セドナの旅 その8  エアポートメサ

ホピの村からセドナへ再び戻ってきて朝!です。
初めてこの日は移動なしの日です。うれしいな。とはいえなんだか忙しそう。

同室のAさんと決めたスケジュールで、
朝から近くのエアポートメサに行くことにしました。

てくてく・・8時くらいに出発です。
今日は初めての快晴ではないでしょうか!!
モンスーン好きな美保子さんには悪いけど、この天気はわくわくしますよ♪

近くの絶景ポイントで写真を撮ります。
b0007421_2243843.jpg

セドナといえばやっぱりこの写真でしょう??どやっ~!!って感じです。
b0007421_2255633.jpg

なにしろ、みんなはこの風景を見るために丘を登ってくるのですが、
私たちはこの丘のホテルに泊まっているのですからね~。えへん!

有名なヴォルテックスであるエアポートメサへは、10分ほど坂を下ります。
b0007421_229628.jpg

ここから再びこの、小さな岩山を登るってわけです。

よいしょっと登るとこのように風景が開けています。
b0007421_22254949.jpg

先ほどとは反対側の風景です。やはりヴォルテックスの「ベルロック」が遠くの中央にちょこんと見えます。
ベルの形をしているのわかりますか? この遠景大好きです。
b0007421_2211491.jpg

絶壁の危ない場所に美しげな女性が・・・。

この近くに私も座って20分ほど瞑想をいたしました。
途中わけもなく(ないわけはないのですが)涙が止まらなくなりました。
魂からの涙でしょうね。いい時間でした。
気がつくと、絶壁の女性はいなくなっていました。

私がいた”日なた”はいやだと言って、木陰で瞑想していたAさんを探してホテルに戻ります。

そうなんです。ここからホテルまではだらだらした登り坂・・・・。
朝から強い光が激しく日陰がありません。暑過ぎる!!
先を歩くAさんは果敢にも立ち止まりもしないから、私も負けずにいっそのことトランス状態!!になってやるー。と歩き続けました。

後からAさんに聞いたら、「この日なたから脱出したくて必死で歩いていた」そうです。

この後、10時までに部屋の外のお庭に面したテラスで朝食を済ませ、
(昨日、オーガニックスーパーで、ジュースや果物、パン、ヨーグルトを買っていました)
昨日、お水を汲んだオーククリークの渓流にお出かけです。(なぜか写真を撮りませんでした)

冷たい清流に足を浸して浄化~~!です♪

これから13時までにはホテルに戻って、
サイキックリーディング「数秘術」を受けるんですよ。どきどきだなー!!
by harumisan | 2010-08-29 22:29 | 2010夏セドナ

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan