厚木のぬるぬるの温泉(1)

すっかりこの記事はUPするのが遅くなってしまいました。
写真が多いのはどうしても億劫になってしまうもので。。。
鳴子温泉から帰ってきてそうそうに、海外在住の友人が帰国していたので、
東京近郊の温泉に日帰りで行ってきました!

本厚木にある飯山温泉”元湯旅館”です。
友人がネットで調べてくれました。(いつもは私が調べることが多いのですが、
何しろ鳴子の湯にノックアウトされた後でしたからね。な~~んも考えられなかったのです)

お湯はどうなのかな?循環されていたらいやだなー・・・。そんな懸念はありました。
でも、pH値11.3のお湯だということに激しく惹かれました!!
pH値が高いと言うことは、ぬるぬるのお湯が経験できるってことなのです。
肌もつるつるになるから、女性には嬉しいんですよね。
b0007421_1252393.jpg

この宿、あちこちに巨大な狸の像があります。

本厚木の駅から、宿の送迎バスに乗り込みます。
それから15分くらい走ると、山奥とまではいきませんが、だんだん自然がいっぱいに
なってきまして、渓流のそばに目指す場所はありました。
b0007421_12562298.jpg

5月だったもので、渓流に「鯉のぼりが」飾られております(・・・時間の流れを感じる)

私たちは、懐石料理つき、客室利用の@7300円の「湯上がり美人」コースでした。
こんな日帰りコースは人気があるようで、時間めがけてどやどやと他のお客様
も到着。宿がそんなに大きいわけではないので、そこそこの人数ではありますが・・・

宿は、2階建ての白壁鉄筋コンクリートの日本家屋の離れが迷路のように点在した
作りです。こんな作りっていいですよね~~。これが木造だったらもっと風情があるでしょう
けど・・・まぁ、文句は言うまい(笑)
b0007421_1332355.jpg

広すぎるお部屋に通されて、てきぱきした仲居さんが説明に現れて・・・
日帰りとはいえども、旅気分が盛り上がってきましたよーー!!

続く・・・
[PR]
by harumisan | 2006-06-18 13:12 | 都心の温泉

自由人になりました♪毎日楽しく暮らしています。


by harumisan