<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

急に秋が深まってきましたね。
寒さは我慢せずに、あったかくしなくてはいけません。
今は床暖房で室温UPをはかっていますよ♪

キャンドルナイトにはまっていまーす。
よく夏至の日の夜など、電灯を消してキャンドルで過ごしましょう~。なんて
エコキャンペーンやっていますよね。

アロマキャンドルを買って以来、気に入っちゃったんです。
b0007421_20294251.jpg

左はアロマキャンドルの空きガラスを利用しました。立てるのが大変だけど。
ねー。いい感じでしょう??

蝋燭の炎って、写真だとオーラのように写るのね。神秘的です。わくわく。

この細くて黄色い蝋燭ですけど、松屋銀座に限定マグを買いに行ったときに見つけて購入しました。
和ろうそくです。 つるんとして繊細でかわいい。
「菜の花ろうそく」って言うんですよ。石川県七尾が産地です。
b0007421_20331158.jpg

不思議にろうが垂れないし、消したときの黒い煙も出ないんです。

大きさは種類があって、この細さが気にいっちゃったんだけど、
残念ながら30分しかもたない。もっと太いものにすればよかったかな?

b0007421_20361091.jpg

やっぱり、和ろうそくは、和の燭台がお似合いのようです。
ずっと前に友人からいただいて、長い間飾り物になっていましたが、ようやく活用しております。
もし、暗くて長い廊下があったら、この燭台をもって移動したい感じです。(大奥みたいな感じ?)

K氏くんとの家ごはんの時に、キャンドルディナーにしちゃったことがあります。
”闇ごはん”といいますか、あり合わせのご飯でも美味しく感じるかも。
子供みたいに、ずっと蝋燭の炎を見つめ続けました。 不思議な魅力ね。
[PR]
by harumisan | 2009-10-28 20:43 | ちょっといい話・面白い話
続いても話題は「麻布十番グルメ」です。
8月のお盆の頃に、訪れたお店です。

K氏くんはこのお店の気さくなムードが気に入っているようですが、
私はな~んかね。っていう感想・・・なんだよね。
お店の対応がちょっとね。と思っているのです。
ネットの口コミ情報にもそんなことが書かれていたりしてました。やっぱりね。

なんてぶつぶつ言いながらも行ってしまったわけですが(笑)
お店は、トラットリア風の「ピッコロ・グランデ」です。
いつも多くのお客さんでにぎわっていてすごいな。外国人のお客さんも多いです。

予約なしで出かけたので、ウェイターさんに渋い顔をされながらなんとか2階の奥に
席を見つけてもらいました。

海の幸の前菜の盛り合わせ
b0007421_201154.jpg

左側から、サーモン・エビ・白身魚を使った前菜です。
写真では少なく見えるけど、どれもボリュームがあって美味しかったです。

それから、以前も注文したことがある
生ハム無花果
b0007421_20123559.jpg

この無花果が変わった品種で、小ぶりなんです。小さいけれど旨味は凝縮されているようで
気に入っちゃいました。どこで手に入るんでしょうね?
生ハムは、厚くてしっかりしています。 やはり量はあります。

ははは・・。案の定そろそろお腹にたまってきたじゃないですか~。
付け合わせのパンを美味しいからって食べ過ぎちゃいけないわよ。K氏くん♪

レモンのパスタ
夏場なのでさっぱり風味を試してみたくなったんですよね~。
b0007421_20162823.jpg

激しく写真がぶれていましたね。

手打ち麺で、なかなかおもしろいお味です。 塩味はきつめかも。

それから、メインのお肉料理。
豚ヒレ肉と茄子とチーズの重ね焼き・・だったかな。
b0007421_20195331.jpg

とっても美味しかったです♪

でもね。もうかなりお腹いっぱいだったので、がんばっていただきましたって感じです。
最初はお肉は注文してなかったんです。私たち小食ですからお腹のあんばいを見ながら追加しよう
かなって思っていました。
そうしたら、ウェイターさんは、メインがないのが不満そうでもあり、混んでいるので今注文されたほうがいいですよ。とおっしゃる・・・。そうかぁ。

やっぱ、お肉も食べておこうか。・・・と、しばらく経ってから注文したのでした。
美味しかったけどね。

それから遅れて、最後にやって来たのがこれでした。
b0007421_20235986.jpg

何のピッツァだったっけ~?
あ!思い出しました。生ポルチーニが乗っていたので、どうしてもいただきたかったのです♪
ん~~~。いい香りです。

でも、さすがにお腹いっぱいでした。

「お持ち帰りしたら?」と、K氏くんの提案。
「でも~・・・ウェイターさん怖いから言えないよ~・・・」と、やけに弱気な私。
怖くない若いウェイターさんにお願いしてみました。 そうしたら快諾!!あ~・・良かった。
(次の日気分新たにいただきました)

とはいえ、デザートは別腹なわけで。
K氏くんはパンナコッタ
b0007421_20281372.jpg

私は、焼きリンゴにアイスクリームが乗っているのを(たぶん)いただきました。
b0007421_20284838.jpg


あ~~お腹いっぱいです。
コーヒーはうちに帰って、自分でいれて飲みました。
その後眠れなかったのです。お腹いっぱいすぎたのかもね。(あるいは遅い時間にコーヒー飲んだからかも)
それからやけにのどが渇きました。味付け濃いのかも(だから美味しくは感じる)

こうやって、写真をUPしながら記事を書いていると、美味しかった思い出がよみがえります。

でも、でも、最初に書いたようにイマイチなのはお店の人の偉そう感。
これが気に入らないのです。これがこのお店のサービススタンスのような気がする。
もっと、柔らかでフレンドリーな対応ならもっと通っちゃうと思うのですが・・・。
この日も美味しかったけど、不満だったのでした。
[PR]
by harumisan | 2009-10-21 20:37 | 麻布十番グルメ

十番のビストロ料理

もうずっと前の食事の記録になりますが・・・。
7月の末の金曜日、梅雨のように雨が降っていました。
もてもて人生なのに最近は恋愛に悩み深いMちゃんとディナーしました。

私が選んだのは、
「レ・ザンファン・テリーブル」です。
1年ほど前?に網代公園の前にオープンした広いシックなお店でずっと気になってました。
姉妹店は☆を取ったんですよね~。

1階と2階は雰囲気が違っていて、1階はカフェっぽいちょっとカジュアルな感じ。
私たちはシックな2階を予約しました。こんな感じです。
b0007421_18173035.jpg

大きなワインカーブがありますね。(もっとも私たちは各1杯ずつしか飲んでない有様でしたが)

コース料理を注文しました。
b0007421_18184513.jpg

夏らしいアミューズ、白いムース状のものだったと思います。
なにしろ2ヶ月以上季節も変わる前なので忘れてしまっています。ご勘弁ください。

それから前菜。
b0007421_18195274.jpg

たぶん数あるメニューの中から選んだものなのですが、さっぱり覚えていません。
美味しかったことは覚えているのですが、写真見ても??
付け合わせのサラダのように見えますね。

メインはがっつりしていますよ!
b0007421_18214476.jpg

写真はぶれまくっていますが、お肉と野菜がじゅーじゅーと、鉄鍋の上で焼かれています。
焼きトウモロコシが印象的。
前菜までは繊細なお料理だったのですが、いきなりのビストロ料理です。

Mちゃんの前にも別のメニューだけど、やはりストウブを使った料理がドンッ!!
b0007421_18233999.jpg

二人ともびっくりしちゃいました。
こういうのって、何人かで1品注文してがっつく方が楽しいなぁ~。って思いません?

なんとかビストロ・ストウブ料理をやっつけて、
デザートに、このお店自慢のクレープをいただきました。
珍しいでしょう?クレープ以外のデザートもあるんですが、やっぱりいただきたいわよね。
b0007421_18261544.jpg

キャラメルバター味でございます。
うん!美味しかったです。
b0007421_18283252.jpg

なんだか、2階のシックな雰囲気とこのお料理はミスマッチではありました。
1階でアラカルトでいただく方が感じが出るかもしれません。
次回はそうしようかな~、ふらりと訪問したいなと思っています。
b0007421_18281759.jpg

[PR]
by harumisan | 2009-10-17 18:29 | 麻布十番グルメ

10月は忙しいです

この間の3連休はいかがお過ごしでしたか?
強力な台風が過ぎ去った後、急に「秋」になっちゃいましたね。

乾燥した秋の風と、金木犀の香り!
いい感じに温かい太陽の光!

素敵な10月の気候で1年続けばいいなと思うくらいです。
個人的にはもうちょっと寒く、セーターを着るくらいの季節もいいな。

3連休から私は、とある学びたい勉強を開始しました。
いきなり3日間とも朝から夕方まで学校でした。
そんなスケジュールだと、会社に行っているようなので、休み無しで2週間ぶっ通しているような感じ?

でも、自分が学びたいものはがんばれるのですよね。
(実は、けっこう疲れて眠かったりしますが・・・がんばれ~)

朝から夕方までとはいえ、実践のワークが主体ですから、あっという間です。
(このワークが難しかったりします・・・汗)
集った仲間たちも、先生方も(は、特に)素敵な方たちばかりです。

全10回なのであと、7回、週末ランダムに続き、11月12月は設定されていないので、
修了は2月頃の予定です。
その頃私はどのように変容しているかしら??楽しみです。

望めば次のステージも用意されています。進む予定でいます。

10月の週末はそれ以外でも予定はびっしりです。
朝から晩までっていうほどの忙しさではありませんが、いい気候の中でなんとかこなしていきましょう♪
[PR]
by harumisan | 2009-10-14 09:44 | ひとりごと・・

鍾乳洞好き♪

K子ちゃんとの小旅行のお話も最後です。
崎戸の島々を後にして、ここに寄ってみようか!と思い立ったのです。
b0007421_801274.jpg

「七ツ釜鍾乳洞」です。
この建物が案内所になっていて、チケットを買います。
b0007421_81187.jpg

数年前に訪れた頃までは、建物はなく、いきなり鍾乳洞の入り口だったんですけどねー。

実は、K子ちゃんは鍾乳洞は気味が悪く苦手なんだそう。
私と来たら、わくわくするほど大好きです!この温度差は・・・
でも、「自分では来ないから誘ってくれた方がいいかも」ですって。

入り口からは、冷凍庫からの風のような涼風・・・ではなく、冷風がびゅ~~んと流れてきてます。
息が止まりそうなくらい。 そのとき無防備にもノースリーブだったので、
急いで車に上着を取りに戻りました。きゃ~!

そうして、鍾乳洞の写真を披露します。
正直、写真の天地左右がよくわかりません。間違って配置してるかも。
b0007421_855213.jpg

b0007421_8102236.jpg

b0007421_865576.jpg

b0007421_871856.jpg


久々に訪れてみた感想は、
「たいしたことなかったような」印象が残っていたのですが、今回は意外に狭い洞内でミステリアスだな
と思いました。 体をかがめながら必死で先に進んだり階段を登ったりします。
ただ、鍾乳洞独特の造形美みたいな物は少ないです。

なんと言っても、夏場の鍾乳洞は涼しい(冷涼)なのが何よりですね。
鍾乳洞ってなんだか地下に潜るようなイメージがありますが、そうではなく目の前の山の中の
洞穴に入っていくというのが正しいです。
洞内をどんどん登っていって、出口は山の上の裏側なんですもの。


さて、いよいよ帰途につきます。
鍾乳洞が不気味だった人ごめんなさい。
途中「出津」からの墨絵のような風景で癒されてくださいね。
b0007421_8185456.jpg

[PR]
by harumisan | 2009-10-11 08:19 | 長崎

台風休み

今日は台風接近につき会社がお休みになりました~♪

うちの業種はサービス業なので、お客様のためにはその方が賢明ですね。
いい計らいだと思います。
おかげで、昨日は今日予定していた仕事を片付けるため残業でした。

今日の朝の通勤時間は電車動いていたのでしょうか?
早朝5:55に目覚めて、「そういえば台風どうなの?」とTVをつけました。
いつもそんな時間に起きやしないのにね。(いつもは1時間後の起床です)
その時間はまだ静かな感じでした。

その後ベッドに戻って、2度寝・・・・10:00くらいに再び起きあがりました。
外を走っている電車は動いてないみたいですね。

風はすごいけど、雨はあまり降ってません。
空は青空が見えますよ。

人的被害は少ない模様で良かったですね。

さて~午後は何をいたしましょう♪
[PR]
by harumisan | 2009-10-08 10:48 | ひとりごと・・

麻布十番のお店あれこれ

10年前に麻布十番に引っ越して来た時は、電車も通っていなかったし
「陸の孤島」でした。 つかの間不便でした。 いい言葉の響きなんですけどね~(笑)
まもなく南北線が開通して、大江戸線も通ってたちまち便利になりました。

引っ越し当初は、道を歩く人を見て「何の生業の人なのだろー」っていう感じの人が多かったです。
電車が通って便利になったある日・・・若いカップルがきょろきょろと歩いているのを見て、
びっくりした事があります。もちろん今は当たり前ですけど。

どんどん飲食店が増えていきました。
今も津々浦々に増殖中です。 発見が多いです。

数年前から増えだしたのは、エステorリラクゼーションサロン。
うまく成り立っていっているのかな?

実は、麻布十番は洋菓子のお店が不毛の地なのです。(和菓子屋も少ない)
おしゃれなお店ができても、なぜかすぐにクローズしてしまいます。

でも、甘いもの屋が増えてきましたよ。これが最近の傾向です!
韓国大使館近くの洋菓子屋、ナニワヤの並びに最近できたオレンジ色のかわいい洋菓子店も
激しく気になる。(今日あたり偵察に行こうかな?)

それから、「みやげ」的なお菓子屋の増殖。
観光にやってきても十番ってたいして買うものはないですから、「豆源」や「鯛焼き」なぞの
江戸っぽい土産を手に帰途につく方々が多いと思います。
なので、「みやげ」に着目したマーケティングはなるほど!です。
商店街あたりにできた、「かりんとう」や「ラスク」なんかがそうですね。

でも、商店街の昔からの個人商店が消滅して、どんどんテナントビルに変わちゃっています。
入れ替わりも激しいような気がします。(何が入ってるのかわかりづらいもんね)
江戸っぽさもなくなってきましたよね。

嬉しいような、寂しいような・・・です。
[PR]
by harumisan | 2009-10-07 15:12 | 麻布十番グルメ

崎戸の美しい海

素敵なオーベルジュをチェックインした後、崎戸観光です。

総称して「崎戸」と言っちゃっていますが、
正確には、オーベルジュがあるのは「寺島」で、かなり小さい島です。
それから、「大島」 名のごとく一番大きな島です。造船所があります。トマトでも有名です。
「蠣浦島」これが二番目に大きな島です。
一番奥の小さな島が「崎戸島」

とりあえず、一番奥の「崎戸島」の展望台まで行ってみることにしました。
といっても、狭い島々なのであっと言うまでに到着してしまいます。
展望台のあるところには、南欧風のホテルがあります。
以前は、国民宿舎だったようです。

b0007421_13262054.jpg

b0007421_13263750.jpg


しっとり曇っていますが、この日は湿度が異常に高く、汗だくになりながら展望所まで歩きました。
絶景の島々と、海!!

b0007421_13274580.jpg

b0007421_1328314.jpg


釣り船を手配して、瀬で釣りをすればいっぱい獲物がかかりそうですね。
もちろん私は釣りはしませんけど。
b0007421_1328225.jpg

b0007421_1342960.jpg


崎戸といえば、かつては「炭坑の島」で有名です。
長崎の西側の海は海底炭坑だらけで、他にも池島、もっと南で有名な端島(軍艦島」、
高島、伊王島とたくさんありました。

廃坑になった後、製塩工場ができ、「さきとの塩」を買ってきましたよ。
それから、「かんころ餅」が名物だとか。
長崎県内で好んで食べられますが(大好きです!!LOVE!)

かんころ餅の本場は五島だったはず。どうして崎戸なのかしら??
地図などを見ると、崎戸から上五島行きの航路があります。しかも県内のどこかから行くより短距離。
意外ですね!五島との往来が盛んだったんですね。と、大いに納得。

大島に戻って、「大島アイランドホテル」に立ち寄りました。
K子ちゃんがおみやげを購入。
そこで、ホテル脇のこの風景に目が釘付けになりました!吸い込まれそう~。
b0007421_13372755.jpg

b0007421_13374450.jpg

おぉ。
肉眼で見ると、まばらになった木々の奥が真っ暗になっていて、奥がうかがい知れません。
怪しげでいて、妙に誘い込まれるように気になる森です。自然の神秘さのさわりの部分だけを感じさせてくれます。
でも、写真を撮ると、奥もやや明るくなっているので怪しさ半減してますね。

そしてまた美しい海です。
b0007421_13424521.jpg

b0007421_1343349.jpg

きれいな瀬戸ですが、実は、この右側には「大島造船所」が建っていて、島の主要道路が走っています。
左に先ほどのホテルが建っています。
この自然の風景を近代的な造築物が囲んでいて、池っぽくなっています。
それでもここまでのパワフルな美しさを保っているところに驚きです。
[PR]
by harumisan | 2009-10-04 13:46 | 長崎

大人買い

有楽町にオータムジャンボを買いに行っただけなんです。
道すがら、ショーウィンドーにワインレッドの革のかわいいロングコート(スカート丈)があり、
気になったのでお店をひやかすことにしました。

お店には、ショーウインドーの商品は見あたらなかったのですが、
代わりに、シンプルな革のトレンチコート(やはり長すぎずスカート丈)、
珍しい薄いパープル
を見つけ、気になりました。 

”あ~好きな色だわっ!”

感じの良いおしゃべりな店員さんに促されるまま試着。
”わ~~。私にぴったり♪(笑)”

ほめ上手な店員さんに、癒されながらも大満足。

衝動買いする金額ではないのですが、お買い上げ~~!!!
きゃ~~~。高いです。大人買いです。

イレーネさんの占いでは、その日はラッキーイヤーの快調月の快調日です。
きっといいお買い物のはず!!(と、自分を納得させる)

さぁ~!がんばって働くぞ!!
[PR]
by harumisan | 2009-10-03 09:18 | shopping
5連休後、ばたばたした毎日が続き、なかなか次の記事が書けませんでした・・。
ようやく続きを書きますよ。


さて、
豪華すぎる夜が明けて、またしても充実の朝ご飯です。
b0007421_20563619.jpg

冷たい牛乳と、オレンジジュースだったかな?
相変わらず有田の器が素敵ですね。 ジュースのみをぐびぐびいただきました。

別のお手製のバナナジュース(だっけ?)もありますよ。
b0007421_2058960.jpg


それから、まず豪華なリゾットです。
b0007421_2114857.jpg

ご飯粒なんてほんのちょっとですよ。ふぐやあわびがたくさん入ってます!
昨日私たちが残した材料が有効利用されているってことですね。
これはありがたいです。とってもエコ♪

またまた豪華なブイヤベース!!これも有効利用かな。
昨晩食べきれなかったのをとても申し訳なく思っていたので、嬉しいです。
b0007421_2111617.jpg

朝から濃厚エキスに酔いしれました。

そして、この湯気が立った焼きたてのパン!
b0007421_21212100.jpg

熱々ですよ♪
食べきれなくて、右の食パン1きれずつ以外は、二人でお持ち帰りにしました。
いいおみやげになりましたよ。

魚のグリルです。だんだんお腹いっぱいになってきましたね。
b0007421_213448.jpg

b0007421_214043.jpg


いよいよ、朝からステーキ!!
でも少量ですし、とっても柔らかくてあっさりしています。
朝からだこそ、ちゃんと味わえて美味しくいただけました。
b0007421_215654.jpg


デザートは軽めです。夏らしく。
b0007421_2153539.jpg


ごちそうさま♪

朝だってたいした量ですが、心地良い眠りの後の爽やかな朝の方がちゃんといただけます。
とっても美味しかったです!!


朝食の後、後ろ髪を引かれる思いで「オーベルジュあかだま」さんを後にしました。
「スピリチュアル合宿」なんて言っておきながら、あまりその話を書きませんでしたね。
主要目的は、K子ちゃんへの「レイキ・ファースト伝授」でした。
無事に終わりましたよ。 その前に会社の人に「セカンド伝授」を終えていましたので、
伝授体験二人目でした。

窓の外の雑木林で、黒い蝶が飛び交っていたのが印象的でした。
蝶が意味するのは、「変容」ですってよ。

K子ちゃんももうヒーラーですよ。
[PR]
by harumisan | 2009-10-01 21:12 | 長崎

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan