<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

最近会社のAさんと仲良くしています。
ランチにも時々一緒に行くのですが、共通の話題で盛り上がっちゃってとても時間が足りない!
そこでディナーの約束をしました。
普段、神田という庶民的すぎる場所にいるので、夜くらいはこの場所から離れたいんですよねぇ。
どこかおしゃれな場所がいいな。Aさんの帰宅路線も考えて青山にしました。

「GOKAKU」というこのお店は野菜料理のお店です。
一時気、紀伊国屋の仮店舗があった場所の近くにひっそりあります。
8月ですから、ビタミン豊富な野菜を涼しくいただきたいですね。

デジカメを忘れてしまったので、携帯カメラで失礼します。
臨場感がなくて残念ですけど。

HPで見たら、5000円程度の野菜コースがあります。
ところが、それにはご飯がついていないということで、+アルファのご飯セットを注文することになりました。ご飯とお肉かお魚がプラスされます。結果、結構なお値段になるのですが。

まず、前菜のメニューから3品をチョイスします。
b0007421_12495178.jpg

左から「蕎麦の実」「つるむらさきのポン酢和え」「いちじくのごまだれがけ」
嬉しいですね!!
つるむらさきは、ねばねばして、さっぱりして大好きな野菜です。たまにしか出会えないですけど。
いちじくってごまだれと合うんですね。いま冷蔵庫にいちじくがあるのでやってみましょう♪

b0007421_12522070.jpg

「ガスパチョ」です。こちらもいくつかあるメニューから選びました。

b0007421_12525971.jpg

「なまゆば」です。大好きです。 上に乗ったわさびがいいハーモニーを奏でるんですよね。

b0007421_12543530.jpg

こちらは「地鶏の焼き物」 ご飯セットに付いてきた物です。
ほんのちょっとの量ですけど、私にはこの程度で十分だなって思いました。

b0007421_12555841.jpg

「野菜のフリット」です。 さっぱりした物が多いので油物もなくっちゃね。

b0007421_12563671.jpg

ご飯は土鍋で炊いた「新しょうがご飯」です。 冷房で冷えがちな夏にぴったり。

デザートや食後の飲み物は別だったので注文しませんでした。
お店は半地下に入り口があって、白木をたくさん使っていて清潔感あふれるものです。
私たちが到着した時間は、先客が1組いたのみですけど、だんだんと増えてきてフロアーは
ほぼ満席になりました。 お盆休み前っていうことでやや少なめだったのかもしれません。

野菜ばかりだったので、すべて食べ終わってもお腹は軽やか!
「物足りない」って感想の方もいらっしゃると思いますが、私にはこのくらいが好ましいです。
値段も野菜ごときで(って言っちゃっていいのか??)安くない金額になっちゃうんですけどね。
でも、食後の爽快感はなかなかのもの。

また野菜摂取のために伺いたいなぁと思います。
[PR]
by harumisan | 2009-08-30 13:05 | 美味しいもの☆

久々のご近所イタリアン

長崎連載の前に、ご近所グルメの記事をUPしておきます。
ご近所グルメカテゴリー作ろうかな。
近いうちに作業してみましょうか。


さて、7月の初旬に久々のご近所イタリアン「ラ・ブリアンツァ」に行ってみました。
もう3~4回行ったことがありますが、K氏くんと訪れるのは初めてです。

この日は暑くなり始めの頃でしたっけ。
K氏くんはお昼にクライアントと会ったせいで、上着まで着込んで暑苦しかったです。
ちょいとお疲れ気味。

5000円くらいのチョイスの多いコースにしました。
まず、「バーニャ・カウダ」がアミューズで運ばれてきたのですが写真を撮り忘れました。
新鮮なきれいな野菜だったんですけどね。もちろんおいしかったです。
すっかり、「バーニャ・カウダ」ってポピュラーになっちゃいましたね~。
あちこちでお目にかかります。

前菜に、私は「アスパラのフリット」を注文。
b0007421_2246069.jpg

からっと揚がっていて初めてのおいしさ。 卵たっぷりのタルタルソースがかかっています。
気に入っちゃいました。結構ボリュームありますけどね。

彼は、「サマートリュフのグラタン」みたいなものでした。賞味中。
b0007421_22473242.jpg

上に何枚か本物のトリュフが乗っかっていて、中はトリュフペーストだと思います。
濃厚な味に大満足の様子! 濃い味好きですね。(私も同様かもしれませんが)

パスタはさっぱり目を頼んでみました。
生海苔とアサリの和風パスタ。
b0007421_22492717.jpg


彼は、王道の海の幸のパスタです。豪快ですね!
b0007421_22495640.jpg


口直しにシャーベットです♪
b0007421_2250149.jpg


それからメインです。
私はを注文しました。あまり季節ではないですけどね。
b0007421_22533021.jpg


彼は仔羊のロースト。好物らしいです。そういえばよく頼みます。
骨が多いので食すことができる場所は少ない模様です。
b0007421_22533920.jpg


デザートに、「チョコレートのパンナコッタ」
写真が激しくぶれていてごめんなさい。
b0007421_22554243.jpg


彼のは、シャーベット。でも何のシャーベットかは忘れちゃいました。
b0007421_22561248.jpg


K氏くんの感想は、
[PR]
by harumisan | 2009-08-27 23:05 | 麻布十番グルメ

東京に戻ってきました

約1週間の長崎滞在から昨日戻りました。
帰る時分は朝晩涼しい気候でしたが(東京もね)
オレンジ色の太陽がぎらぎら!! 特に西日が厳しいのですごかったです。
それから圧倒的に「海」のパワー。
山もあるのですが、山に登っても海が見えるのです。結局。

最後のあたりはさすがに東京に戻りたかったです。
やっぱり、自分の生活がないですものね・・・。

”長崎ぎらぎらオレンジ海パワー”で、がんばりまーす。
(ってすごそうなパワーね)
[PR]
by harumisan | 2009-08-27 12:45 | ひとりごと・・

雲仙は涼しいよ

b0007421_10444567.jpg

雲仙の普賢岳です。標高1000メートルですからね。さわやかに涼しいです。かつて大噴火がありました。
[PR]
by harumisan | 2009-08-25 10:44 | 長崎

海のそばにいます

b0007421_1120819.jpg

崎戸にいます。あいにく曇りですが、絶景!
湿気すごいです。
[PR]
by harumisan | 2009-08-22 11:20 | 長崎
b0007421_2242889.jpg

待ち遠しかった遅い夏休みで、26日まで長崎に帰省中です。昨日までは疲れ気味でしたが、帰ったとたん穏やかな土地エネルギーに癒されました♪
明日は1泊でオーベルジュへの旅にK子ちゃんとでかけます。
写真は怪しく写ってますが夜の眼鏡橋です。
[PR]
by harumisan | 2009-08-20 22:42 | 長崎

メガネパキン☆

昨日の夜、手が滑ってメガネを床に落としました。
パキン・・・と、メガネは見事にまっぷたつ。呆然。
b0007421_2224242.jpg

瞬間接着剤でも繋がりませんでした。
このメガネ、柄が欠けても10年くらい使ってました。

気を取り直して、
じゃ~~素敵なメガネを作っちゃおう。
日本橋コレドの「コンソメ」というおしゃれなメガネ屋に
会社帰りに寄って作っちゃいました。

何となく最初に手に取ったメガネを、結局最後まで気に入って購入。
なんという直感力☆
昔友人のMさんが、「最初にいいな~と思ったのが結局いいのよね」って言ってました。
よく頭に残ってます。直感力のすすめ??

かわいい感じの太い柄のチタンのメガネ♪

でも、でも、
慣れないからまだ、吐き気と肩こり伴います。
迷ったあげく、以前のメガネと同じ度数にしたんだけど、微妙に違うのかな?
視界もかなり違うしね。 
そのうち慣れるでしょう。


そうわたしはね。
普段はハードコンタクトなんですけど、朝と夜と引きこもりの休日は、メガネなのです。
[PR]
by harumisan | 2009-08-18 22:35 | shopping
というわけで、
今年の5月の下旬に「レイキ・セカンド」を伝授してもらいました。
セカンドの特徴は、
さらにパワーアップしたエネルギーが送れる。(3種類)
そして、時空を超えたエネルギーを送れるというのがすごいのです!!

遠隔レイキですね。
触らなくてもパワーが送れます。
うちから世田谷まで、いやいや、長崎まで、いやいやアメリカまでも!

これがやりたかったのです(笑)
触らなくてはいけないファーストレイキは、前の記事も書いたように人や場所を選んでしまいます。
遠くまで送れればかっこいいな~~って思っていました。

伝授されて早速実験!
一度に複数送れる方法で、都内のTね~さんと、長崎のK子ちゃんに同時に送ってみる。
だいたい30分ほど時間がかかるのですが、終わってから感想をもらうようにしました。
何事も経験ですから、日曜日の11時を定例化させていただいております。

感想は下記のようなものです。
・手が赤く腫れて、違和感があった。ヒーリングが終わったら収まった。
・「肩こり」が次の週緩和された。
・アレルギー用の注射の後の「頭痛」が緩和された。
・眠くてしょうがなくなる。その後いい眠りが訪れる。
・おなかがぎゅるぎゅるいった(おなかの調子が悪いらしかったのでフォーカスしてみたら・・)
・足下がふわ~っと暖かくなった。
などです。

へ~~~。劇的とはいえないけどなんか効果があるのね。
心にもほんわり効果があるような気もしますよ。
送った本人が半信半疑です。
私にも送ってほしいよぉ~~。

先に「時空を・・」と、書きましたが、
空間だけでなく、時間も超えるってことですよ。
過去の自分のトラウマにフォーカスしたり、未来のあるべき自分にフォーカスすることもできる。
まだやったことがないですけどね。


まだ、先がありますよ。
その後7月にサードと、マスターを伝授してもらいました。
エネルギーのパワーアップはサードまでです。

サードはどうなっちゃうかというと、テーマは「ハイヤーセルフ」と繋がることなのです。
ハイヤーセルフは、高次の自己と訳しましょうか。
他人へのパワーというよりも、自己能力が高まるのかもしれません。
直感力が高まったり、シンクロが起こりやすくなったり、
はたまた高次からのメッセージが聞こえちゃったりするかもしれません。(私は聞こえませんね~)

まだ、伝授されて時間が経っていないので使いこなせてない感あり・・です。

マスターは、
他人にパワーを伝授できるティーチャーになるってことです。
なっちゃいました!!

実は、長崎のK子ちゃんにレイキの話をしたら興味を持って、
”私から伝授されたい!”と言うもので、焦って取得したんです。
彼女は好奇心でいっぱいみたいです。
もうすぐ、夏休みで長崎に帰省します。そこでK子ちゃんにファースト伝授♪
(さかのぼってスケジューリングしました)

彼女からのリクエストがなければ、セカンドあたりで満足していたかもしれません。
これも何かの導きですね。

という感じで不思議街道を走っております。
遠隔レイキ、ご希望があったらお送りしますよ♪
それからファースト伝授しますよ♪

最近思うのは、レイキって「愛」だなっ。っていうことです。
[PR]
by harumisan | 2009-08-17 22:03 | 開運・スピリチュアル

初歩的なレイキパワー

この前の続きです。

去年の8月に伝授されたレイキパワーは、「ファースト」と呼ばれる初歩的なものでした。
手を自分や他人の体に置くだけという簡単さです。
自然に手から宇宙のエネルギーが流れて患部をヒーリングします。

人に触れなくてはいけないので、人や場所が限られます。
K氏くんや、家族とか、会社で親しい同僚にヒーリングするとか。
ランチした友人に、レストランでヒーリングするわけにはいかないから、
その後カラオケボックスに連れ込んだ(笑)こともありました。

当たり前ですが、暖かくなるようです。熱いとさえ言ってましたね。
体に単に手を置いているだけなのに、「押している」ような圧も感じるそうです。
温湿布+α効果??

とはいえ、手を触れれば体温で熱くはなるもんですからねー。
レイキパワーを伝授されなくても、それになりに効果がありそうな気がします。

ふ~~んと思いつつも、楽しんでおりました。

次のステージは「セカンド」と呼ばれます。
次に早く行きたかったのですが、(どうせならね~。せっかくのチャンスだし、もっと知りたい!)
伝授してくれた人が会社を辞め独立することになり、
多忙のせいで時間がなかなかとれませんでした。

それが実現したのが今年の5月です。

続きはまた!
[PR]
by harumisan | 2009-08-14 17:52 | 開運・スピリチュアル

I'm Healer

去年の8月の末のことだからもう1年前になります。
私、ヒーラーになりました。

このことをなぜだかすぐに記事にしなかったんですよねぇ。
うちの会社のとある人がレイキヒーラーになっていまして、夢中で楽しく語っていました。
「みんなもヒーラーになろう!」みたいな勢いだったんで、
単純な好奇心でそのパワーを伝授してもらったってわけです。

「レイキ」のことをご存知の方はよくわかると思いますが、
ご存知でない方は、「何のこっちゃ?」でしょうね。
読み飛ばしていただいても結構ですが、簡単に説明いたします。

◆◆
大正時代に、臼井翁が京都は鞍馬山で天啓を受け、
「レイキ」という宇宙エネルギーを授かったのです。
昔から治療のことを「手当て」なんて申します。
調子の悪い体の箇所に手をあてるだけで、なんだかほんわかするような気がしますよね。
その単純な「手当て」に宇宙エネルギーを送り込んで、その箇所を緩和させるのです。
要するにヒーリングです。

まぁ、宇宙エネルギーてのは、信じるか信じないかはそれぞれなわけですが。
面白そうなもの。素敵そうなものには、乗った方が人生は楽しいと・・私は思います。

ヒーラーになるためには、「伝授=アチューメント」という人から人へ伝えるスタイルをとります。
豊かな宇宙エネルギーがその人の体に流れるよう、光の回路を開く儀式をします。
人の体がエネルギーの媒体になるのです。
宇宙エネルギーを伝授されるとヒーラーになります。
自分に他人に、宇宙エネルギーのヒーリングを施すことができるのです。 

力まなくても自然にエネルギーは流れるので、特にヒーラーは疲労したりはしません。
むしろプロテクトされて他人の邪気を吸収しないようになるようです。
マッサージ師やエステシャンには必須といえるかも。

戦後レイキは忘れられた存在になっていたのですが、
ニューエイジブームに乗って日本から海外(アメリカなど)に渡って、
逆輸入みたいな感じで 1990年以降盛んになってきたようです。


数年前から「レイキ」の存在は知っていました。
自宅でアロマサロンを開いているMさんがどこかで習ってきて、お試しヒーリングしてくれました。
横になって、私の頭に手を置きます。 「何か感じる?何か色が見えたりしない?」
その時の私は何にも感じなかったんですね~。何の色も見えなかった。

「レイキ」というものに、さほど興味もわかなかったし、説明も受けないままでした。

◆◆
でも、それから数年後・・・身近な人に伝授されヒーラーデビューしちゃいました。
(会社で他に6名くらいが伝授されました)
誰だってヒーラーになれるんです。 
修行とか全然必要じゃないんですよ!
[PR]
by harumisan | 2009-08-12 17:41 | 開運・スピリチュアル

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan