「美しき日々」 考察しています。

韓国ドラマが流行っていますね。
あの、おばさまがたの熱狂ぶりには、いささか引いてしまいますし、
(中には美しい女性もいたはずなのですが)

そんなにはやっているみてやろうじゃないか!
と思って見始めた「冬のソナタ」・・・
正直言って、はまれないどころか、怒りさえ覚えていました。

なのに今、BSで集中放映されている「美しき日々」にはまっています。
なぜ?あのおばさまと同じになりたくないよ~。
b0007421_12535770.jpg

そこで考察してみました。
韓国ドラマは、実にドラマチック!ですよね。
その、ドラマにどれだけ感情移入できるかがポイントだと思うのです。
それから、
作品のヒーロー・ヒロインが自分の好みであるかどうか?

この2点につきるのではないのかな?

「美しき日々」でのイ・ビョンホン演じるヒーローは、
影があってセクシー!
ビョン様に冷たくされながら、やさしくされたい・・・飴とムチ効果かな?
そんなマゾ的な私の欲望をかなえてくれるのでした。
ちゃんと「恋愛と仕事」を混同しないところも評価できるぞ。

内容的にも、ひとそれぞれの人間模様があり、
ああいう、音楽・芸能業界なら、どろどろの世界
「有り」なのかと思うんですよね。
冬ソナのような「有り得ない」世界と違って。(わたしの考えの中ではね!)
登場人物のいろんな人に「感情移入」して、「わかるわ~」と泣いています。

今晩はいよいよ最終回です。
国立にサッカー観戦に行くので、その後楽しませてもらいます。

追記:

韓国人と結婚を希望する人の「結婚相談所」があるそうです。
今年の初め、日本女性の会員数は一桁だったのに、
最近は1000名程度にも膨れ上がったそうです・・・
それはちょっと、ちがうだろう~~!!
民族的にも近くて、外見も似ているけれど
だからこそ、文化的なギャップが少しでもあると
戸惑ってしまうのではないかな?

[PR]
by harumisan | 2004-08-04 14:04 | ドラマ

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan