<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

帰省のときは、いつも両親と旅行をするのが常なのですが、
今回はドライバーである母が体調不良のため行きませんでした。
なので、普通の夏休み状態でごろごろ過ごしていたら、
さすがの都会の疲れも消えてしまいました。
いつの間にか元気いっぱい!!
(現在すでに疲れ気味・・・)

7月20日から朝のラジオ体操が裏の中学校の校庭で始まったので、
是非に参加!(笑)

家に戻って朝食食べてしばらくしたら、不覚にも眠くなってしまったのですが、
昼前に再び起きても元気は持続・・・

めったに行かない懐かしい近所の散歩に出かけることにしました。
この日は、台風の後太陽の日差しは強いけどやけに風は涼しい日で、お散歩日和でした。
b0007421_164775.jpg

お散歩と言うか、ミニミニトレッキング?
高台の海星高校の体育館とグラウンドをはさむ道。石畳です。
こんな狭い道だっけ?
(後で、父に話したら、ここは痴漢がでるから歩くな。と言われました。正午頃だから安心でしょ?)
b0007421_164215.jpg

脇にはこんな道がたくさん。
b0007421_1645127.jpg

何かに導かれるように、どんどん疲れも知らず登ってゆきました。
右下の青い屋根の建物は、海星高校。
父の母校で、今甥っ子も通っています。昔は無かったけど現在はスーパー進学コースもできて
人気を集めているらしいです。
ミッションスクールで、建物は塗装したてだったらしく、その姿は夏の太陽を浴びて
パライソ(楽園)のようでした。 ここは天国かと思いました。
写真を撮ってたら良かったな。
b0007421_1652163.jpg

さらに登ってきました。
「ドンの山」という山と言うか、丘があって、そこが今日の目標地点。
さすがに、やまのてっぺんあたりでは息が切れました。
「ドンの山」の語源は、昔正午になると大砲で「どんっ!!」と時を知らせていたからです。
山の上は、運動公園になっていますが、草ぼうぼう・・・荒れています。
手前に公衆トイレがあり、ちょっと女子が近づくのは危険な雰囲気です。
b0007421_1653675.jpg

反対方向(繁華街方面)の風景。お墓がいっぱいです。
長崎の高台には、民家とお墓が混在・共存しています。
夜は怖いんじゃないのかなーと思いますが、慣れるのかな?

このドンの山には、小学生の頃近所の子供たちとなぜか連れ立って登った思い出があります。
今となっては遠くない距離ですが、その頃はちょっとした冒険でした。
道の反対側は校区ですが、もう反対側は別の校区という心理的な作用も働きましたし。
昔のドンの山は、草っぱらの山のてっぺんで、子供たちがいっぱい遊んできました。

この日は、子供の姿は一人も見えませんでした。
どっちかというと、高年齢化しているかもしれませんね。
b0007421_1655446.jpg

この急な階段は、「五十段坂」と呼ばれていました。
小学校以来に訪れたかもしれません。両脇はもっと木がうっそうと生えていたような気がします。

この下に母校である小学校があります。この長い階段を登ったのところに二つ目の校庭
「上の運動場」があって、体育の時間は楽々とこの階段を登っていました。
その母校も廃校になってしまいました・・・。(奥に校舎が見えますね)
b0007421_1661570.jpg

階段を登っているご婦人に「登るのきつかですね」って声をかけました。
「くだりはよかですけど、登るのはね・・・休み休み登ります・・」

でも、下りも怖かったです。
階段が斜めに切れた感じで均質でなく、中央の手すりにすがってこわごわ下りましたよ。
昔はこんな感じではなかったような、改修したようですが、手抜き工事?かもね。

まいにちこの階段を登るのはつらいです・・・。
左のピンクのアパートはイマイチ人気ないようですよ。
(近くまで迂回道路で車は入るようで、乗り合いタクシーもあるのですが)

うちの実家は平地に経っていますが、小学校のときの友人の家のほとんどは高台にありました。
いつもちょっとした山登りをしながら、遊びに行っていたとっても懐かしい~思い出です。
今は用事が無いので近くてもなかなか訪れません。

私の子供の頃の長崎の風景です。
[PR]
by harumisan | 2011-07-30 16:47 | 長崎
長崎@パサージュ琴海のディナーをご披露しますね。
照明が暗めだったのと、カメラの性能のためにイマイチな写真になっています。
(使えるものは買い替えできない貧乏性なんですよね・・・)

グルメプランの献立はこんな感じです♪

アミューズ アナゴのタルト
b0007421_2075912.jpg

前菜1 地蛸と手長海老のガトー 柚子胡椒風味 
トマトのアイスクリームを添えて
b0007421_2081349.jpg

前菜2 フォワグラのポワレとトウモロコシのプリン
ポルト酒とシェリー酒ヴィネガーのソース
b0007421_2082826.jpg

お魚 長崎産スズキと季節野菜の網焼き
ホワイトアスパラとジャガイモのピュレで
b0007421_2084391.jpg

お肉 長崎牛フィレ肉の炭火焼、トリュフソース
b0007421_208576.jpg

フロマージュ皿盛り
b0007421_209887.jpg

パサージュ琴海特製デザート お好きなだけ
b0007421_2091916.jpg

ハーブティー
b0007421_2093785.jpg

小菓子


いきなり「アナゴのタルト」からノックアウトです!
お菓子っぽいお料理ってセンスがいいなぁと思うし、ぐっときます。

次も、トマトのアイスですし、またその次もトウモロコシのプリンが添えられています。
そのどれもが美味しくて、私のテンションは上がっちゃいましたよ♪

正直言って、長崎のフレンチ・・・にさほど期待はしていなかったんです。
素材は新鮮でも比べるつもりはないけど、やっぱり東京でしょうって。
でも良い意味で裏切られました。素晴らしかったです。

長崎産のスズキは、身がしまっていて甘くて絶品でした。
さすがに長崎牛の頃はお腹がパンパンでしたけどね。

食事の後にチーズが組み込まれているのが嬉しかったです。
いつもチーズかデザートかと言われると、デザート頼んじゃいますからね。
でも、お腹がいっぱいなのに不思議とチーズをいただくと、リセットされるもんなんですね。
知らなかったです。

デザートはワゴンサービスのいくつものケーキから好きなだけ食べられます。

注文したハーブティは、もちろんフレッシュな葉っぱ。
何しろハーブ園がありますから、かぐわしいお茶でした。

ティーカップのかわいさにも声を上げました!
ノリタケのものらしいです。2枚もお皿を敷いていて、素敵過ぎます。
ほしいなぁ・・・。


どうもご馳走様でした!!
また是非グルメプランで宿泊したいなぁ~♪ と思わせてくれるお料理でした。
素晴らしい夜のひととき・・・・にうっとり・・・
[PR]
by harumisan | 2011-07-24 20:25 | 美味しいもの☆

琴海で美しい夏を過ごす

長崎に帰省するなりすぐにk子ちゃんと、
5月にもランチで訪れた「パサージュ琴海」に1泊旅行をしました。

空港に迎えに来てもらいましたが、予約すれば船で直接ホテルにもいけるみたい。素敵☆
私は船好きなので、次回はそうしてホテルで待ち合わせがしたいわ~♪

ホテルは外見で見るより意外と広いです。
1階にはスパ&プールもあります。
こういう展望塔もあり、日本じゃないどこかに来ているみたいです。
b0007421_1712334.jpg


お部屋は全室オーシャンビュー
窓からの眺めは素晴らしい~~です
お風呂にも窓があり海が見えるという素敵な計らい。
b0007421_1713320.jpg

お部屋でおしゃべりしているだけでも幸せな開放感に浸れましたよ。
b0007421_17132843.jpg


翌日は最高気温35度にもなりました。
さわやかに海を眺める私ですが、暑すぎて写真撮影が終わるとクーラーの効いた
お部屋に一目散。

グルメプランで予約したので、ディナーは素晴らしいものでした。
たぶん食事なしで泊まったとしたら、注文しなかったお値段でしょうね。

お食事の話は次回UPする予定。
ガトー仕立てが多くて好みのスタイルで大満足でした

こちら廊下の角にある展望テラス
b0007421_17182516.jpg


翌日チェックアウトした後は、ホテルの敷地をお散歩、
ものすごい強い日差しで暑いです。
がけの上に建っていますが、海の近くまで降りることができます。
b0007421_17151551.jpg

夏満喫だわ~~。

暑さにまいってはしまうけど、いきいきとした気分になって爽快です。
「私はきらきら生きてるぜ~~」って叫びたい感じね。 
b0007421_1715395.jpg


素晴らしい1泊2日の滞在でした。

長崎でもゴルフ場のイメージがあるせいかそんなに知られていないと思います。
大人のためのリゾートです。

ゴルフ場も海越えのコースなどもあり、先日石川遼くんもやってきたらしい、
素晴らしいところらしいですが、(ゴルフはいたしませんので詳しくないですが・・)
ゴルフをしなくても素晴らしいひと時が過ごせるホテルです。

まっでも、そういう場所だからか、
ぎらぎらしたおぢさんと派手目のおねーさんのカップルを見かけたりして、
懐かしいバブル時代を彷彿とさせてくれましたよ(笑)

真夏の太陽&海によって、大浄化されちゃいましたよ~!
みなさまも、太陽と海に逢いに出かけてみてくださいね。夏ですもの
[PR]
by harumisan | 2011-07-23 17:19 | 長崎

夏休み中@涼しい長崎

b0007421_2041149.jpg

みなさま。
台風の被害はいかがでしょうか。大丈夫でしたか?

長崎は大きく予想を外れて、風はあるものの、雨はほとんど降りませんでした。今日は吹く風がひんやりしていて、太陽の日差しは熱いけど、涼しいという…前代未聞の7月20日の長崎でした。
おかげさまで、夜の今も窓の外からクーラー並みの涼しい風が入ってきますよ。快適♪

今日は両親と近所にある水辺の森公園を散歩しました。汗だくになることもなく。
途中で県立美術館のスタイリッシュなカフェでコーヒーブレイク。
その後無料の美術展を鑑賞しました。文化的な午後でした〜。

明日は早起きして、ラジオ体操に参加して体を調整したいな☆

なんて夏休みらしいのでしょう!
[PR]
by harumisan | 2011-07-20 20:04 | ひとりごと・・
b0007421_16594014.jpg

長崎に帰省しております。到着するなり、K子ちゃんとハーブ園のある海沿いのリゾートにリッチに宿泊。それはもう素敵でしたよ♪写真とか詳しい話はまたご紹介しますね。

翌日の昨日は、疲れが出たのか、眠り続けてしまいました…

今日は野母崎にある「海の健康村」で温泉!土っぽい色の名湯でした。大満足〜!
目の前は海で、小さな浜があります。台風接近中ですごい風!でも冷たい風で気持ちいいんです。

強めの潮風に浄化が期待できそう。 私の中の不要なものを浄化してくださーい!!

写真の左奥に見えるのは、軍艦島です。
[PR]
by harumisan | 2011-07-19 16:59 | ひとりごと・・
久々の投稿です。
汗を流しながら、ちゃんと生きておりますよ♪

わが町麻布十番は、旬な町なので
いろんなお店ができたり、無くなったり・・しています。

最近気になったのが、アイスクリーム屋さんです。
「東京ラスク」の隣にできました。
向かいのドミニク・サブロンで珈琲飲みながら激しく気になっちゃいました。

b0007421_2274629.jpg


お店の中から見たドアです。

RITATINO」という名前でした。
その場でいただく、「ねりたてアイスクリーム」と「パフェ」
カップに入ったお持ち帰り用のアイスもあります。

せっかくだから私は、「ねりたて」をいただきましたよ♪
b0007421_22104684.jpg

フレーバーは、王道で、「煮出しバニラ」「麻布ショコラ」
ねっとり濃厚で美味しかったです!でも確かこれで420円だから高いなぁ。

休日はお店も狭いので混んでいる模様です。

「ねりたて」は、4種類しかありませんでしたが
(他は、桃とメロン、個人的にフルーツ物は甘くなりがちなので敬遠)
持ち帰り用のアイスは相当な種類があります。

気になるのはね~♪

どっさりバナナ きなこ豆乳 たきたてキャラメル ウルトラバニラ 石垣島パッション
蒸したて栗 北海道ティラミス 灘の酒かす トマト豆乳?!

ネーミングうまいね♪
神戸の「レーブドゥシェフ」の佐野シェフのアイスクリーム屋らしいです。
(存じなくてすみません・・)
[PR]
by harumisan | 2011-07-11 22:19 | 麻布十番グルメ

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan