまうかもね。

とはいえ、ここは甘味屋さんです。甘いものを注文せずにはいられませんよね!
K氏くんは「え~、甘いのはいいよぉ~」と申しておりますが、
無理やり食べさせる。

AMANOYAさんで私が一番好きなのは「わらびもち」です。
他にもいろんなメニューがあるのですが、食後にはわらびもちがすっきりしていいかなって思います。
b0007421_14215444.jpg

大きなわらびもちが4切れ入ってます。 ぷるぷるです。

ほとんどのメニューをAMANOYAさんではテイクアウトできます。
憧れの「小倉トースト」を食べたいなぁ~と、思いつつまだ叶っていません。
タイミングがなかなかつかめなくって・・・・。
[PR]
by harumisan | 2009-03-08 14:27 | 麻布十番グルメ

やっぱり着物で浅草♪

ちょっと前に予告したとおり、浅草へは着物でお出かけしましたよ
浅草に行きたかったのは、着物が似合う「和」の街だったからっていうのもあります。
お出かけするのは、おととしのクリスマス以来!!
生活が混乱しているとなかなか和装しようという元気がでませんものね。

新年らしい(2月ですけど・・)装いを意識してみました。
b0007421_112829.jpg

あでやかです。
でも、私は久々にこの紅色の着物を着て、「限界かも・・・」と思ったのです。
コーディネイトは素敵ですよ。しかし、私にはそろそろ若すぎるかも。と実感。

購入したのは4年ほど前で、前回着用したのは3年ほど前。
この時間の流れで、私も大人になっちゃったのかも。
ちょっとさびしいような気もするけど、次は着物による色気をもっと追求するって言う手もあるしね☆

さて、浅草ってもっと和装の人が多いような気がしてたのですが少なかったです。
たぶん、この日の夕方に天気が崩れるという天気予報だったからかしら?
(夕方早めに帰ったのでなんとかセーフでした)

やっぱり「和」っぽいお店を探してランチをしました。
b0007421_1195232.jpg

ビルの谷間に貴重な木造家屋ですね。「和えん亭」っていう名前です。
どっかからこの風情ある建物を移築してきたそうです。

こちらは、「津軽三味線」のライブを楽しむことができます。
お料理の種類は多くないのですが、お昼は上品なお弁当をいただけます。
和を感じるイベント的なお店だって言えますね。
b0007421_11121294.jpg

b0007421_11122530.jpg

この奏者の方が、店主だそうです。
初めて生で津軽三味線を聴きましたよ♪ なんて迫力!!感動です。
ぜんぜん詳しくはないんですけど、とっても難しそうで、でも心に迫ってくるものがあります。
実は、この方は吉幾三さんのバックを務められていらっしゃって、紅白にも出演されたそうですって。
b0007421_11132435.jpg

気さくでいい方です。
今度両親を連れてきたら喜ぶかなぁ?
b0007421_1118243.jpg


すぐ近くに手ぬぐい屋さんがありました。「ふじ屋」さん。
b0007421_11271280.jpg

そういえば以前TVで紹介されていたのを見たことがありました。

その名のついた「藤」の柄の文庫本カバーを買いました。藤色や藤の柄って大好きです!
b0007421_11295745.jpg

左の白いものは刺繍半襟です。高砂屋さんでお話した”おじいちゃん店員さん”が気に入ってつい買っちゃいました。
浅草ならではの店員さんかもね。和の気分盛り上がっちゃいましたね。

久々の着物でお出かけ楽しかったな~!
次回はもうちょっと大人の粋さを気取って装ってみましょうか。
帯締めをして苦戦しちゃったので、(手順を忘れかけている)その後数回練習をしました。よしっ。

あの紅色の着物は、会社で最近和の世界に目覚めたAちゃんにプレゼントしました。
彼女は20代だからまだまだ着られるわね。素敵に着こなしていただければ嬉しいです。
b0007421_11345675.jpg

浅草と言えば、和のスゥイーツを忘れてはいけません!
雷門のまん前の、どら焼きで有名な「亀十」。 
残念ながら名物どら焼きは整理券を発行するほどの大人気で買うことが出来ませんでしたが、
券なしでも買える「豆大福」と「松風」を買いました。
あんこが上品で美味しかったです。ぺロリ♪
[PR]
by harumisan | 2009-03-07 11:41 | 「和」

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan