<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さぁ!おまたせしました。
こちらの夕食は伊勢エビ三昧で豪華らしいです。

レストランのある建物に移動しました。
窓際の屋内テラス風に、2組のテーブルがセッティングされています。
今日のゲストは、宿泊客2組だけみたいですね。
(もう一組は県外本州ナンバーのカップルです)

まず、前菜の盛り合わせが運ばれます。すでに豪華です。
b0007421_10134331.jpg

それぞれがなんだったかは忘れてしまいましたが、
海の幸が主体で、どれもこれも美味しかったですよ。 たちまち感動です。

最初に伊勢エビはどのように調理しますか?と聞かれます。
私たちは、お刺身と、調理と どちらもお願いしました。(ま、当然よね)

b0007421_10144233.jpg

魚のカルパッチョ。
写真では量が少ないように思えますが、とんでもありません!
いろんな種類の魚がミックスされていて、食べても食べてもあるのです・・・。
この辺で早くもお腹がいっぱいになりそう・・・(悲しい小食さ)
先のことも考えて、少々残してしまいました。

それから次は凄いですよ!!本日のメインイベントでしょう。
b0007421_1017418.jpg

どど~~ん!!と、これで二人分ですからね。
いせえび、ふぐ、さざえ、あわび、うに・・・・・豪華すぎます。
アンチョビのソースと、ハーブのソースが添えられていますが、
正直、・・醤油と日本酒で純和風に行きたいところです。

どう考えてもこれは4人分くらいではないでしょうか?
また残してしまいました・・・(すみません・・)

次は趣向が変わって、カボチャのスープ
b0007421_10213297.jpg

できれば暖かいスープであって欲しかったのですが、冷製スープでした。
ず~~っと冷たいお料理が続いていました。
「冷たい料理が続くのは苦手」とK子ちゃんは以前も言っていました。私も同感。
カルパッチョのあたりでかなりお腹が冷えていました。

この日は車の移動と暑さでいつにも増して食欲は低下していたと思うのですが、
お腹が冷えすぎると、ますます低下気味になりそう。(という胃腸虚弱な私なのです・・・)

と、自分の情けない胃腸のことを愚痴ってしまいましたが、
金箔が浮かんだカボチャのスープは美味しかったですよ。

まだまだあります。お魚の暖かいお皿。
b0007421_10262749.jpg

お魚の他にフォアグラもありました。 がんばっていただきました!

パンが焼きたてで湯気がふわ~っと出てとっても美味しかったです。
b0007421_10273764.jpg

おかわりをしたら、とても時間がかかったので、まさか今こねて焼いているのか?!疑惑。

さて~、次は・・・
b0007421_10294925.jpg

お魚のかまの塩釜焼きです。
味わいが塩で封じ込められて、いい感じです~。
b0007421_10311545.jpg

こちらも純和風な感じですね。日本酒か、白いご飯と合いそうです。

それから、
b0007421_10432094.jpg

また伊勢エビです!! 
しかし、私たちのお腹は限界を迎えています!
かなりの量を残してしまうことになりました・・・・本当に申し訳ありません。
目では十分に楽しませていただきましたよ♪

実は次のお皿もあるようなんです。
「いや~~・・・もう無理です」というと、
「じゃあ、明日の朝にお出ししますね♪」ですって。 ステーキらしいのです。
朝からステーキですか。

隣のお客様も、同じ地点でギブアップされていて、ちょっと安心しました。

いよいよ締めのデザートと、コーヒーです。
b0007421_10465465.jpg

b0007421_10471583.jpg

もうお気づきでしょうけど、どの食器も青絵で素敵ですよね。
有田だと思います。ここから有田までは近いですから。
南蛮人の書かれた陶器は「青花」で、とっても有名です。私も欲しくなっちゃった♪

大満足すぎるディナーの後、
図書室棟でちょっとの時間くつろぎました。クーラーを入れなかったので暑かったけど、
静かな夏の夜を楽しみました。
b0007421_1050831.jpg

b0007421_1050284.jpg

洋酒が並べられていて、え~勝手に飲んでいいの?飾り?と思っていたら、
有料で好きなだけ飲んでいいと書かれていました。
図書室バーというのもオツですね。

お腹いっぱいだけど、がんばってバラ風呂に入いらなくっちゃね♪
[PR]
by harumisan | 2009-09-22 10:54 | 長崎

シルバーウィーク近況

初めてのシルバーウィークのスタートですね。
みなさんどこかへお出かけなのかな?
私は夏休みが終わったばかりのような気もして、また予算もないので都内で楽しみますよ♪

土曜日:いつもの合唱練習

日曜日:原宿の新しいフレンチのランチ。1年ぶりの友人に会うので楽しみ。
和服着用予定(さっき練習しました!汗)

月曜日:何にもないよー!!でも楽しみ

火曜日:夜は会社の人の結婚式2次会@広尾
会社はブライダルモードなのだ。波に乗ってみる?? 和服着用予定。

水曜日:夜 Aさんとワークショップ参加予定@中目黒
中目黒の美味しいお店ご存じではないですか?やや遅くなるのでカフェっぽいお店がいいかな。

昼間は結構フリーなので何しようかなぁ

皆さまも素敵なシルバーウィークをね!!
[PR]
by harumisan | 2009-09-19 22:45 | ひとりごと・・
渓谷や緑に癒された後は、・・・すっかりのんびりしちゃいましたが、
「大島」にあるオーベルジュに向かいます。
できるだけ早くチェックインして、ゆっくりしたいし、明るいうちにレイキ伝授しなくっちゃ。

渓谷から、長崎の中央部を横断という感じです。
華やかなハウステンボスの近くを通り過ぎます。(久々~!)

針尾瀬戸で、大きな橋(針尾大橋?)を通ると、目の前に「西海橋」が見えます。
橋の前に橋だなんて変だという話になったのよ。・・・と母が言ってました。
「西海橋」といえば、昔からの名所でした。渦潮でも有名。橋の形は昔ながらのクラッシックなもの。
祖父母が生きている頃家族でよく行きました。懐かしくてこみ上げるものがありました。
新しい橋を通りながら、古い橋を眺めるのもいいのかもしれません。
(この辺は写真が全然なくてごめんなさい)

で、・・・この白い新しい橋は、「大島大橋」
オーベルジュのある場所は島なので、本土?から橋が架かっています。
通行料が250円かかります。
b0007421_9561654.jpg

b0007421_9565221.jpg

気持ちいいです!

左側の林の奥すぐにオーベルジュは位置しているのです。
すぐに左折しなくてはいけないのに、白い橋に夢中で通り過ぎてしましました。仕方ありません・・。

宿泊するのは、「オーベルジュあかだま」
草むらの中に数棟建っていて、レストランとしても営業されていますが、宿泊は1日2組だけです。
しかも1棟1部屋になっている贅沢さ。
東京近郊にこんな素敵なオーベルジュがあったら、とても予約がとれないでしょうね。
それに高くなるでしょうし。 とはいえ、あかだまさんへの予約も2ヶ月前でした。
週末土日ではなく、ちょっとはずして金土にしましたからきっとあなどれませんよ。
b0007421_103334.jpg

こちらはお隣のお部屋(棟) メゾネットになっていて広いです。
でも、カーテンがついてないので、外からのぞけちゃう。ま、外を通る人はほとんどいませんが。
b0007421_1033351.jpg

こっちが私たちのお部屋です。
b0007421_104430.jpg

レストラン棟に続く道です。
オーベルジュ全体の写真を取り忘れました。 ・・・

私たちのお部屋はこんな感じです。
ベッドはふたつなのですが、ソファーベッドがふたつあるので、4人でも泊まれますね。
天井が高いので、広さ以上に広く感じます。
b0007421_1012661.jpg

b0007421_1029681.jpg

窓の外はこんな風景。
b0007421_10132964.jpg


こんなオーベルジュを探していたの!!って思いました。理想的じゃない??
貸別荘のような感じでもありますね。
旅館の和室も好きなのですが、どうしても横になって怠惰に眠ってしまいがちなので、
(おかげで睡眠不足解消できるけど) こういうナチュラルでおしゃれなインテリアは落ち着きます。

気に入ったのはCDプレーヤーがあること。
リラクゼーションのCDを持ってきましたよ。自然の中でよくマッチしました。
沸かせるポットももちろんのこと、コーヒーメーカーもありました。
それに伴う、コーヒーやお茶類も豊富でした。

いつもの生活に近いというのが落ち着く一因なのかも。
嫌いな蛍光灯の明かりもないし。

バスルームも広くて快適だったし、かわいいパジャマが用意されていたのも感激です。
お風呂はバラ風呂ですよ。
b0007421_1018561.jpg

1/2なので少なめですけどね。・・・・もちろん温泉ではないです。
考えてみたら、私の旅は温泉主体なので、部屋風呂で大浴場じゃないのは珍しいです。
部屋つきの温泉なんて泊まったことないしねー。

あぁ~。とっても居心地がいいセンスのあるお部屋です。
1泊といわず、数泊滞在したいわ~~。
[PR]
by harumisan | 2009-09-19 10:32 | 長崎

限定マグ!

エキサイトのこの記事を読んで・・・欲しくなっちゃいました。
北欧の有名食器メーカー iittala と銀座松屋のコラボ 1000個限定マグ!

シンプルで素敵だな~~と思っていました。

ふと思い出したのが昨日の16日。発売は15日~23日です。まだあるよね?
電話してみたら、まだありました。 お取り置きもできたので、そうしました。
(あぁ、これで購入決定ね) シンプルなマグにしては少々高めですが。
こんな感じよ。
b0007421_19195422.jpg

b0007421_19202474.jpg

iittalaといえば、
むかしデザイン関係の会社で働いていた時に、お客様用にシンプルなコップを使ってました。
最初は無印のコップだったのですが、割れてしまって数が揃わなくなってしまいました。
でも、無印では廃盤。 新しいコップのデザインはイマイチだったのです。
デザイン美意識の高い会社でしたから、イマイチのデザインは却下されます。
そこで六本木のアクシスで見つけたのが、iittalaのコップでした。

やはり美意識の高いお客様は 「あっ、iittalaね」って反応されましたね。
いやがおうにもデザイン感度を引き上げられる(笑)日々でした。
今でもデザインにはうるさいぞ。


松屋銀座といえば、手作り感あふるるパイが美味しい「マミーズ」
常設店があると言うことでした。
帰りに地下に下って、晩ご飯の総菜を買いつつ、確かめてみました。
地下鉄の出口に近い便利な場所にありましたよー。
しかも5種類くらいの種類があります。♪ バナナパイが人気なのか売り切れでした。
無いと気になっちゃいますね♪
今回は買わなかったけど、今度買いに行かなくては!!
[PR]
by harumisan | 2009-09-17 19:43 | shopping
翌日はK子ちゃんと1泊旅行にでかけました。
題して「いせえびスピリチュアル合宿」!!
どうしてそんな名前かって?? 

まず、1泊旅行を決めたのは、K子ちゃんにレイキを伝授するため。
伝授するときは他の人に見られてはだめ、太陽がでているときでないとだめ。
というシバリがあるので。どうせなら旅行しちゃいましょう。ってことになりました。

前から行ってみたかったオーベルジュに宿泊を決めたのですが、
そこは「いせえび」料理が自慢らしく♪ 豪華なディナーになりそうなのです。

****************************************************************
そのオーベルジュに行く前に、ちょっと寄り道。
渓谷に寄ることにしました。
「千綿渓谷 竜頭泉」 
高速を「東そのぎIC」で降りて、山の方に向かいすぐです。(道を間違えて迷っちゃいましたが)
初めてですが、そういえば聞いたことがある地名だな~って言う感じです。
あまり前情報もわからぬまま来てしまいました。
b0007421_1221111.jpg

「玉すだれの滝」 赤い岩肌が怪しげですね。
実は車の中から写しました。

途中で、腹時計が鳴って、お昼ご飯と相成りました。
感じのいい木造家屋がおそば屋になっているようです。
b0007421_125229.jpg

「風水庵」という名前です。
b0007421_1254324.jpg

このお店から遠くに滝が見えます。癒されますね。
b0007421_1265381.jpg

なかなか写真では滝の美しさが表現されないですね・・・。

私は「大エビ天そば」をいただきました。 おつゆは冷たくしていただきました。
b0007421_12243859.jpg

おそばだけでは足りなかったんですもの~。

仙人のようなおじさんが、一生懸命打ってくれたおそば。うちたてです。
b0007421_1226105.jpg


時間を忘れて長い昼食を終えた後、車でもっと上の方まで行ってみました。
車道のどん詰まりに駐車場がありました。
ここから渓谷も望めましたが、水量が少ないように見えました。あまり美しくない。
でも、山々は圧倒的に美しいです。
b0007421_12285948.jpg


あまり渓谷の写真が撮れませんでした・・・。
そばを食べに来ただけのような??
たぶん、ここで車を駐めて、渓谷に降りていけば良かったんでしょうね~。
でも、暑くていまいち歩く気になれず・・・。

この駐車場に「そうめん流し」もあり、(ここで食事も良かったね。懐かしいよ)
売店で、アイスキャンディーを買って立ったまんま囓りました。
お腹が冷えるので普通は食べませんが、あぁぁ~夏を感じますね~。

さて、渓谷美についてはこちらのリンク先をごらんください。
「千綿渓谷の滝」
こちらにも水量は少ないって書かれていますね。 大雨の後がいいのでしょうか?それか何か地形に変化があったのでしょうか? 淵の色は緑でミステリアスですね。

こちらのサイトは、水量が豊かです。これだけ激しいと壮観ですね。
「長崎観光ガイド 千綿渓谷 竜頭泉」
こちらを読むと大雨の後って書かれています。やっぱり!
[PR]
by harumisan | 2009-09-13 12:51 | 長崎

眼鏡橋のほとりで@長崎

長崎の話始まります♪

8月20日に長崎に帰省しました。
昼間は、TVでやっていたビリー・ワイルダーの映画に思わずはまったり、
その後お昼寝。(映画にはまったのでなかなかお昼寝できなかった)

夜は早速K子ちゃんと約束。
眼鏡橋です。家からそんなに遠くないのに、このあたりにやってくるのは何年ぶりだろう?
b0007421_21342234.jpg

有名な観光地なだけあって、さすがにフォトジェニックですね。
夕方6時過ぎですが、平日のせいかさほど人通りがありません。
b0007421_21344381.jpg

この付近にやってきた訳は、
眼鏡橋のほとりにある素敵なヒーリングショップのイベントに参加するためです。
K子ちゃんは何度かワークショップに参加しているみたい。
b0007421_2138057.jpg

お店には、エッセンシャルオイルや、オーガニックコスメ、パワーストーン、ハーブティなど
癒し系グッズがいっぱいです。
今日は、奇しくも新月でありまして、お店の奥で「新月の瞑想会」があるのです。
ちょうど、帰省中に参加することができてラッキーです。(瞑想大好き!)

顔なじみの参加者が多いらしく、アットホームなイベントでした。
きれいで素敵な店主さんに逢えるのも楽しみのひとつ。
長崎にこのようなお店があるのもびっくりだったし、路面店を経営しているなんてすごいと思います!
長崎のみんなをよろしくお願いします♪って気分です。おこがましいですけどね。

さて、イベントの後に晩ご飯。
私はもう長崎の飲食店なんて知らないので、K子ちゃん頼み。
「いつき」(樹・・かな?)という鉄板焼きのお店に行きました。

あ~~!!このお店! 以前は今と違った場所にあったわよね。
その当時の私にとっては大人っぽいお店で、とっても美味しかったのを覚えています。
「鉄板焼きハンバーグ定食」を注文しました。
b0007421_21445868.jpg

最初にホタテ焼きがやってきます。
(昔はこのおいしさに感動したのですが、・・・今回は普通でした)
いろんなタレでハンバーグをいただけるのが嬉しいです。
b0007421_21464557.jpg

シンプルで美味しかったです♪
[PR]
by harumisan | 2009-09-10 21:47 | 長崎
前の記事で、
「究極の癒しってなんだろう」って投げかけて
皆さんからコメントをいただきました。ありがとうございます♪

自分なりに考察してみました。
それで、五感を満たすことではないかな?って思いました。
ついでに言うと、六感というのが正しいですけどね。

とってもいい匂い

すばらしい風景

心地よい音楽、あるいは自然の音

とっても美味しいもの

すごく気持ちいいこと、感触

深い瞑想・・とか??



その内容は人それぞれなんでしょうね。
私の場合は、今は大自然か、高級ホテルのようなラグジュアリー感を欲しているようです。

それらが満たされて、毎日をスムーズに暮らしていけたらなぁと思います。
[PR]
by harumisan | 2009-09-09 09:13 | ひとりごと・・

究極の癒しって??

会社のAさんとランチしました。

彼女がぽろっと、
「究極の癒しって何なんだろうって思うのよねぇ・・・」
って言っていました。気になる言葉です。

う・・・・・ん??

個人差はあるだろうし。時期によって違うだろうし。
何なんだろう?

私の場合どうしても照りつける太陽の季節に弱ってしまいがちなので、
今は、寒いくらいの涼しげな癒しが欲しいなぁ。漠然としてますが。

心の体の奥までほぐれるような癒しってなんなんでしょう。
Aさんもお疲れなんですね。
[PR]
by harumisan | 2009-09-06 14:23 | ひとりごと・・

手作り感あふるるパイ♪

八重洲の大丸は、春先に苦学していた頃によく寄った場所ですが・・・。
久々に晩ご飯を求めて寄ってみました。
あの頃は苦々しい顔をして通ってましたが、今は脱力ムードで楽しげに通れます。

大丸ではデパ地下ではなくデパイチにスイーツのコーナーがあります。
東京駅隣接のせいで、おみやげ用なのかしら?他のデパートとは違います。

私が目が釘付けになったのは、
「手作りパイ マミーズ」
常設のお店ではなくて週替わりくらいでいろんなお店が入る場所みたいです。
行列ができている、ロールケーキとかの豪華なケーキ屋もありますが、
ここは誰も並んでません。
でも、手作り感あふるる2種類だけのパイがやけに愛しく思えてきました。
古典的な「アップル・パイ」と、「アーモンド・パイ」
せっかくだから1個ずつ買っちゃいましたよ。
b0007421_184149100.jpg


さっき半分ずついただきましたけど、好きですね~~こういう素朴な味。
それぞれりんごや、レーズンにほんのり洋酒の味がついています。
過剰な味ではなくてほっとしました。

お菓子作りが好きな友達が焼いたような味。
近所にあると愛してしまいそうね。

ちなみにこの「マミーズ」 本店は文京区西片、谷中店もあり、
松屋銀座にもお店が入っているようです。
[PR]
by harumisan | 2009-09-05 18:44 | 美味しいもの☆
去年くらいから私の自宅ののノートパソコンは調子が悪くて
画面がブルーになってエラーがでて、修理に出したこともありました。
で、ハードディスク交換。(出費)

しばらくは快調だったのが、今年の夏前に、途中で気づいたのですが、
パソコンから音が出ない! 
サウンドデバイスがなくなってしまっちゃったみたいです。なぜ~?
サポートに問い合わせるもわからず。 後の方法は修理のみだったので放置。
音が出なくてもそんなに問題ないしね。

またまた最近、マウスが動かない事件発生!
”USBデバイスのひとつが作動していない可能性があります”ってエラーです。
私なりに調べたところ、デバイスに問題はなさそうなんだけど。
マウスも分解してみる。 案の定ゴミがい~~っぱいたまっていました。楽しいくらい。
でも、そのゴミが原因でもなさそう。

週末、またまたサポートに電話してみようかな。
ま、マウスが動かなくても慣れないだけで問題はないんだけどね。

それにしても徐々に壊れ始めてるのかな~~って思います。
パソコン積み立てを開始しなくっちゃぁ~。はふ。
[PR]
by harumisan | 2009-09-04 09:11 | ひとりごと・・

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan